*

【ネタバレ】『ガーディアンズ』ロシア版X-MEN…実は司令官最強説

公開日: : 最終更新日:2018/01/23 2018映画, 映画 , , , , , , ,

【ネタバレ】『ガーディアンズ』ロシア版X-MEN…実は司令官最強説

ガーディアンズ(2017)
原題:Защитники
英題:THE GURDIANS


監督:サリク・アンドレアシアン
出演:アントン・パンプシニ、
サンザール・マディエフ、
セバスチャン・シサクetc

評価:50点

ロシア版X-MENとして1年前から話題だった作品がまさかの日本上陸!封印したはずの中二病心をくすぐる、二刀流ブレード使いと熊男に興味を抱き、観てきました。

『ガーディアンズ』あらすじ

超人集団を作る「パトリオット計画」は失敗に終わり、生み出された超人たちは世界各地にバラバラとなった。そんな中、科学者クラトフの反逆によりロシアは崩壊の危機に瀕する。エレーナ・ラーリナ少佐は、バラバラになった超人を集めることにする…

エレーナ・ラーリナ少佐が最強説

ボンクラ映画の決定版。このバカ映画にゲラゲラ腹筋崩壊させられました。なんと言っても、ガーディアンズがあまりに無能すぎるというよりか何もやっていないのだ。前半のバトルでクラトフに捕らえられてしまう。通常の映画であれば、超人仲間が助けに来るか自力で脱出するかのどちらかだ。しかし、本作の場合、何故か司令官である少佐が自ら敵陣に潜入して救助するのだ!あまりの勇猛果敢っぷりにイモータンジョーか!と思う。

そして、この優秀すぎる少佐を前にガーディアンズは無能を極めます。無能と無茶、そしてカッコつけ屋のガーディアンズがヘマをするたびに少佐に助けられる。ただ、そんな少佐も頭おかしいところがある。それは強化パワードスーツをガーディアンズに支給する場面。アリーナ・ラニナ扮するクセニア。物質に同調して透明になることができる彼女。しかし、熱認識センサーが弱点となり、一度捕らえられてしまう。普通だったら、その弱点を克服したパワードスーツを支給するはずなのだが、ただ単に手首を捻るだけで透明になれるスーツを支給するのだ。少佐よ、、、そんなのでいいのかい?

熊男に注目せよ!

本作のポスターを見ると、熊男に気になるだろう。この熊男が抱腹絶倒レベルに滑稽だ。なんと2段階に返信する。通常の熊男モードと、覚醒した完全熊モード。完全熊モードはもはや特殊能力というよりかは完全に熊である。当然ながらズボンや服がビリビリと破れながら返信するのだが、次のシーンでは何故かズボンが元どおり戻っているのだ。完全熊モードの時に破れたはずなのに、いつ着替えたのだろうと思ってしまう。

クラトフの倒し方がセコすぎる!

この手のスーパーヒーローアクション映画の見どころは敵の倒し方。しかし、本作はあまりにもせこい。数キロ先から波動砲を撃って倒すのだ。しかも、不意打ちだ。あまりのセコさにお口アングリーバードになりました。

ただ、本作はツッコンだら負け。楽しんだものがちな作品。個人的には楽しめましたよ。

ブロトピ:映画ブログ更新
ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!

関連記事

”Ç”こんな映画観たことない「この空の花 長岡花火物語」

この空の花 長岡花火物語 監督:大林宣彦 出演:松雪泰子、高嶋政宏、猪股南etc 評価

続きを読む

【解説】『エンドレス・ポエトリー』はホドロフスキー版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』だ!

エンドレス・ポエトリー(2016) 原題:Poesia Sin Fin 英題:Endless P

続きを読む

【ネタバレ酷評】『友罪』瑛太のカラオケを観るだけ、、、暫定ワースト1作品だった件

友罪(2018) 監督:瀬々敬久 出演:生田斗真、瑛太、 佐藤浩市、夏帆、山本美月etc

続きを読む

2016年秋岩波ホール上映決定「とうもろこしの島」ジョージア産アート映画パリUGC CINÉ CITÉにて

パリChâtelet-Les hallの駅地下に 映画館がある。 ブンブン切望するUGC系列

続きを読む

【ネタバレ】『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』S・コッポラ『白い肌の異常な夜』まさかのリメイク

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017) The Beguiled(2017

続きを読む

“Ç”マッツ・ミケルセン出演の人食い映画「フレッシュ・デリ」が泣ける件について。

フレッシュ・デリ(2003) DE GRONNE SLAGTERE(2003) 監督:アナス・トマ

続きを読む

【ホセ・ルイス・ゲリン特集】「工事中」解体されるバルセロナのスラム街で

工事中(2001) EN CONSTRUCCION(2001) 監督:ホセ・ルイス・ゲリン

続きを読む

【小話】ブンブンの小説オールタイムベスト発表 1位は「1984」

チェ・ブンブンの小説 オールタイムベスト 先日、ゼミのリービ英雄教授と 小説のオールタイムベストの

続きを読む

【ネタバレ解説】『ライオンは今夜死ぬ』諏訪敦彦のラブレターに隠されたメッセージとは?

ライオンは今夜死ぬ(2018) LE LION EST MORT CE SOIR(2018)

続きを読む

【ネタバレ解説】『泳ぐひと』60年代にもあった意識高い系への皮肉

泳ぐひと(1968) THE SWIMMER(1968) 監督:フランク・ペリー 出演:バ

続きを読む

Comment

  1. ある意味面白そうな映画ですかね(笑)
    レンタル待ちとします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【考察・未体験ゾーンの映画たち2019】『ディアマンティーノ』サッカーから読み解くポルトガルのコンプレックス

ディアマンティーノ 未知との遭遇(2018) Diamantino

『デビルシャーク』デビルシャークと私

デビルシャーク(2015) SHARK EXORCIST 監督

第69回ベルリン国際映画祭コンペ作品追加発表、A.ヴァルダ、A.ホランド、I.コイシェetc

第69回ベルリン国際映画祭コンペ作品追加発表 先日、第69回ベルリン

『The Hate U Give』今、ブラックムービーが熱い件

ザ・ヘイト・ユー・ギブ(2018) The Hate U Give

【MUBI】『FROST』ジャーナリストには己の揺るぎなき哲学がいる

フロスト(2017) FROST 監督:シャルナス・バルタス

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑