*

【LBFF】「ネルーダ 大いなる愛の逃亡者」パブロ・ララインが描くもう一つの「イル・ポスティーノ」

【LBFF】「ネルーダ 大いなる愛の逃亡者」パブロ・ララインが描くもう一つの「イル・ポスティーノ」

ネルーダ 大いなる愛の逃亡者(2016)
NERUDA(2016)


監督:パブロ・ラライン
出演:ルイス・ニェッコ、
メルセデス・モラーン、
ガエル・ガルシア・ベルナルetc

評価:55点

ノーベル文学賞をカズオ・イシグロが制し、話題になっている中、私はラテンビート映画祭で1971年受賞者のパブロ・ネルーダの伝記映画「ネルーダ 大いなる愛の逃亡者」を観てきた。

本作は「NO」で注目され、「ジャッキー」を手がけたチリの監督パブロ・ラライン。彼の作品は、映画祭案件で劇場公開難しいものばかり。現に「ザ・クラブ」は日本未公開となった。

そんな中、東北新社が買い付け本作は11/11(土)に公開が決まりました。果たして、、、

「ネルーダ」あらすじ

共産党が非合法扱いされていることにネルーダ上院議員は怒りを表明したのだ。それにより、ビデラ大統領はネルーダ逮捕令を出し警察官による捜索が始まる。そんな最中、ネルーダはこの出来事を「大いなる歌」という詩集にまとめ出版し、亡命することになる…

パブロ・ネルーダとは?

一足先に観たのですが、「イル・ポスティーノ」に出てくるおじさんの映画という軽い気持ちで観ると前半、寝る寝る寝るーダ、睡魔との闘いになります。

ではパブロ・ネルーダとはどんな人物でしょう。

彼はチリの政治家であり詩人です。1934年に外交官としてスペインに赴任し、その時にフランコ独裁政権により勃発したスペイン内戦を目の当たりにする。それをきっかけに彼は共産党員となり、スペインの共産党側に立ち、内戦を支援した。チリに帰還してからは、選挙に出馬し、1945年上院議員に当選。チリ共産党に入党。

しかし、当時の大統領であるガブリエル・ゴンサレス・ビデラが、親米であり、アメリカへの忠誠を誓う形で国内の共産党員、社会主義者を排除しようとした。

本作は、丁度ネルーダとビデラ大統領が対立するところから始まる。

もう一つの「イル・ポスティーノ」

本作を撮った、パブロ・ラライン監督の両親は政治家な為、逃走劇の演出自体はアーティスティックなのだが、政界の様子はかかなり生々しくリアルだ。冒頭、いきなり便所で政治家vsネルーダの言論合戦が繰り広げられる。なんでパーティー会場がトイレなんだという非常にスキャンダルな描写に度肝を抜かれる。そして描かれる政界の退廃とした様子。当時のチリの政治はネルーダ含め非常に混沌としていることがよく分かる。

そして、本作は「イル・ポスティーノ」以上にネルーダの心情に迫っている。ネルーダののらりくらりした性格、政府に狙われてもヘラヘラしている感じに感情移入することは容易ではない。そんなヘラヘラしているネルーダの心情がナレーションで語られている。そう、本作はパブロ・ララインの解釈の元、パブロ・ネルーダの生き様に補助線を引いた作品と言えよう。

最後に…

正直、ブンブン、あまりネルーダのことを調べずに観たので寝る寝る寝るーダ、睡魔との闘いでしたが、終盤の雪山での逃走劇の壮観な風景描写等見所が多い作品である。ってことで11/11(土)ポッキーの日に是非劇場でウォッチしてみてください。

ラテンビート映画祭作品感想

【ラテンビート映画祭】「彼方から」金獅子賞受賞のベネズエラ産ゲイ映画
【ラテンビート映画祭】「笑う故郷(旧題:名誉市民)」オスカル・マルティネス、ヴェネチアで男優賞受賞の帰郷コメディ
“Ç”カメラドール受賞のコロンビア映画「土と影」
“Ç”戦艦ポチョムキンの監督は旅先で…「エイゼンシュテイン・イン・グアナファト」
“Ç”12thラテン・ビート映画祭に潜入!「ザ・クラブ(EL CLUB)」チリの新鋭暴れる!

ブロトピ:映画ブログ更新
ブロトピ:今日のエンタメ情報

関連記事

「Hunt for the Wilderpeople」クレヨンしんちゃん思わせる田舎に泊まろう!

Hunt for the Wilderpeople(2016) 監督:タイカ・ワイティティ

続きを読む

「感傷的な運命」幻のオリヴィエ・アサイヤスを観た!現在快進撃中イザベル・ユペール出演作

感傷的な運命(2000) Les Destinées Sentimentales(2000)

続きを読む

【TIFFネタバレ】『シェイプ・オブ・ウォーター』のミュージカル映画シーンについて考察

『シェイプ・オブ・ウォーター』を考察 昨日、東京国際映画祭で観たギレルモ・デル・トロ監督作にし

続きを読む

【ジャック・リヴェット追悼】アウトワン#最終章 長かった…

アウトワン(1971) OUT1(1971) 監督:ジャック・リヴェット 出演:ジャン=ピ

続きを読む

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」がエイリアンVSプレデターだった件

映画ドラえもん  のび太の南極カチコチ大冒険(2017) 監督:高橋敦史 声の出演:水田わ

続きを読む

【夏休み映画】「ファースト・ラブ」夏に観たいサーファー映画

ファースト・ラブ(2011) First Love(2011) 監督:クレア・ゴーマン

続きを読む

【解説】「立ち去った女」今観なくて何時観る?金獅子賞受賞のラヴ・ディアス4時間復讐譚

立ち去った女(2017) 原題:Ang babaeng humayo 英題:THE WOMAN

続きを読む

「ブレックファスト・クラブ」青春映画の金字塔はかなりの異色作だった件

ブレックファスト・クラブ(1985) THE BREAKFAST CLUB(1985) 監督

続きを読む

「トゥー・ラバーズ」ホアキン・フェニックスがドストエフスキー感を醸し出す…

トゥー・ラバーズ(2008) TWO LOVERS(2008) 監督:ジェームズ・グレイ

続きを読む

【ネタバレなし】「退屈な日々にさようならを」これぞ群像劇!夢追い人の物語と思いきや…

退屈な日々にさようならを(2016) 監督:今泉力哉 出演:内堀太郎、 松本まりか、 矢

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ】『グッバイ・クリストファー・ロビン』くまのプーさんには黒歴史が…あった…

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017) Goodbye Chr

【炎上】抗争勃発『カメラを止めるな!』盗作疑惑問題について考えてみた

【炎上】抗争勃発『カメラを止めるな!』盗作疑惑問題について考えてみ

【酷評】『銀魂2 掟は破るためにこそある』斬りたくないが斬るでごわす!

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018) 監督:福田雄一 出

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』これぞ正しい夏休み映画!スポーツ観戦感覚で観れます♩

劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人(2018) 監督:西片康人

【ネタバレ考察】『ペンギン・ハイウェイ』ボインボインの陽のもとに

ペンギン・ハイウェイ(2018) Penguin Highway(2

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑