*

“Ç”12thラテン・ビート映画祭に潜入!「ザ・クラブ(EL CLUB)」チリの新鋭暴れる!

“Ç”12thラテン・ビート映画祭に潜入!「ザ・クラブ(EL CLUB)」チリの新鋭暴れる!

第12回ラテン・ビート映画祭に行ったぞ!

ラテンビート映画祭
映画オタク歴8年目にしてようやく
最近インディーズ系映画もいける口になってきたので、
マニア向けの映画祭にアンテナを張れるようになった。

ってことで新たな才能を探しに
新宿バルト9開催中の「ラテン・ビート映画祭」
に行ってきました!

この映画祭は、スペイン語圏の最新映画を観ることが出来、
「ファイティング・シェフ」やアカデミー賞外国語映画賞
ノミネート作「NO」などが以前上映されていた。

今回、ブンブンは「NO」のパブロ・ララインが本年度
ベルリン国際映画祭で審査員グランプリを受賞したシリアスドラマ
「ザ・クラブ(EL CLUB)」を観て来たぞ!

ザ・クラブ(EL CLUB)

el club
監督:パブロ・ラライン
出演:アルフレッド・カストロ、ロベルト・ファリアスetc

評価:90点

チリ出身の監督パブロ・ララインの映画に初挑戦!
観ていると、ホドロフスキー以来の巨匠になりそうな
観たこともない作品を作り出していた!

超高速、「起承転」からの
ジェットコースター・ムービー

「宗教映画」って聞くと堅っ苦しくいイメージがある。
ましてや、あまりガチで宗教に触れる機会の少ない
日本にとっては神父さんのドラマは厳つく
敬遠されがちである。

ブンブンも観る前までは、「ベルリン獲ったから
観ようと思ったが辛そう…」と思っていた。

しかし!そんな予想は間違いだった。

まず、冒頭20分で起承転結の転まで駆け抜ける。
観客はそんな早い展開で大丈夫なのかなと
不安になると、いきなり急展開。
新たな転が始まり本編がスタートする。
「魔法少女 まどか☆マギカ」テイストの
ストーリーテリングだ。

そこの部分は、万が一日本公開した場合に
驚いて欲しいため、伏せておくので
第二の転から語るとしよう。

4人のゲス神父VSエクソシスト

ある訳あり神父4人+尼さん1人が集まる家に
別の神父がやってくる。
彼はある調査の為にやってきたと知ると、
仲間たちは口裏を合わせてなんとかして
その神父を追い出そうとする。

神父たちは何故、新参者をここまで恐れているか、
あの神父たちは何者かと広角レンズによる
不思議な撮り方もあって観客をグイグイと引き込んでいく。

そして、観客が引き込まれたところで、
誰も予想だにしない、「神父からこんな言葉
が出るなんて!!!」と驚愕するほどの
ゲスで卑猥な言葉の嵐が始まる。

確かに、不穏で危険な香りは漂っていたが、
直接的なエログロではなく言葉で徹底的に
攻めるやり方のキレが恐ろしく鋭い。

日本公開決まったとしてもR18確定であろう、
神父あるまじき暴言の数々に
そうか!これは「エクソシスト」
呪われた少女が4人もいる作品なんだな
と気づかされる。

訳ありな謎の神父が全力で、
4人から告白を聞こうと、
懺悔してもらおうとする
そしてドンドン危険な方向に行く。

これは面白い!そして、教会って業界
に隠れた問題を暴き出した恐ろしい作品でした。
よく、この作品ベルリン国際映画祭で
審査員グランプリを獲れたなと
思うほど挑発的だぞ!

まだ日本公開決まってないが、
新宿武蔵野館かヒューマントラストシネマ渋谷
でぐらいしか上映できなさそうだな~w

関連記事

”Ç”アイルランドのアニメってどんなん?「Song of the Sea~海の歌」

Song of the Sea~海の歌 監督:トム・ムーア 出演:デヴィッド・ラウル、ブレン

続きを読む

【どいらじ】たんたんさんにステイサム映画「ブリッツ」をオススメされたので観てみた。

ブリッツ(2011) BLITZ(2011) 監督:エリオット・レスター 出演:ジェイソン

続きを読む

“Ç”【ネタバレなし】「君の名は。」新海誠、伸びしろ深海レベル!

君の名は。(2016) Your name.(2016) 監督:新海誠 出演:神木隆之介、

続きを読む

“Ç”【緊急特集】SMAP解散するってよ!映画で観るSMAPの歩み

まさかのSMAP解散 1988年から活動を始め、 もはや日本を代表とする アイドルであるSMAP。

続きを読む

“Ç”隠れた名作「コブラ・ヴェルデ」キンスキー頭おかしい(褒め言葉)

コブラ・ヴェルデ(1988) COBRA VERDE(1988) 監督:ヴェルナー・ヘルツォ

続きを読む

【ネタバレ解説】「ソーセージパーティー」は人種と宗教の関係を徹底的に掘り下げたケツ作だった件

ソーセージ・パーティー(2016) SAUSAGE PARTY(2016) 監督:コンラッド

続きを読む

フランス映画「美しき諍い女(1991)」

監督:ジャック・リヴェット 出演:ミシェル・ピコリ、エマニュエル・ベアールetc

続きを読む

“Ç”ハンガーゲームの次はコレだ!「メイズ・ランナー」

メイズ・ランナー(THE MAZE RUNNER) 監督:ウェス・ボール 出演:ディラン・オ

続きを読む

“Ç”「ザ・ウォーク」3Dど真ん中で狂った世界を楽しめ、ジョゼフ君の仏語にも注目!

ザ・ウォーク(2015) THE WALK(2015) 監督:ロバート・ゼメキス 出演:ジ

続きを読む

“Ç”自宅ヴェネチア映画祭③「BLANKA ブランカとギター弾き」日本人初!長谷井宏紀、ソッリーゾ賞受賞!

Blanka 監督:長谷井宏紀 出演:Cydel Gabutero, Peter Milla

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【『若おかみは小学生!』絶賛記念】『たまこラブストーリー』から観る、吉田玲子の脚本術

たまこラブストーリー(2014) 監督:山田尚子 出演:洲崎綾

【Netflixネタバレ考察】『ROMA/ローマ』タイトルから読み解く《家政婦は見た》

ROMA/ローマ(2018) ROMA 監督:アルフォンソ・キ

【映画館レポート】ココマルシアター、あの事件から1年後どう変わったのか…

【映画館レポート】ココマルシアター、あの事件から1年後どう変わったのか

【映画館リポート】アップリンク吉祥寺こそバウスの血を継ぐ映画体験施設だ!

【映画館リポート】アップリンク吉祥寺こそバウスの血を継ぐ映画体験施設だ

【東京フィルメックス】『アルファ 殺しの権利』メンドーサ監督作『どん底』の裏返し

アルファ 殺しの権利(2018) ALPHA THE RIGHT T

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑