”Ç”【ヤバすぎ】すべての洋画ファンに捧ぐ「マッドマックス/怒りのデス・ロード」

マッドマックス/怒りのデス・ロード(MAD MAX:FURY ROAD)

mad max fury road

監督:ジョージ・ミラー
出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロンetc

ぜってー人、死んでいるっしょ!
頭おかしい」と毎度話題になった、
おじさん世代の思い出の作品
マッドマックス」が三作目から
30年も経ち、続編登場!!!
噂に聞くとすんげー映画らしいので観てきたぞ!

「マッドマックス」シリーズがどんだけヤバいか


「マッドマックス」世代の町山智浩曰く、
テレビで放映された直後、
無性にロードをバイクや車で駆け抜けたく
らしく、直線ロードに集まったら、
同じく「マッドマックス」に影響を
ウケた人たちが大量にロードに集まっていたほど
ドラッグな作品だったという。

確かに、毎回奇抜なコスプレ、
スタントマン決死のスタント、
本当にヤバい。
unnamed (3)

実際に、影響をウケすぎて
「北斗の拳」の世界観が、
モロ「マッドマックス」からの引用になっています。
ファッションから車まで同じでびっくり!

無茶な続編計画

そんな、社会現象になったシリーズの
続編を15年ぐらい前から実は計画されていた!
しかし、度重なる不運、
嫌気がさしたメル・ギブソンの
降板と絶対成功しないまでにおじゃんに
なりかけた計画なのだが…ジョージ・ミラー
監督は老体になろうとなんとか映画化に
持ち込んだ。そして、コレが
狂気の傑作になっていた!!

普通だったら駄作になりかねないのに、
妥協しない映像の作り方で
観る者を圧倒する2時間がそこにあった。

2時間エンディング

なんたって、今回の「怒りのデス・ロード」。
2時間砂漠を駆け抜けるだけの話なのだ、
敵に捕まったり、人々を助ける
なんてシーンは最小限に抑え、
戦場ですべてのドラマを演出する。

敵を味方にしたり、出会いがあったりが
車内で行われる、ワンピースか!
と言うほど凄い!
車から車へ移動し…車同士銃を
撃ち合ったり、体当たりしたり、
まるで海賊船同士の闘い
みたいだ!

オマージュも忘れない

もちろん、前作を観ていない
人にも十分楽しめる作品
なのだが、ちゃんと30年も
待ってくれたファンのために
「マッドマックス」オマージュが
沢山ぶち込まれているぞ!

サンダードームを思わせる、
イモータンジョーの砦の
様子。荒野の監視人の描写、
アレっ!マックスがひもで引きずられる
シーン…もしや「北斗の拳」のオマージュ?
ファンに嬉しいサービスショット満載で嬉しい♡

やっぱりすげー

確かに、イモータンジョーの敵のシマ
に主人公軍団とイモータンジョー軍団が
爆走し敵は怒る筈なのに、
共闘したり、美女たちが以上に肌白綺麗
だったりと「ん??」と思うシーンが
ないわけじゃない。

しかし、70歳にもなろうとも
ほとんど実写で、シリーズ
最速かつ最も鬼畜なショットで
駆け抜けたジョージ・ミラー
腕は凄すぎる。

だって、「マッドマックス」三部作
以降、「ベイブ」や「ハッピー・フィート
と子ども向け映画を撮っていた彼が
腕衰えずこんな映画を作ったんだよ!

すごすぎる!ブンブンの脳内MAD MAX!
フランス語検定この勢いで受かるといいな~

狂気の撮影現場…熱そー

P.S.画面の情報量が多くて気のせいかなと
思ったのだが、谷に入るシーンで
Tシャツ姿の撮影スタッフが
画面に映り込んでいるのを目撃
したのだが、ブンブンの気のせいなのかな~?
「マッドマックス/怒りのデス・ロード」予告編

関連記事

「マッドマックス」予告編

「マッドマックス2」予告編

「マッドマックス/サンダードーム」予告編

特別主題歌「Out of Control」町山智浩解説


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です