*

『満月の夜』エリック・ロメールとモンドリアン、水と油の気が…

『満月の夜』エリック・ロメールとモンドリアン、水と油の気が…

満月の夜(1984)
LES NUIT DE LA PLEINE LUNE(1984)


監督:エリック・ロメール
出演:パスカル・オジェ、チェッキー・カリョ、
ファブリス・ルキーニetc

評価:70点

妹がエリック・ロメールのレポートを夏休みに書くというので、無性にロメール映画を観たくなり、『満月の夜』に挑戦してみました。

『満月の夜』あらすじ

郊外とパリを行き来するレミ。彼女は郊外とパリにそれぞれ男がいる。恋をしたいが束縛されたくない。そんな複雑な女心を、エリック・ロメールが軽妙に紡いでいく…

モンドリアンが最大の謎

エリック・ロメール、愛の哲学映画。今回は、割とエリック・ロメールと意気投合した。郊外にカレシを放置プレイし、パリに直々、仕事娯楽の為遠出する女と、彼女に翻弄される男との関係を描いている。

エリック・ロメールはWikipediaでみると歌丸師匠、あるいはイカルドにクリソツだが、実に女心を汲み取るのが上手い。

ソクバッキー、とにかく「彼女の側にいたい」、そばにいるねby青山テルマな野郎共に対し、恋人関係は持続したいが、肉欲には溺れたくない。あくまで大事なのは心よ!と叫びたい女の複雑な心境をコミカルに描いている。男の「別に自由にしていいんだよ」と言いつつも、「なんとかして、我が懐に!」と画策するも、全て見透かされている感じは、全男性よ必見といったところ。

さて、本作は印象的な場面がある。女と男がくっちゃべる部屋に、ピエト・モンドリアン の抽象絵画『コンポジション』が2枚も飾られているのだ。

抽象絵画といえば、従来人の内面や思想を反映させるものだと認知されていた絵画に対し、徹底的にメッセージ性や物語たるものを廃したもの。

エリック・ロメールといえば、本作もそうなのだが、人々の内面を描く作家性故、何故水と油な関係をここで提示しなければならなかったのかとブンブン気になった。

なんせ、『コンポジション』は抽象絵画の中でも新造形主義の作品にあたり、秩序と調和の取れた表現を目指している。つまるところ、混沌とした恋愛と喧騒としたパリを映した本作の軸とは真逆のベクトルにあるのだ。

ただ、見方を変えればこれこそがロメールの狙いなのではないだろうか?一見、秩序が整った生活。郊外とパリを一定リズムで行き来し、それぞれの場所の男と、一定の距離を取る。この外見上の秩序が、ロメールの目線でじわじわと内面に迫るうちに複雑怪奇な恋愛観が見えてくる。

ロメール流舞台装置として機能していたと考えると、なんとなく腑におちてきた。芸術素人なので、誰かがっつりモンドリアンと本作の関係について解説してほしいなー

ブロトピ:映画ブログ更新
ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!

関連記事

【日本未公開】『ジェニーの記憶 The Tale』パワハラ、セクハラが作り出す霧の轍

ジェニーの記憶(2018) The Tale 監督:ジェニファー・フォックス 出演:ローラ

続きを読む

『ローマンという名の男 -信念の行方-』ビデオスルーの傑作!ダン・ギルロイが再び道徳に挑む

ローマンという名の男 -信念の行方(2017) Roman J Israel, Esq.(2017

続きを読む

【日本未公開】『サマ ZAMA』帰りたい、帰れない、、、単身赴任男の苦悩

サマ(2017) ZAMA 監督:Lucrecia Martel 出演:Daniel Gi

続きを読む

『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』大人も唸る産業廃棄物ディザスタームービー

それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星(2018) 監督:矢野博之 声の出演:

続きを読む

【毎週インド映画7】『バーフバリ 王の凱旋 完全版』はカッタッパ愛に溢れる別物だった件

『バーフバリ 王の凱旋 完全版【オリジナル・テルグ語版】』観てきた 昨年末にひっそりと公開され

続きを読む

【ネタバレ解説】『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱』には我々が観たかった『カンフー・ヨガ』がある

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱(2018) 監督:髙橋渉 出演:矢

続きを読む

『ソビブル、1943年10月14日午後4時』貴方の脳内で完成する究極の戦争映画

ソビブル、1943年10月14日午後4時(2001) Sobibor, 14 octobre 19

続きを読む

【ネタバレ考察】『ハン・ソロ』スター・ウォーズ版ドン・キホーテだ!

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018) Solo: A Star Wars Stor

続きを読む

【炎上】近畿大学トリオよ、クラウドファンディングでフィリピン、スラム街行くならこれを観よ!

炎上クラウドファンディング(?) 「スラム街の暮らしを肌で感じたい!」プロジェクト 昨日、T

続きを読む

『放浪の画家ピロスマニ』ジョージア版男はつらいよ

放浪の画家ピロスマニ(1969) Pirosmani(1969) 監督:ギオルギ・シェンゲラ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑