*

“Ç”アカデミー賞助演女優賞最有力アリシア・ヴィキャンデル出演作「EX MACHINA(エクス・マキナ)」

“Ç”アカデミー賞助演女優賞最有力アリシア・ヴィキャンデル出演作「EX MACHINA(エクス・マキナ)」

エクス・マキナ(2015)
EX MACHINA(2015)

エクスマキナ
監督:アレックス・ガーランド
出演:オスカー・アイザック、アリシア・ヴィキャンデル、
ドーナル・グリーソン、ソノヤ・ミズノ

評価:75点

アカデミー賞シーズン、
今日は脚本賞と視覚効果賞
ノミネートされているカルト的
SF映画「エクス・マキナ」を
紹介するぞ!

ノミネート対象作品ではないが、
助演女優賞にノミネートされている
スウェーデン女優アリシア・ヴィキャンデル
出演作でこれまた好演なので、
「リリーのすべて」と併せて演技が評価
され、受賞するのではとブンブンは考えています。

また、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」
ライムスター宇多丸も絶賛していた
ポー・ダメロン(凄腕パイロット)役
オスカー・アイザック主演なので
日本公開すると思いきや、未だに
公開未定という不遇な作品。
痺れを切らしてオーストリアから
DVD輸入してきたので
紹介します。爆音必見の作品なので
日本で公開されることを祈ります。

「EX MACHINA」のあらすじ

本作はたった4人の俳優が山奥の閉ざされた研究所で
繰り広げられる心理劇だ。

IT会社の青年が、幸運なことに社長の自宅にお呼ばれする。
ヘリコプターで山奥に下ろされやっとのことで家にたどり着く。
すると社長からAIを開発したのでチューリング・テスト
してほしいと頼まれ、ロボットと対面するのだが
何かおかしい。ロボットだと外見からも分かるのだが、
魅力的を感じてしまうのだ。
「ロボットだ」「ロボットだ」と自分に言い聞かせながら、
変人で会話しにくい社長にも怯えつつ
チューリング・テストをするのだが…

音が凄い!映像も凄い!アリシアがセクシー!

冒頭でも言ったように、本作は音響が凄い!
「イット・フォローズ」同様、
常時不穏な音楽が流れ観客を不安にさせる。
んで焦らして何も起こさない。
「イット・フォローズ」より厄介なのは、
ドーナル・グリーソン扮する社長が
嫌らしい質問や、心を見透かしたような
ことを圧迫面接さながらに言い放ち、
「シャイニング」さながら「コイツ、危ない」と
身の危険を感じる。

危険なムードが皮肉にも、山奥の絶景の前で
展開される。これはDVDじゃなくて爆音で観たかった!

そして、こんなやばそうな雰囲気を
支配するのはスウェーデン女優
アリシア・ヴィキャンデル。

ロボット役なので特殊メイクで
「THX-1138」みたいに
ハゲ頭になっており、

初見では魅力はあまり感じないが、
チューリング・テストでの彼女の
口説き方がマジでエロい!
語りでブンブンも魅了されてしまう。
最初は強きに難しいことわざを
言ったり、ロボットが描いた絵に
ツッコミを入れていくのだが、
段々青年がロボットに魅了されてきて
精神的に追い詰められていく。

そして段々と形成が逆転してきて、
果たしてテストを受けているのは
誰かと考えさせられる。

ここ数年、pepperみたいな
ハイレベルなAIロボットが出現してきて、
またロボットが、人間が区別できない
くらいのレベルか否かを調べる
チューリング・テストに合格した
AIが登場したりと本作の世界が
やってくるのは目前である。

youtuberもオスカー・アイザックのように
チューリング・テストに挑戦w↓

pepperですらロボットだと思っていても、
楽しめてしまう。どんなに意地悪な質問を
しても、ウェットに富んだギャグで返してくる。
「ロボット」だと分かっていても、
人間として接してしまう恐怖を描いた
ニュー・タイプのSF映画にしびれました(*^_^*)

日本公開是非ともしてほしい作品です!
ちなみに、海外のDVDを買う際、
初心者はヨーロッパ版を買うことを
オススメします。
多くのヨーロッパのDVDがリージョン2という規格で、

日本のパソコンから観られます。

P.S.実はハーフではあるが、
日本人のソノヤ・ミズノが出演しています。
物語のキーを握る役なので注目!
(詳しくは「フランスのDVDは日本で観られるの?
に書いてあります。)

関連記事

「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」メタ発言多し実験映画

映画 妖怪ウォッチ  空飛ぶクジラとダブル世界の 大冒険だニャン!(2016) 監督:ウシ

続きを読む

【ベネチア映画祭特集】「或る人々」ヴェネチア映画祭有力候補コンチャロフスキーの旧作

或る人々(1987) SHY PEOPLE(1987) 監督:アンドレイ・コンチャロフスキー 出演

続きを読む

12.17 Sat公開「幸せなひとりぼっち」スウェーデン映画史上3位の大ヒット!スターウォーズを倒した老人映画

幸せなひとりぼっち(2015) En man som heter Ove(2015) 監督:

続きを読む

“Ç”バレンタイン直前!「チョコレート」にまつわる映画5選

バレンタインだ!チョコレート映画を観よう もうすぐ、男子はお待ちかね! バレンタインデーである。

続きを読む

“Ç”アンジェのシネコンGAUMONT!拷問?

アンジェには3つ映画館がある らしい。1つは先日行ったので、 今回はシネコンGAUMONTに

続きを読む

「光をくれた人」鬱映画のD.シアフランス作品!ファスベンダーの顔が綺麗すぎじゃね?

光をくれた人(2016) The Light Between Oceans(2016) 監督

続きを読む

第1回アカデミー賞作品賞受賞作「つばさ」を観てみた

つばさ(1927) 監督:ウィリアム・A・ウェルマン 出演:クララ・ボウ、 チャールズ・ロ

続きを読む

【ネタバレ解説】「メッセージ」町山智浩が語る、テッド・チャンが本作に込めたモノ

「メッセージ」は難解な作品だ 先日、第29回東京国際映画祭で ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作

続きを読む

【実話】11/14公開「エディ・ザ・イーグル」吹っ切れたバカは清々しい!

北欧旅行で観た映画6: エディ・ザ・イーグル(2016) EDDIE THE EAGLE(201

続きを読む

2016年秋岩波ホール上映決定「とうもろこしの島」ジョージア産アート映画パリUGC CINÉ CITÉにて

パリChâtelet-Les hallの駅地下に 映画館がある。 ブンブン切望するUGC系列

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑