*

“Ç”「脳内ポイズンベリー」との頂上決戦!?「インサイド・ヘッド」

“Ç”「脳内ポイズンベリー」との頂上決戦!?「インサイド・ヘッド」

インサイド・ヘッド(INSIDE OUT)

監督:ピート・ドクター
声の出演:エイミー・ポーラー、フィリス・スミスetc

評価:75点

先日ピクサーは中国の「カーズ」パクリ問題
抱えてしまった、そんな矢先にまさかの
日本で似た内容の映画が公開されており、
まさにフラストレーション溜まるであろう
時期。まあ、カーズ問題は明らかに
中国の制作側がパクったであろう。

しかし、今回「インサイド・ヘッド」と
脳内ポイズンベリー」は単に事故であろう
と信じたい。一応、英語版wikiにも
「脳内ポイズンベリー」の項目はあれど。

さて、全回「脳内ポイズンベリー」を
高評価したブンブンですが
果たして「インサイド・ヘッド」は
どんなもんなのだろうか???

大人向け心理学ドラマ

ピクサー映画って、一貫して
子ども向け映画に見せかけて大人の
子育て事情を描き続けている。

そんな実は大人向け映画を作る
ピクサーが今回、本気出しすぎて
子どもを置いてけぼりにしたw

と同時に非常に面白い脳内ワールド
を魅せてくれた(*^_^*)

天真爛漫な少女が父親の転勤で
サンフランシスコにやってくるが
環境に溶け込めず、鬱になる。

その時、脳内でどんなことが
起きているかがよくわかる
作りになっている。

急にばからしいことが出来なくなったり、
ヨロコビの感情がなくなり、
常に苛々している。
そんな、地獄…うん子どもには
辛すぎるだろう。

レム睡眠」とか「抽象概念」とか
難しい心理用語もばんばん多発する
容赦なさ。ある意味、
オトナ帝国の逆襲」かな?

カナシミの役割

この話で非常に重要なキーを
担っているのは「カナシミ」の
役割。マジでつかえねー
と思うほどの陰キャラ。
物語上、必ず「カナシミ」に
意味づけするシーンが
ある。そう思って観ていたら、
非常に厄介な説明
軽ーく流していた。

ネタバレになるので言えないが、
「負」もまた利用できるって
話、子どもにわかるかな~。
そしてブンブンは、
この役割によく苦しめられて
いたことが分かったぞ!

なんだか、観ているうちに
まるで自分がカウンセラー
受け、無意識にあるものを
引きずり出される気がしたぞ~

キャラクターが残念

そんな奥深く、面白い作品
インサイド・ヘッド」。
脳内ポイズンベリー」では
実写でよく描いたと賞賛したが、
これもまた素晴らしい心理分析
映画。ブンブン、悩んだ末に
引き分け」と決断しました。

そんな「インサイド・ヘッド」
のひじょーに残念なところ。
それは…キャラクターである。


日本には、カピバラさんしろたん
言ったかわいいキャラ、秋葉原にでも
行けば萌えキャラに溢れている
キャラクター大量生産国家な為、
インサイド・ヘッド」の
キャラクターがすんげー
ダサく見える。

モンスターズ・インク」の時は、
まだキャラクターグッズ欲しいかもと
思ったが、これじゃあね~と思ってしまう。
かなり致命的だ。
どうしても、萌えアニメに慣れ親しんでいる
族にとってはアメリカの人間っぽいキャラ
はC級感に満ちあふれていた…

ともあれ…

ともあれ、これは最近
上手くいっていない人、
や悩みを抱えている人が
観るとフロイトよろしく
無意識にあるものに
気づかされる作品である。

ところで、映画前にドリカム
愛しのライリー」の音楽映像が
流れるが、そもそも今回の
前座アニメが歌モノなので
非常に鬱陶しい
懐メロっぽくて良いんだけれど、
劇前に流されると
俺のムカムカが炸裂しそうに
なるので流さないで欲しかったなー


関連記事

“Ç”TOHOシネマズ新宿でMX4D体感したぜ!

映画館は「体感」の時代へ... 飲食もそうだが、 最近は安さを求める経営戦略よりも 高く、

続きを読む

【TIFF2017】『スヴェタ』カザフスタン製凶悪聾唖者犯罪劇『ザ・トライブ』のトラウマ再び

スヴェタ(2017) SVETA(2017) 監督:ジェンナ・イサバエヴァ 出演:ラウラ・

続きを読む

【クラシック】「早春」スコリモフスキ幻のお色下映画!日本DVD化希望作品

早春(1970) DEEP END(1970) 監督:イエジー・スコリモフスキ 出演:ジェ

続きを読む

“Ç”SW公開間際予習②「スター・ウォーズ エピソードⅤ/帝国の逆襲」

スター・ウォーズ エピソードⅤ/帝国の逆襲 (STAR WARS EPISODE V:THE EM

続きを読む

「僕たちは世界を変えることができない。」大学卒業間際だからこそ心にくる映画

僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school i

続きを読む

『火花』映画監督の才能あるお笑い芸人・板尾創路

火花(2017) 監督:板尾創路 出演:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃etc 評価:80

続きを読む

「ZOO(ピーター・グリーナウェイ)」食事中にゼッタイに観ないでください!

ZOO(1985) 監督:ピーター・グリーナウェイ 出演:アンドレア・フェレオル、 ブライ

続きを読む

「ホドロフスキーの虹泥棒」アラビアのロレンスの2人が28年後ゲテモノ映画で再会ww

ホドロフスキーの虹泥棒(1990) The Rainbow Thief(1990) 監督:ア

続きを読む

“Ç”【ネタバレ】「ヒメアノ~ル」濱田岳以外キチガイ!V6森田剛がぁぁぁあああ!

ヒメアノ~ル(2016) 監督:吉田恵輔 出演:濱田岳、森田剛、ムロツヨシ、 佐津川愛美e

続きを読む

“Ç”【ホントウにあったシビルウォーな話】「カルテル・ランド」麻薬戦争の実態

カルテル・ランド(2015) CARTEL LAND(2015) 監督:マシュー・ハイネマン

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑