*

【オリヴェイラ特集】「永久の語らい」はオリヴェイラ版「世界ふれあい街歩き」

公開日: : 最終更新日:2017/10/28 2017映画, 映画 , , , , , ,

【オリヴェイラ特集】「永久の語らい」はオリヴェイラ版「世界ふれあい街歩き」

永久の語らい(2003)
UM FILME FALADO(2003)


監督:マノエル・ド・オリヴェイラ
出演:レオノール・シルヴェイラ、
ジョン・マルコヴィッチetc

評価:85点

TSUTAYA渋谷で、マノエル・ド・オリヴェイラ監督の「永久の語らい」を借りてきました。1980年代以降、ドンドン作品製作ペースが上がっていき、2000年代には山田洋次級に毎年1本ペースで作品が作られました。そんな彼が2003年に発表した「永久の語らい」はどんな作品なのでしょうか?

「永久の語らい」あらすじ

ボンベイにいる父に会うために母は娘と共に船旅に出る。マルセイユにアテネに、ポンペイ、さらにはエジプトまで巡る…

オリヴェイラ版「世界ふれあい街歩き」

ピースボートらしきもので、歴史学者の女が娘と一緒にマルセイユ、パルテノン神殿、ポンペイ、ピラミッドと世界旅行するという内容。

まるで「世界ふれあい街歩き」のように、行く先々で人々と語り合うのだが、どうもおかしい。新手の拷問かなと思う、マルセイユのワンコに対する扱い、エジプトで現れるナンパ男、娘の船長に対するキツい一言etc…異様な感じだ。特にブンブンを驚かせたのはマルセイユノワンコ描写。4Kのテレビで観ると、「沈黙」か!と突っ込みを入れたくなる。というよりか動物愛護団体がマッハで飛んできそうなヤバイ描写すぎて草が生えます。船が並に揺られる。ワンコは船に縛り付けられているので、船が岸から遠ざかると、ワンコは首輪が引っ張られて水に墜ちそうになるのだ。オリヴェイラのSっけが際立つ。

そして、そういう鬼畜なシーンをよそにオリヴェイラ映画十八番のアカデミックな会話が展開される。
「世界は英語に植民地化された」というオリヴェイラの怒りも感じる一言に観る者は魅せられるのだが、なんと言ってもラスト。

「タイタニック」さながらのカタルシス、オラキヨ体操クラブの「思わぬ展開でエンディングを迎えるB級インド映画」さながらの演出に発狂しそうになった(褒め言葉)。

これはオリヴェイラ映画史上最もびっくりエンディングと言えよう。

オリヴェイラ監督作品感想記事

【映画遠足】「階段通りの人々」オリヴェイラ版「どん底」
“Ç”新藤兼人より長生き!マノエル・ド・オリヴェイラ映画「アンジェリカの微笑み」
「ブロンド少女は過激に美しく」官能映画ではない!もう一つの「裏窓」だ!
【映画遠足】「アブラハム渓谷」3時間で成長を魅せるエマ
【オリヴェイラ特集】「神曲」オリヴェイラが解説する宗教と人間の関係
【オリヴェイラ特集】「ノン、あるいは支配の空しい栄光」人類と戦争の関係
【オリヴェイラ特集】「繻子の靴」オリヴェイラが描く7時間のクローデル劇

ブロトピ:映画ブログ更新
ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!

関連記事

“Ç”【酷評】カンヌに媚び過ぎ「海街diary」

海街diary 監督:是枝裕和 出演:綾瀬はるか、長澤まさみ、広瀬すずetc 今年のカ

続きを読む

“Ç”園子温絶賛!昭和アニメソング流れる異色スペイン映画「マジカル・ガール」

マジカル・ガール(2014) MAGICAL GIRL(2014) 監督:カルロス・ベルムト

続きを読む

“Ç”北欧がホークアイとニックさんの出会いを描いたぞw「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター BIG GAME 監督:ヤルマリ・ヘランダー 出演:サミュ

続きを読む

“Ç”映画ファンの集い試写会③「キャロル」ルーニー・マーラの目ヂカラに刮目せよ

キャロル(2015) CAROL(2015) 監督:トッド・ヘインズ 出演:ケイト・ブラン

続きを読む

【ネタバレ/解説】「ハクソー・リッジ」と「沈黙」、そして童貞映画「早春」との意外な関係

ハクソー・リッジ(2016) HACKSAW RIDGE(2016) 監督:メル・ギブソン

続きを読む

”Ç”助演男優賞&録音賞&編集賞受賞作「セッション」アカデミー賞のダークホース!

さて、ここで問題。 ココはどこでしょう? んっ日本?中国? ノンノン、パリだよフランス

続きを読む

“Ç”【ネタバレ】タランティーノ絶賛「イット・フォローズ」、ホラーのくせに難解?謎に迫ってみた…

イット・フォローズ(2014) IT FOLLOWS(2014) 監督:デヴィッド・ロバート

続きを読む

【酷評】「アウトレイジ 最終章」好きな北野武映画なのにブンブンが非常に退屈してしまった理由

アウトレイジ 最終章(2017) OUTRAGE CODA(2017) 監督:北野武 出演

続きを読む

TIFF2016鑑賞記録10「オリ・マキの人生で最も幸せな日」カンヌを制すのも納得ヌーヴェルヴァーグっぽさ全開!

オリ・マキの人生で最も幸せな日(2016) 原題:Hymyilevä Mies 英題:The

続きを読む

“Ç”ディカプリオの、ぬぁああああああ!「レヴェナント 蘇えりし者」

レヴェナント 蘇えりし者(2015) THE REVENANT(2015) 監督:アレハンド

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑