*

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映画館では150本以上 観ているヒマジンです。 映画に嵌まったきっかけは中学2年生。英会話の時間で趣味を語れず怒られた悔しさ

続きを読む

【キューバ映画特集】『苺とチョコレート』同性愛×華氏451

苺とチョコレート(1993) FRESA Y CHOCOLATE(1993) 監督:トマス・グティエレス・アレア、フアン・カルロス・タビオ 出演:ホルヘ・ペルゴリア、ウラジミール・クルス、ミ

続きを読む

【キューバ映画特集】『ある官僚の死』日本も他人事ではない

ある官僚の死(1966) LA MUERTE DE UN BUROCRATA(1966) 監督:トマス・グティエレス・アレア 出演:サルバドール・ウッド、 シルビア・プラナス、 マヌエ

続きを読む

【キューバ映画特集】『低開発の記憶』キューバ映画史上最重要作を観てみた

低開発の記憶(1968) 原題:MEMORIAS DEL SUBDESARROLLO 英題:MEMORIES OF UNDERDEVELOPMENT 監督:トマス・グティエレス・アレア 出

続きを読む

【キューバ映画特集】『セブン・デイズ・イン・ハバナ』実はベニチオ・デル・トロ監督デビュー作

セブン・デイズ・イン・ハバナ(2012) 7 DIAS EN LA HAVANA(2012) 監督:ベニチオ・デル・トロ、パブロ・トラペロ、 フリオ・メデム、エリア・スレイマン、 ギャスパ

続きを読む

【夏休み映画】『ボヤージュ・オブ・タイム』Netflixから世界の果てまで行って…

ボヤージュ・オブ・タイム(2016) Voyage of Time(2016) 監督:テレンス・マリック ナレーション:ケイト・ブランシェット 評価:40点 夏休みだ!バカンスに入っ

続きを読む

【ネタバレ考察】『未来のミライ』は実質、官能映画『アイズ・ワイド・シャット』だった!

『未来のミライ』は実質、官能映画『アイズ・ワイド・シャット』だった! 夏休み目玉映画として公開されたものの、あまりにトリッキーな内容に賛否が割れに割れた怪作『未来のミライ』。当ブログの管理人ブン

続きを読む

【毎週インド映画10】『ビッグ・シティ』サタジット・レイが贈るハードコア・サザエさん

ビッグ・シティ(1963) 原題:MAHANAGAR 英題:The Big City 監督:サタジット・レイ 出演:アニル・チャタージー、マドビ・ムカージetc 評価:65点 アー

続きを読む

【自主ベルイマン生誕100周年映画祭】『インド行きの船』ベルイマン流『アタラント号』

インド行きの船(1947) 英題:A Ship Bound for India 原題:Skepp till Indialand 監督:イングマール・ベルイマン 出演:ビルイェル・マルムステ

続きを読む

【大人の自由研究】m&m’sを食いながら観る2つの『M』

m&m'sを食いながら観る2つの『M』 皆さんは、フリッツ・ラングの『M』という作品をご存知だろうか?映画史を少しでも勉強したことがあるのであれば、『メトロポリス』と共にフリッツ・ラング監督のこ

続きを読む

【自主ベルイマン生誕100周年映画祭】『サラバンド』遺作にして野心作

サラバンド(2003) SARABAND(2003) 監督:イングマール・ベルイマン 出演:リヴ・ウルマン、エルランド・ヨセフソンetc 評価:70点 今、YEBISU GARD

続きを読む

PAGE TOP ↑