【CPH:DOX2022】『YOUNG PLATO』複雑さを生きるために哲学は必要だ

YOUNG PLATO(2022)

監督:Susanne Regina Meures

評価:65点

おはようございます、チェ・ブンブンです。

CPH:DOX2022で昨年における『Mr. Bachmann and His Class』枠として『YOUNG PLATO』が配信されていた。教員免許持っている身としてこの手のドキュメンタリーは好きなので早速観てみた。

『YOUNG PLATO』概要

In the Northern Irish capital, Belfast, huge murals continue to pay tribute to either side of the ancient conflict between Catholics and Protestants. Home to the Catholic Holy Cross Boys School, charismatic headmaster Mr. McArevey – a passionate philosopher and a huge Elvis fan! – tries to educate his pupils and resolve their internal conflicts through philosophy. With the ancient Greeks at hand, he equips the new generation to think for themselves, and not just reproduce the violence and ingrained anger of their parents. Because the good thing about philosophy, he says, is that it’s very hard to be right. A lively, observant film, and a passionate defence of the freedom of thought.
訳:北アイルランドの首都ベルファストでは、カトリックとプロテスタントの古くからの対立を象徴する巨大な壁画が今も残されています。カトリック系のホーリークロス少年院は、熱狂的な哲学者であり、エルヴィスの大ファンでもあるカリスマ校長マッカレーヴィー氏の出身校である。- エルヴィスの大ファンで熱狂的な哲学者でもあるカリスマ校長マッカレイは、哲学を通じて生徒の教育や内面的な葛藤を解決しようとする。古代ギリシャの教えをもとに、新しい世代が親の暴力や怒りを再現するだけでなく、自分の頭で考えることができるようになる。哲学の良いところは、正しいことをするのが非常に難しいということだ、と彼は言う。生き生きとした観察眼と、思想の自由を熱く擁護する映画である。

※CPH:DOXより引用

複雑さを生きるために哲学は必要だ

北アイルランドのベルファストではカトリックとプロテスタントの対立が根深く残っており、ケネス・ブラナーの『ベルファスト』でも描かれている。本作はベルファストにあるホーリークロス校のMcArevey校長は、哲学を用いた授業で、複雑なベルファストを生き抜くヒントを伝授しようとする。過去の紛争の動画を観せる。「過去は洗い流すことができない。」と語った上で、カトリックとプロテスタントの違いを生徒からの思索から引き出す。喧嘩が行われれば、当事者を前にヒアリングが行われる。過去を知る、思索する、そして議論することこそが諍いと折り合いをつける最良の薬であり、哲学者の理論はそれを手助けするものだと分かる。

本作を観ると、先生はまさしく哲学を自分の中に取り込んでいる。哲学とは決して偉人の言葉/理論をありがたく甘受することではなく、理論を道標とし、自分の思想を解体再構築して前に進むことである。この再構築のスキルを鍛えることで、対立する他者との折衷案を導くことができ、それがマクロレベルになると世界平和に繋がる。

McArevey校長の振る舞いから哲学の実践法を学びました。

CPH:DOX関連記事

【CPH:DOX】『MISHA AND THE WOLVES』あの名作はフィクションだった
【CPH:DOX】『PRESIDENT』正義を蹂躙する不正義
【CPH:DOX】『シリア・ドリーム ~ サッカーにかけた未来』青春の蹉跌、翳りは続くよどこまでも
【CPH:DOX】『JUST A MOVEMENT』ゴダール『中国女』をセネガルでリメイク
【CPH:DOX】『TAMING THE GARDEN』巨木は精気を奪いどこへいくの?
【CPH:DOX】『The Gig Is Up』ギグワークにより機械になっていく人間たち
【CPH:DOX】『A MAN AND A CAMERA』許可なく人を撮ってみたww
【CPH:DOX】『The Metamorphosis of Birds』そのノスタル自慰は文学でやった方がいいのでは?
【CPH:DOX】『ボストン市庁舎』ワイズマンが贈る崩壊する民主主義への処方箋
【CPH:DOX】『THE MONOPOLY OF VIOLENCE』「わきまえている」の暴力性
【CPH:DOX】『Bakken』世にも奇妙な世界ふれあい街歩き
【CPH:DOX】『CANNON ARM AND THE ARCADE QUEST』ワンコイン100時間アーケードゲームに挑戦する狂人たち
【CPH:DOX】『Tina』A Fool in Love
【CPH:DOX】『コップ・ムービー』メキシコの警察24時
【CPH:DOX】『GUNDA』ソクーロフに映画のノーベル賞を与えたいと言わせた男による豚観察日記
【CPH:DOX】『Mr. Bachmann and His Class』6年B組バフマン先生

※CPH:DOXより画像引用

created by Rinker
ミネルヴァ書房