*

“Ç”ブンブン映画ランキング2015「ダメダメ作品」部門ワーストは巨人か?ギャラクシーか?

“Ç”ブンブン映画ランキング2015「ダメダメ作品」部門ワーストは巨人か?ギャラクシーか?

第6位:就職戦線異状なし

就職戦線異常なし
監督:金子修介
出演:織田裕二、的場浩司、坂上忍etc
製作年:1991

世界観が「異常」な本作。
就活生のブンブンが観て激怒ものである。
あんな最後まで非常識すぎる男が、
有名企業の内定を取るなんて、
人の人生で競馬をするなんて、
もうどうかしています。
就活の心構えを勉強するには
使えるのだが、作品としては酷かったぞw

第7位:そこのみにて光輝く

監督:呉美保
出演:綾野剛、池脇千鶴
製作年:2014

キネマ旬報ベストテン1位作品なんだけれど、
良さが分からなかった。
第一、佐藤泰志の北海道を舞台にした作品なのに
映像としては中上健次小説っぽく映像に翻訳
していることが問題である。映像から北海道の
匂いが全くしない。このミスリードが作品全体から
リアリズムを奪ってしまった。

第8位:百日紅~Miss HOKUSAI~

監督:原恵一
出演:杏、松重豊
製作年:2015

変に日本美を押しつけようとする、
万人受けさせようとして不協和音を
起こした作品。着眼点は素晴らしいのに、
葛飾北斎とお絵かきし合うだけ、
恋愛描写も中途半端になってしまっている。
仮に中途半端な恋愛を日本の美として描くなら、
サントラを和ロックにすべきでない。
きちんと琴や三味線で優雅に流れる音楽の
下で繰り広げて欲しかった。

第9位:ミュータント・タートルズ

監督:ジョナサン・リーベスマン
出演:ミーガン・フォックス、
ウィル・アーネット
製作年:2014

ミーガン・フォックス扮する
ジャーナリストの自己中さは
もやはヒロイン失格である。
口が軽く、折角秘密裏に
亀さんたちが頑張っていたのに
大富豪に存在を伝えてしまったから
亀さんたち存命の危機に。
このジャーナリストがいなければ
あんなことは起きなかったろうに
可哀想でしかたがなかった。

第10位:ソロモンの偽証 後編・裁判

監督:成島出
出演:藤野涼子、石井杏奈、佐々木蔵之介etc
製作年:2015

前編は非常に良かった。
群像劇としてキャラクターの動かし方、
回想シーンの使い方に技ありだったのだが、
後編に来て竜頭蛇尾。
クオリティが落ちてしまった。
まあ、そもそもこの原作のエンディングが
酷いので、何故映画化した感が
否めないのだが、
その消化不良感を完全に再現してしまったので
1ヶ月近く後編を待ち望んだブンブンを
がっかりさせるに至った。うーむ

ページ: 1 2

関連記事

【解説】『BPM ビート・パー・ミニット』日本のアクティヴィストに観て欲しい!

BPM ビート・パー・ミニット(2017) 120 battements par minute(2

続きを読む

“Ç”アンジェ映画祭開幕!目玉は「ルック・オブ・サイレンス」と「ツーリスト」監督作品♡

FESTIVAL PREMIERS PLANS D'ANGERS 本日1/16~1/25までア

続きを読む

映画芸術2016ベスト&ワースト映画! ワーストは「怒り」 そしてベストは…

2016年「映画芸術」ベスト&ワースト発表 さあさあ、映画人待望の映画芸術の ベストテン及び

続きを読む

【賞賛】『ナチュラルウーマン』にアカデミー賞外国語映画賞獲ってもらいたい!

ナチュラルウーマン(2017) 原題:Una Mujer Fantástica 英題:A Fan

続きを読む

“Ç”第88回アカデミー賞予想~男優賞編~ディカプリオ、スタローン獲れるぞ!

主演男優賞 ・マット・デイモン「オデッセイ」 2016/2/5(金)TOHOシネマズ日本橋他

続きを読む

【TIFF2017】『スウィート・カントリー』ヴェネチア国際映画祭審査員特別賞受賞作

スウィート・カントリー(2017) SWEET COUNTRY(2017) 監督:ワーウィッ

続きを読む

【ネタバレ考察】『アンダー・ザ・シルバー・レイク』と『バーニング劇場版(BURNING)』は同じ映画だった!

【ネタバレ考察】『アンダー・ザ・シルバー・レイク』と『バーニング劇場版(BURNING)』は同じ映画

続きを読む

2014年BUNBUNのベスト10映画~外洋画部門~

1.ホドロフスキーのDUNE 明らかにDVDの特典映像にありそうな映画の制作秘話。 しかし、

続きを読む

“Ç”トーキョーノーザンライツフェスティバル2月開催、ブンブンのオススメは「ビートルズ」!

トーキョーノーザンライツフェスティバル2016来月開幕 来月2/6(土)~2/12(金)に渋谷ユー

続きを読む

第38回ゴールデンラズベリー賞発表!『絵文字の国のジーン』が4冠

第38回ゴールデンラズベリー賞発表! いよいよ明日8:30から第90回アカデミー賞授賞式が始まる。

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

『暁に祈れ』ほぼドキュメンタリー!タイの獄中でLivin’ on a prayer

暁に祈れ(2017) A Prayer Before Dawn

特集:ブンブン推薦!知られざるクリスマス映画3選

特集:ブンブン推薦!知られざるクリスマス映画3選 時はクリスマスシー

【ネタバレ酷評】『来る』トンデモクリスマス映画!妻夫木聡と岡田准一が見たものとは…?

来る(2018) 監督:中島哲也 出演:岡田准一、黒木華、小松

『恐怖の報酬 オリジナル完全版』ドキンちゃんのドキ☆ドキ☆パニックに5億点!!

恐怖の報酬 オリジナル完全版(2018※映画自体は1977年) SO

【『シュガー・ラッシュ:オンライン』公開記念】今こそ観たいクソ映画『絵文字の国のジーン』

絵文字の国のジーン(2017) The Emoji Movie

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑