*

【ゴーモン特集】『ファントマの偽判事』社会の恐怖はまだまだつづく!FIN

【ゴーモン特集】『ファントマの偽判事』社会の恐怖はまだまだつづく!FIN

ファントマの偽判事(1914)
Le Faux Magistrat(1914)


監督:ルイ・フイヤード
出演:ルネ・ナヴァール、ジョルジュ・メルシオール、
ローラン・モルレアスetc

評価:80点

ゴーモン特集『ファントマ』シリーズ5作目最終話評です。

『ファントマの偽判事』あらすじ

シリーズ最終話。ファントマはベルギーに収監されていた。復讐の鬼と化しているジューヴ警部はフランスにファントマを引き渡してくれないベルギーに怒りを感じ、なんということか、彼はファントマの脱獄を手伝い、ベルギーの牢獄に代わりに入ろうという計画を立てるのだ!かくして、極秘ミッションが始まった。

バカすぎて、会場大爆笑

最終話とはいっても、『ファントマ』シリーズは30話以上あるので、ゴーモンとフイヤードがもっとやる気あれば007シリーズ並みの連作を重ねていたことでしょう。でも100年後の人間としてはありがたい。今回で見納めだ。そんな、最終話は、頭がおかしい。ついにジューヴ警部が壊れますw折角、めでたくベルギーの牢獄にファントマが収監されたというのに、彼は「俺、ファントマの脱獄手伝う。ファントマが脱獄した先で、ファンドールくん、君が彼を捕まえてくれ!」というのだ。どうやら、警部はファントマになりすまし、彼と入れ替わろうとしているのだ。おいおいおい、幾ら何でもそれは国家間の問題になりそうだぞ。やめたほうがいいぞ!と思う観客をよそに、ミッションが始まるのだ。

珍しく動きのあるカメラ

『ファントマ』シリーズ、連続してみるとルイ・フイヤードが飛躍的に撮影技術を向上させているのがわかる。100年前のカメラは、巨大化つ、移動も難しかったので、余程のことがない限りカメラは動かない。演劇の延長のごとく役者は固定されたカメラの前で演じる。それだけに、美術には最新の注意が払われ、まるで絵画のように完璧に構図を決めた状態で撮影されていた。本作も1話目こそ、全編絵画チックに描かれていた。

しかし、5話目にもなると、《動き》が強調されていく。列車の動きもそうだが、なんといっても鐘とハシゴを使ったアクションシーンで素晴らしい《動き》を魅せてくれた。教会の鐘にアイテムを仕込んだとのことで、一人が紐を引っ張り鐘を引き寄せ、もう一人がハシゴで上がっていく。観るからにヒヤヒヤする光景。まず、その全景を魅せる。そしてハシゴを登る男をカメラは追う。まるでSASUKEのFINAL STAGE綱登りを観ているかのような躍動感に燃えた。また、今となっては「スマホの画面表示」で一般的に使われるようになった縦長画面での演出は既に100年前に開発されていたことに驚かされた。

社会の恐怖はまだまだつづく!FIN

本作は、続編も企画されていたのか、案の定ファントマは捕まらず終わる。しかし、今まで散々びっくりエンディングを魅せられてきた観客もこのエンディングには涙が出るぐらい爆笑し、開いた口が塞がらなかった。どう考えてもチェックメイト。完全に倒したと思いきや、まさかの手で逆転優勝。先日の藤井七段の逆転負けを彷彿させるようなどんでん返しに驚かされた。

ってわけで

社会の恐怖はまだまだつづく!FIN

ブンブンの『ファントマ』フルマラソンは幕を閉じたのでした。

『ファントマ』シリーズ記事

【ゴーモン特集】『ファントマ』彼は狡猾か滑稽か?
【ゴーモン特集】『ファントマ対ジューヴ警部』必見!100年前のZOZOSUIT
【ゴーモン特集】『ファントマの逆襲』睡魔との戦い…まさに逆襲だ!
【ゴーモン特集】『ファントマ対ファントマ』水曜日のダウンタウン系のオチに驚愕
【ゴーモン特集】『ファントマの偽判事』社会の恐怖はまだまだつづく!FIN

ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!
ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

【解説】『BPM ビート・パー・ミニット』日本のアクティヴィストに観て欲しい!

BPM ビート・パー・ミニット(2017) 120 battements par minute(2

続きを読む

【寅さんフルマラソン㊳】「男はつらいよ 知床慕情」竜造入院

男はつらいよ 知床慕情(1987) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 淡路恵子, 下條正巳

続きを読む

【ネタバレ解説】『触手』は悦楽に溺れたメキシコ社会を反映したエロ映画だ!

触手(2016) 英題:THE UNTAMED 原題:La region salvaje

続きを読む

【ネタバレ解説】『マザー!』日本の配給会社が公開を諦めた!アロノフスキーが描く”アレ”

マザー(2017) MOTHER!(2017) 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ジェ

続きを読む

『いぬやしき』ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭は制したが…

いぬやしき(2018) 監督:佐藤信介 出演:木梨憲武、佐藤健、本郷奏多、 二階堂ふみet

続きを読む

映画芸術2017ベスト&ワースト映画! ワーストは「三度目の殺人」 そしてベストは石井裕也のアレだった件

2017年「映画芸術」ベスト&ワースト発表 さあさあ、映画人待望の映画芸術のベストテン及びワー

続きを読む

【Netflix】『テイク・ユア・ピル』驚愕!薬物史から紐解かれるADHD史

テイク・ユア・ピル スマートドラッグの真実(2018) Take Your Pills(2018)

続きを読む

【ゴーモン特集】『ファントマの逆襲』睡魔との戦い…まさに逆襲だ!

ファントマの逆襲(1913) Le Mort qui tue(1913) 監督:ルイ・フイヤ

続きを読む

『イカロス』ダークホース!アカデミー賞ドキュメンタリー賞受賞のネットフリックス映画

イカロス(2017) ICARUS(2017) 監督:ブライアン・フォーゲル 評価:7

続きを読む

【ゴーモン特集】『とらんぷ譚』M.スコセッシ映画ファン必見!

とらんぷ譚(1936) Le Roman d'un Tricheur(1936) 監督:サッ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑