*

【アンジェイ・ズラウスキー特集】『悪魔』監督2作目にしてFPS視点を発明!

【アンジェイ・ズラウスキー特集】『悪魔』監督2作目にしてFPS視点を発明!

悪魔(1972)
Le Diable(1972)


監督:アンジェイ・ズラウスキー
出演:ヴォイチェフ・プショニャック、レシェック・テレシンスキetc

評価:75点

ついにポーランドの鬼才アンジェイ・ズラウスキーDVD-BOX完走しました!初ズラウスキーで観た『コスモス』がワケワケメ過ぎて、ズラウスキー監督に拒絶反応を抱いていたブンブンですが、このDVD-BOXを観て彼に対するイメージが変わりました。めちゃくちゃ面白いではありませんか!ってことで、最終章『悪魔』を紹介します(そのうち『ポゼッション』についても書こうと思います)。

『悪魔』あらすじ

18世紀、混沌とするポーランド。兵士が修道院を襲撃し戦争状態となっている最中、謎の男はヤクプという人物と尼僧を連れ出す。収容されていたヤクプは知らなかった。さらなる地獄を観ることに…

監督2作目にしてFPS視点を開発していた!!

ズラウスキー監督2作目にして、既にFPSな映像作りを確立していた!

18世紀、第二次ポーランド分割により、ポーランドが滅亡し、兵士が修道院を襲う地獄絵図をFPS視点で描くことで観客に追体験させる。国王暗殺未遂として収容されていた男ヤクプと尼僧は謎の男によって、地獄の修道院から救助され、故郷を目指すのだが、ヤクプは『神曲』さながらのさらなる地獄を観る。

なるほど、この作品は巧みにFPS視点を使うことで、ヤクプと同じ位置で発狂ものの地獄を体験させるのか!監督2作目にして圧倒的作家性にノックアウトされる。

ヤクプは、地獄の中に垣間見る恋人や父の残像に狂う。「世界が醜く歪んで見えるのは、わたしが狂っているからなのか、それとも真実か?」

ヤクプは決して、精神疾患者ではない。この世がパラノイアの塊だった。歴史的背景の知識があるに越したことはないが、なくてもこの地獄巡りは新鮮で鳥肌ものの体験をあなたに与えるだろう。

アンジェイ・ズラウスキー監督作記事

【アンジェイ・ズラウスキー特集】『夜の第三部分』男は女の幻影を観てシラミ工場へ
【アンジェイ・ズラウスキ特集】『シルバー・グローブ』トンデモFPS映画現る!
“Ç”美青年は変人家庭で発狂!「コスモス」TIFFワールド・フォーカス部門

ブロトピ:映画ブログ更新
ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!

関連記事

【ゴーモン特集】『ファントマの偽判事』社会の恐怖はまだまだつづく!FIN

ファントマの偽判事(1914) Le Faux Magistrat(1914) 監督:ルイ・

続きを読む

【寅さんフルマラソン㊵】「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」寅さん早稲田大学に通うの巻き

男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日(1988) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 三田寛子,

続きを読む

【ネタバレなし解説】『パンとバスと2度目のハツコイ』深川麻衣アイドル映画なのに…

パンとバスと2度目のハツコイ(2017) 監督:今泉力哉 出演:深川麻衣、山下健二郎

続きを読む

【デプレシャン特集5】『エスター・カーン』デプレシャン、、、おそろしい子!

エスター・カーン めざめの時(2000) ESTHER KAHN(2000) 監督:アルノー

続きを読む

【myfff】『アヴァ AVA』盲目描写はアウトだが、映像が凄い!

アヴァ(2017) AVA(2017) 監督:レア・ミシウス 出演:Noée Abita、

続きを読む

【ネタバレ解説】『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱』には我々が観たかった『カンフー・ヨガ』がある

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱(2018) 監督:髙橋渉 出演:矢

続きを読む

【寅さんフルマラソン㊴】「男はつらいよ 寅次郎物語」寅さん子育て能力向上

男はつらいよ 寅次郎物語(1987) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 五月みどり, 倍賞

続きを読む

【キューバ映画特集】『苺とチョコレート』同性愛×華氏451

苺とチョコレート(1993) FRESA Y CHOCOLATE(1993) 監督:トマス・

続きを読む

【毎週インド映画5】『PK』アーミル・カーン主演!多宗教が世界を救う

PK(2014) 監督:ラージクマール・ヒラーニ 出演:アーミル・カーン、アヌシュカ・シャル

続きを読む

『アレッポ 最後の男』この世界の片隅にある地獄

アレッポ 最後の男(2017) 原題:آخر الرجال في حلب 英題:LAST MEN

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑