*

【エリック・ロメール特集】『海辺のポーリーヌ』夏だ!このテラスハウスを観よう♩

公開日: : 最終更新日:2018/08/20 2018映画 , , , , ,

【エリック・ロメール特集】『海辺のポーリーヌ』夏だ!このテラスハウスを観よう♩

海辺のポーリーヌ(1983)
PAULINE A LA PLAGE(1983)


監督:エリック・ロメール
出演:アマンダ・ラングレ、アリエル・ドンバールetc

評価:70点

夏だ!ってことでエリック・ロメールの『海辺のポーリーヌ』を紹介!
、、、というのは後付けで、実は妹が大学の夏休みのレポートで本作について4千字書くというから、買ってあげました。なんてシスコンぶりなのだろう。それにしても、てっきり観ていると思っていたら、学生時代、授業で一瞬観ただけで、全編通して観たのは初めてでした。果たして…

『海辺のポーリーヌ』あらすじ

避暑地のノルマンディー。親戚のおばちゃんに預けられた少女ポーリーヌ。彼女は、恋が渦巻くノルマンディーで何を想うのだろうか?

ロメール、ジャック・ロジエ意識しているでしょ?

まず、今回観て気がついたのは、明らかにエリック・ロメールはジャック・ロジエの『オルエットの方へ』を意識して撮っているということだ。

海辺をキャピキャピ走る女の子に、ヨットマン、そして出会いなんか気にしていないように見えて、実は「恋したい」と内心思っている女の子たちの心の揺らぎ。そして、それによる軋轢。ロメール独特の哲学性、癖こそあれど、これは『オルエットの方へ』のリメイクなのでは?と思う程酷似していた。

とはいえ本作は、『オルエットの方へ』以上にドロドロで、テラスハウスに近い本音と建前の世界が繰り広げられている。

フランスでは、バカンスの文化があり、1ヶ月近い大人も子どもも休む。親は平気で子どもを親戚に預け、自由きままにバカンスを謳歌したりする。本作では、美魔女の親戚に預けられたポーリーヌの目から観た恋の胸騒ぎが描かれている。冒頭、美魔女から「あんた、彼氏はいるの?YOUは何しにバカンスへ?男を作るため?」と質問攻めにされる。ポーリーヌは「友達を作るため。去年はしけた人しかいなかった。」と語る。男とのナンパな関係に対して警戒を抱いている、また美魔女に対して不信感を抱いていることが分かる。美魔女は「どうせ男だろう?」と煽る。

絶景を前に何をドロドロドラマおっぱじめているんだとブンブンの心が胸騒ぐ。そして、彼女らの前にイケメンが登場してから、観客も女たちも心がかき乱されていく。シェイクのように。違いに本音を隠そうとシレッと嘘をつく。嘘を隠すために嘘を塗りたくるが、どんどん剝がれ落ち、矛盾が浮き彫りになる。そして、恋と嘘に胸が踊りくるう者たちを観ていくうちにあまりの滑稽さに笑えてくるのだ。あれっテラスハウスそのものではありませんか!

1980年代にテラスハウスの基礎が出来上がっていたとは本当に驚きだった。また、改めてジャック・ロジエの凄さに気付かされた。

P.S.エリック・ロメールで4千字レポート、、、楽しそうだが、キツそうだなぁ

エリック・ロメール記事

『満月の夜』エリック・ロメールとモンドリアン、水と油の気が…
【エリック・ロメール特集】「木と市長と文化会館」ロメール異色の政治劇

ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!
ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

『アイスと雨音』長回しフェチ必見!松居大悟の慟哭

アイスと雨音(2018) 監督:松居大悟 出演:森田想、田中怜子、田中偉登、 青木柚、紅甘

続きを読む

『ワンダー 君は太陽』原作はサブカル(スター・ウォーズネタ多め)全開だった件

『ワンダー 君は太陽』原作を読んでみた 昨日から、第90回アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイ

続きを読む

地球の急ぎ方:秘境にある映画館、御成座に行ってみた(GW旅行記 前編)

GWの過ごし方 ゴールデンウィークも残すところあと1日となりました。皆さんはどのようなGWをお過ご

続きを読む

【ネタバレ考察】『悪魔の季節』ラヴ・ディアス版『ラ・ラ・ランド』に籠められた憤怒

悪魔の季節(2018) 原題:Ang panahon ng halimaw 英題:Season

続きを読む

【 #カメ止め 】『カメラを止めるな!』2度目の鑑賞、それは完全にスタッフ目線!

まさしくポンデミック!『カメラを止めるな!』旋風 ※警告:本作は『カメラを止めるな!』の感想記

続きを読む

『犬ヶ島』日本が今最も映画化すべき内容をW.アンダーソンが愛もってお届け!

犬ヶ島(2018) Isle of Dogs(2018) 監督:ウェス・アンダーソン 出演

続きを読む

第75回ヴェネチア国際映画祭(2018)ラインナップ発表カンヌ落選組(?)、Netflix難民流れ込む

第75回ヴェネチア国際映画祭作品リスト発表 ベルリン、カンヌと並ぶ世界三大映画祭の一つイタ

続きを読む

『満月の夜』エリック・ロメールとモンドリアン、水と油の気が…

満月の夜(1984) LES NUIT DE LA PLEINE LUNE(1984) 監督

続きを読む

【実話】『泣き虫しょったんの奇跡』何かに熱中している人必見!完璧な感動ドラマ

泣き虫しょったんの奇跡(2018) 監督:豊田利晃 出演:松田龍平、野田洋次郎、永山絢斗、

続きを読む

【釜山国際映画祭・ネタバレなし】『The House that Jack Built』《最悪》のエレクトリカルパレード

ザ・ハウス・ザット・ジャック・ビルト(2018) The House that Jack Buil

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑