*

【ハル・ハートリー特集】『FLIRT/フラート』井之頭五郎さんが医者をやっていた時代

【ハル・ハートリー特集】『FLIRT/フラート』井之頭五郎さんが医者をやっていた時代

FLIRT/フラート(1995)


監督:ハル・ハートリー
出演:ビル・セイジ、マーティン・ドノヴァン、
二階堂美穂、永瀬正敏、松重豊etc

評価:40点

ハル・ハートリーの実験映画。日本では未DVD化ではあるが、TSUTAYA渋谷店にVHSで置いてあったので借りてみた。これがとっても変な映画であった。

『FLIRT/フラート』あらすじ

ニューヨーク、ベルリン、東京で全く同じ話を展開するオムニバス。

フラートで始まり銃で終わる

この映画をみた後、「なんなんだこれは?」と思いネットで調べた。通常、映画の感想を書くとき、下手なバイアスがかからないようにネット検索で他のレビューは読まないようにしているのだが、全くもってストーリーが入ってこなかった。

ただ言えるのは、この映画はハル・ハートリーがフラート(面白半分に手を出した)した実験映画であり、彼の銃に対する執着、映画演出に対する執着に満ち溢れた作品だということだ。

残念ながら、時は2018年。ホン・サンスという鬼才が、ハル・ハートリーと似たようなのことを『3人のアンヌ』で試みており、こちらが傑作だっただけに『FLIRT/フラート』はダメでした。

やはり、本作にはシチュエーションの差異によりがらりと変わる雰囲気の妙、そして物語としての面白さが欠けているというのが致命的だ。本作に対する言い訳をベルリン編でメタ的にしているのだが、それは逆に自分の首を占めているに等しい。東京編も、ハル・ハートリーから見た不思議な国《ニッポン》が表層的にしか描けておらず、単なる二階堂美穂を舐めまわしたホームビデオで終わってしまっている。

ハル・ハートリーは会話の映画だということは知っているのだが、全く会話や、キャラクターの構造に引き込まれない。これはどうも私だけではないようだ。まともにストーリーを分析しているレビューが皆無なのだ。海外でのレビューもざっくり見たが、どうもパッとしない。多くの映画ファンが本作の本質に迫るのを諦めた作品と言えよう。私も、今回はお手上げでした。

ハル・ハートリーのアシスタント役に永瀬正敏、医者役に井之頭五郎こと松重豊が出演している日本の映画ファンとしては貴重な一本であることは間違いないが個人的にハル・ハートリー映画ワーストだと感じた。誰か、本作についてがっつり解説してください!

ハル・ハートリー感想

【ハル・ハートリー特集】『ヘンリー・フール』ポエムを魅せないポエム映画
【ハル・ハートリー特集】『フェイ・グリム』こんな続編誰も予想つかないw
【ハル・ハートリー特集】『ネッド・ライフル』ベタなエディプス・コンプレックスなのだが…
【ハル・ハートリー特集】『トラスト・ミー』は○○○の使い方が凄い※ネタバレ記事
【ハル・ハートリー クラウドファンディング応援!】「シンプルメン」はDON’T MOVEで始まる
【ハル・ハートリー クラウドファンディング応援!】「愛・アマチュア」ゆる~いサスペンス
【ハル・ハートリー クラウドファンディング応援!】「アンビリーバブル・トゥルース」ハーバードに行く?行かない?

ブロトピ:映画ブログ更新
ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!

関連記事

【酷評】『SUNNY 強い気持ち・強い愛』韓国版をその後観てみよう♬怒りに燃えるよw

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018) 監督:大根仁 出演:篠原涼子、広瀬すず、小池栄子

続きを読む

【キューバ映画特集】『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』キューバ風俗史の深き洞察

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス(2017) BUENA VISTA SOCIAL C

続きを読む

【炎上】近畿大学トリオよ、クラウドファンディングでフィリピン、スラム街行くならこれを観よ!

炎上クラウドファンディング(?) 「スラム街の暮らしを肌で感じたい!」プロジェクト 昨日、T

続きを読む

【酷評】『散り椿』木村大作よ、この醜態どうした??

散り椿(2018) 監督:木村大作 出演:岡田准一、西島秀俊、黒木華、池松壮亮、麻生久美子e

続きを読む

【デプレシャン特集4】『魂を救え!』アンドレ・バザンに捧げられた一本?

魂を救え!(1992) LA SENTINELLE(1992) 監督:アルノー・デプレシャン

続きを読む

【ネタバレ考察】『未来のミライ』は実質、官能映画『アイズ ワイド シャット』だった!

『未来のミライ』は実質、官能映画『アイズ ワイド シャット』だった! 夏休み目玉映画として公開

続きを読む

【ネタバレ考察】『モリーズ・ゲーム』2つの文学作品から見出すA.ソーキンの超絶技巧

モリーズ・ゲーム(2017) MOLLY'S GAME(2017) 監督:アーロン・ソーキン

続きを読む

『勝手にふるえてろ』妄想か現実か?この愛の葛藤わかるー

勝手にふるえてろ(2017) 監督:大九明子 出演:松岡茉優、渡辺大知、北村匠海etc

続きを読む

【釜山国際映画祭】『マンタレイ』スターゲイトという名の未知との遭遇

マンタレイ(2018) MANTA RAY 監督:Phuttiphong Aroonphen

続きを読む

【『万引き家族』パルムドール受賞企画】『奇跡』は是枝裕和監督のマスターピースだった!

奇跡(2011) I Wish(2011) 監督:是枝裕和 出演:前田航基、前田旺志郎、

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑