*

【 #ワールドカップロシア2018 】ブンブンが選ぶ必見セネガル映画5選!

【 #ワールドカップロシア2018 】ブンブンが選ぶ必見セネガル映画5選!

【 #ワールドカップロシア2018 】ブンブンが選ぶ必見セネガル映画5選!

先日、日本が強豪コロンビアに勝利を収め大盛り上がりとなっているFIFAワールドカップ2018ロシア。二戦目にあたるセネガル戦が日本時間6/25(月)0:00から行われます。普段、スポーツなんか興味ない。球技嫌いなブンブンでも、流石にワールドカップは気になります。今回戦うセネガルはサッカー好きな国で有名で、FIFA Ranking.netによると、最新FIFAランキング27位の国。大した事ないように見えるが、日本の順位が61位ということを考えると素人目に見ても相当な格上だということが分かります。ただ、先日倒したコロンビアの順位は16位。ひょっとすると勝てるかも?という期待で今からワクワクが止まりません。

ところでセネガルってどんな国でしょう?

セネガルってどんな国?



正式名称:セネガル共和国(République du Sénégal)
首都:ダカール
公用語:フランス語
通貨:CFAフラン(100円≒513XOF ※2018/06/21時点)
時差:-9時間
面積:197,161平方キロメートル(日本の約半分)
人口:1,541万人(東京都と千葉県の人口を足した位の人口)

セネガルってどこにあるの?と訊かれてパッと答えられる人は100人に1人いるかいないかだろう。海外旅行大好きで、Google Mapsでよく仮想旅行するブンブンですら、「アフリカの西の方」と曖昧に把握していたのですが、場所はあのカクカクした国境で有名なモーリタニアのすぐ南にあります。ガンビアを捕食している形が特徴的です。

セネガルは、エチオピアと並ぶ旧石器、新石器時代の文化が調べられる考古学上重要な国で、世界遺産にもなっているセネガンビアのストーン・サークル遺跡群(ガンビアと共同登録)では、紀元前3世紀~紀元後16世紀にかけて高度な石工技術でもって造られたと考えられている集団墓があります。

しかし、1444年にポルトガル人がゴレ島に上陸し、「パルマ島」と命名。奴隷貿易の拠点として使われるようになってから、セネガルは1960年まで、長い長い植民地時代を送ることとなった歴史を持っています。

また、セネガルには7つの世界遺産(文化遺産5件 自然遺産2件)があり、その中の一つ《ゴレ島》は1978年、最初に世界遺産リストに登録された遺産でもあります。

セネガルの世界遺産リスト

1.ゴレ島:
文化遺産、1978年登録、登録基準(vi)

2.ニオコロ-コバ国立公園:
自然遺産、1981年登録、登録基準(x)、危機遺産

3.ジュッジ国立鳥類保護区:
自然遺産、1981年登録、登録基準 (vii)(x)

4.サン-ルイ島:
文化遺産、2000年登録、2007年範囲拡大 、登録基準 (ii)(iv)

5.セネガンビアのストーン・サークル群:
文化遺産、2006年登録、登録基準(i)(iii)

6.サルーム・デルタ:
文化遺産、2011年登録、登録基準 (iii)(iv)(v)

7.バサリ地方-バサリ族、フラ族、ベディック族の文化的景観:
文化遺産、2012年登録、登録基準(iii)(v)(vi)

登録基準

世界遺産の評価基準は下記の10項目から判断され、一つ以上認められる必要があります。

(ⅰ)人類の創造的資質を示す傑作。

(ⅱ)建築や技術、記念碑、都市計画、景観設計の発展において、ある期間または世界の文化圏内での重要な価値観の交流を示すもの。

(ⅲ)現存する、あるいは消滅した文化的伝統または文明の存在に関する独特な証拠を伝えるもの。

(ⅳ)人類の歴史上において代表的な段階を示す、建築様式、建築技術または科学技術の総合体、もしくは景観の顕著な見本。

(ⅴ)ある文化(または複数の文化)を代表する伝統的集落や土地・会場利用の顕著な見本。または、取り返しのつかない変化の影響により危機にさらされている、人類と環境との交流を示す顕著な見本。

(ⅵ)顕著な普遍的価値をもつ出来事もしくは生きた伝統、または思想、信仰、芸術的・文学的所産と、直接または実質的関連のあるもの。(この基準は、他の基準とあわせて用いられることが望ましい。)

(ⅶ)ひときわ優れた自然美や美的重要性をもつ、類まれな自然現象や地域。

(ⅷ)生命の進化の記録や地形形成における重要な地質学的過程、または地形学的・自然地理学的特徴を含む、地球の歴史の主要段階を示す顕著な見本。

(ⅸ)陸上や淡水域、沿岸、海洋の生態系、また動植物群集の進化、発展において重要な、現在進行中の生態学的・生物学的過程を代表する顕著な見本。

(ⅹ)絶滅の恐れのある、学術上・保全上顕著な普遍的価値をもつ野生種の生息域を含む、生物多様性の保全のために最も重要かつ代表的な自然生息域。
※『すべてわかる世界遺産大事典<上>(NPO法人世界遺産アカデミー、2014年)』より抜粋

セネガル映画を紹介!

今、サッカー熱に燃えるミーハーなブンブン。今回、サッカーのことはよく分からないが、映画のことなら語れる。ってことで、オススメのセネガル映画5本を紹介します。「セネガル映画?どこで観れるんだよ?」と思う方も多いことでしょう。確かに、今回紹介する作品の中には幻の作品もありますが、実はTSUTAYAやNetflixに転がっている作品もあります。

セネガル戦に備える週末に挑戦してみてはいかがでしょうか?

次のページで詳しく語っていきます。

それでは行ってみましょう♩

→NEXT:オススメのセネガル映画5選

ページ: 1 2

関連記事

【絶賛】『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 後編』全日本人注目ナオトのコミュ力!

ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 後編(2018) 監督:加藤肇 出演:ナオト

続きを読む

“Ç”【夏休み】はとバスで館山・赤山地下壕へGO! 

はとバスツアーで千葉県・館山に行ったよ 海外にしょっちゅう亡命する系映画ブロガー のチェ・ブ

続きを読む

【ネタバレ解説】『ファントム・スレッド』PTA版『召使』はダイヤのマチ針で貴方を刺す

ファントム・スレッド(2017) Phantom Thread(2018) 監督:ポール・ト

続きを読む

【食レポ】スパゲッティは運転できません!?「アップルおもちゃのまち」栃木のバブリーレストラン

ブンブンの夏休み ブンブンは残念ながら、 「田舎に帰省」したことが ありません。なぜな

続きを読む

【日本未公開】『ジェニーの記憶 The Tale』パワハラ、セクハラが作り出す霧の轍

ジェニーの記憶(2018) The Tale 監督:ジェニファー・フォックス 出演:ローラ

続きを読む

『1987、ある闘いの真実』韓国版《SUNNY》の真実

1987、ある闘いの真実(2018) 1987:When the Day Comes(2018)

続きを読む

制作期間怒涛の12年「6才のボクが、大人になるまで。 」ザグレブのミニシアターkinoEUROPAにて

ブンブンの留学先での帰国レポート テーマは「映画館学」。 やたらと高い日本の映画料金

続きを読む

地球の急ぎ方~ノルウェーのソグネフィヨルドに行ってみた~

ノルウェーのフィヨルドに行ってきた 昨年の10月に北欧旅行で ノルウェーのフィヨルドに行ってきま

続きを読む

【速報】第68回ベルリン国際映画祭受賞結果 ウェス・アンダーソン2作品連続受賞

第68回ベルリン国際映画祭受賞結果 金熊賞:Touch Me Not 監督:Adina Pi

続きを読む

【自主ベルイマン生誕100周年映画祭】『サラバンド』遺作にして野心作

サラバンド(2003) SARABAND(2003) 監督:イングマール・ベルイマン 出演

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑