*

第89回アカデミー賞受賞予想⑤~美術・衣裳デザイン・メイクアップ賞~

第89回アカデミー賞受賞予想⑤~美術・衣裳デザイン・メイクアップ賞~

第89回アカデミー賞受賞予想5

今回は、映画を盛り上げる
裏方美術や衣裳デザイン、
メイクアップ賞について
予想していきます。

美術賞
BEST PRODUCTION DESIGN

ノミネート一覧

1.パトリス・ヴァーメット
メッセージ
2.スチュアート・クレイグ、
ジェームズ・ハンビッジ
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
3.ジェス・ゴンコール
ヘイル、シーザー!
4.デヴィッド・ワスコ「ラ・ラ・ランド
5.ジーン・セルデナ「パッセンジャー」

予想:デヴィッド・ワスコ
「ラ・ラ・ランド」

「グランド・ブダペスト・ホテル」や
「華麗なるギャッツビー」といった
豪華絢爛でオシャレな
セットを作った作品から、
「リンカーン」「ヒューゴの不思議な発明」
といった歴史ドラマ、
「アバター」「アリス・イン・ワンダーランド」
のようなファンタジー、
そして「マッド・マックス/怒りのデス・ロード
まで受賞する以外とジャンルの幅が
広い賞。

ノミネートのラインナップを見ても
ジャンルは幅広いのだが、
今回は勢いのある
「ラ・ラ・ランド」であろう。
驚いたことだが、
色使いは鈴木清順の
東京流れ者」に
非常に影響を受けている
というところもかなり
面白いところだ。

衣裳デザイン賞
BEST CUSTOM DESIGN

ノミネート一覧

1.ジョアンナ・ジョンストン「マリアンヌ」
2.コリーン・アトウッド
「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
3.コンソラータ・ボイル「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」
4.マデライン・フォンテーン
「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」
5.メアリー・ゾフレス「ラ・ラ・ランド」

予想:メアリー・ゾフレス
「ラ・ラ・ランド」

恐らく、今年の衣裳デザイン賞は
「ジャッキー」VS
「ラ・ラ・ランド」だろう。
前者は、JFK暗殺事件後の
伝説のテレビ番組を
完全再現。当然ながら
衣裳も完全再現されていることから
そのクオリティの高さを評価
されそうだ。

一方、「ラ・ラ・ランド」は
1950年代ハリウッド
ミュージカルや
ジャック・ドゥミの
世界観を創り上げたのは
衣裳のお陰ということもあり、
これまた高評価がマーク
できそうだ。

ブンブンは後者を推したい。

メイクアップ&ヘアスタイリング賞
BEST MAKEUP AND HAIRSTYLING

ノミネート一覧

1.「幸せなひとりぼっち
2.「スター・トレック:ビヨンド
3.「スーサイド・スクワッド

予想:「スーサイド・スクワッド」

2年連続、スウェーデンの
老人映画がノミネートされている
ところに草生えるのだが、
正直この部門はどれが獲っても
おかしくない。
というよりも、今年は本当に
これといって凄い
メイクアップもヘアスタイリングも
なかったので、
派手さを見て
「スーサイド・スクワッド」が
妥当かなと感じた。

第89回アカデミー賞他部門予想

外国語映画賞、
長編ドキュメンタリー賞、
長編アニメーション賞

・主演男優賞、
主演女優賞

助演男優賞、
助演女優賞

作曲賞、歌曲賞
美術、衣裳デザイン、
メイクアップ&ヘアスタイリング賞

脚本賞、脚色賞
作品賞、監督賞
その他技術賞
短編ドキュメンタリー賞、
短編アニメーション賞

全部門予想まとめ

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”ラジー賞発表目前特集「ミュータント・タートルズ」凶悪ヒロイン、彼女に中東いかせるなかれw

ラジー賞とは アカデミー賞の前日に 行われるクソ映画の祭典 ゴールデンラズベリー賞。 英語の

続きを読む

キネマ旬報ベストテン2016年度 外国映画1位は「ハドソン川の奇跡」

キネマ旬報ベストテン2016年度発表 1/10 12:00に皆さん映画好き お待ちかねキ

続きを読む

“Ç”【ダイジェスト】第69回カンヌ国際映画祭授賞式

カンヌ国際映画祭授賞式が終わって... 昨日の20時半に寝て、 2時起き、フランスの CA

続きを読む

【ネタバレ】『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』S・コッポラ『白い肌の異常な夜』まさかのリメイク

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017) The Beguiled(2017

続きを読む

【ハル・ハートリー特集】『ネッド・ライフル』ベタなエディプス・コンプレックスなのだが…

ネッド・ライフル(2014) NED RIFLE(2014) 監督:ハル・ハートリー 出演

続きを読む

“Ç”【速報】第69回カンヌ国際映画祭受賞結果パルムドールは「I,Daniel Blake」ケン・ローチ渾身の新作

第69回カンヌ国際映画祭受賞結果 パルム・ドール:I, Daniel Blake ケン・ローチ渾身

続きを読む

【告知】「第7回 映画の“ある視点”について語ろう会」にゲスト出演決定

第7回 映画の“ある視点”について語ろう会 ~2017年上半期映画ベスト10をみんなで語り合おう!

続きを読む

第90回アカデミー賞受賞予想③~助演男優・助演女優賞~

第90回アカデミー賞受賞予想③~助演男優・助演女優賞~ 今回は助演男優賞と助演女優賞を予想していき

続きを読む

【東京フィルメックス】『見えるもの、見えざるもの』インドネシアの『君の名は。』は『黄身の名は。』

見えるもの、見えざるもの(2017) The Seen and Unseen(2017) 監

続きを読む

第90回アカデミー賞受賞予想⑧~その他技術賞~

第90回アカデミー賞受賞予想⑧~その他技術賞~ いよいよアカデミー賞予想も大詰め。技術賞を予想して

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ】『グッバイ・クリストファー・ロビン』くまのプーさんには黒歴史が…あった…

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017) Goodbye Chr

【炎上】抗争勃発『カメラを止めるな!』盗作疑惑問題について考えてみた

【炎上】抗争勃発『カメラを止めるな!』盗作疑惑問題について考えてみ

【酷評】『銀魂2 掟は破るためにこそある』斬りたくないが斬るでごわす!

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018) 監督:福田雄一 出

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』これぞ正しい夏休み映画!スポーツ観戦感覚で観れます♩

劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人(2018) 監督:西片康人

【ネタバレ考察】『ペンギン・ハイウェイ』ボインボインの陽のもとに

ペンギン・ハイウェイ(2018) Penguin Highway(2

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑