*

“Ç”「スター・ウォーズ」と「妖怪ウォッチ」に戦い挑む「映画 ちびまる子ちゃんイタリアから来た少年」

“Ç”「スター・ウォーズ」と「妖怪ウォッチ」に戦い挑む「映画 ちびまる子ちゃんイタリアから来た少年」

映画 ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年

映画 ちびまる子ちゃん
監督:高木淳
出演:TARAKO,ローラ、劇団ひとり、中川大志、
パパイヤ鈴木、渡辺直美、トータス松本etc

評価:55点

世間はクリスマスモード
ちびっ子たちも念願の冬休み到来で
ウキウキしている頃だろう。
この時期の映画も充実しており、
アニメだと「I LOVE スヌーピー」、
映画 妖怪ウォッチ」、
大作だと「007/スペクター
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」など
目白押しである。

そんな最中、多くの注目作に戦いを挑んだ作品が
ある。それは「映画 ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」
だ!あのサザエさんと双璧を成す日曜日・国民の顔「ちびまる子ちゃん」
だ。あの「ちびまる子ちゃん」が、グローバルをテーマにした
作品を作ったそうなのだが果たして…

グローバル化にしては危険すぎるキャスティング

本作、なんとあの大富豪「花輪君」の家に外国人が大量集結、
んでまたまた花輪財閥の力でまる子たちの家へホームステイ
させる。そんな外国人役のキャスティングが、
国際文化学部のブンブンから見ると非常にヤバい。
まず香港人の声優をローラが務めている、
おいおい彼女はバングラデシュ人、日本人とロシア人の
クオーターだぞ。さらにイタリア人は中川大志、
インド人は劇団ひとり、ハワイ人はパパイヤ鈴木、
ブラジル人は渡辺直美だ。

ここは、ちゃんとハーフか日本語ペラペラな
外国人使おうぜ、ハワイ人だったら最低でも
クリス・ハートを使うとかさ…
なんだけれど、実際観ると役者が本気で
演じており全く違和感がない。
特に、劇団ひとりが演じるインド人
観ただけじゃ絶対劇団ひとりと
分からない程ステレオタイプの
インド人を熱演していた。
パパイヤ鈴木も、ハワイにいそ~
な雰囲気を醸し出している。

まる子の相手方のイタリア人を
演じた中川大志の片言も
リアリティがある。

ローラは流石に無理があったが、
危険すぎるキャスティングは
見事グッドなラインを超えて見せた。

「ちびまる子ちゃん」は昭和のレプリカ

本作を観ると、今となっては想像つかない
出来事が次々と起きる。
まる子のファッションのダサさ(CHILD T-シャツのダサさは格別)、
黒電話、人捜しに電話帳を使う様子、
浴衣を作りに個人経営の布屋を訪れる様子。
今となってはフランチャイズやスマホ、ネットの世界の
台頭により失われた昭和日本の文化が、
「ALWAYS 三丁目の夕日」の様に露骨ではなく
さりげなく演出されているところに見応えを感じる。
子どもと観に行って、観終わった後に、
「昔はね、友だちと会うのに分厚い電話帳を
使ったのよ」みたいなコミュニケーションが取れる
ではないか。どうやら本作は海外に売るようだ。
流石に、あのステレオタイプすぎる外国人像は
どうかしている、特にブラジル人とインド人から
苦情が来そうだが、誇張しない日本の生活を
映す点では申し分ないであろう。

とはいっても、とはいっても、
ちびまる子ちゃんは日曜日のお茶の間で
観るもの。ドラえもんやクレヨンしんちゃんのように、
壮大な物語になることなく、
ただただ外国人のお友達と10日間過ごすだけ。
シリアスな問題も起こらず、花輪財閥の手腕に
支えられる様子のみが映し出されるのみ。
スター・ウォーズ」「妖怪ウォッチ」差し置いて
本作を観る人が多いかと言えば、厳しい結果が
返ってくるのは必至と言える。

ただし、もしあなたがちびまる子ちゃんのファンで
あれば一見の価値ある。なんと、まる子のおばあちゃんの
衝撃的な素顔が観られるぞ~w

余談だが「ブラジルから来た少年」の予告編張っておく。
ナチスハンターの話ですw↓

関連記事

“Ç”北欧がホークアイとニックさんの出会いを描いたぞw「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター BIG GAME 監督:ヤルマリ・ヘランダー 出演:サミュ

続きを読む

【ネタバレ/解説】ブンブンが語る「ラ・ラ・ランド」が傑作な5つの理由(おまけ:ラジオに出演した件)

「ラ・ラ・ランド IMAX版」観てきた ↑テンション上がりすぎて、 絵を描いたり、

続きを読む

【リポート】遊べるレアンドロ・エルリッヒ展!『ザ・スクエア』を読み解く鍵ここにあり?

レアンドロ・エルリッヒ展に行ってきた 2017.11.18(土)~2018.4.1(日)の間、

続きを読む

“Ç”87回アカデミー賞予想8:長編ドキュメンタリー賞

短編賞は割愛 今日で予想を最後にします。 というのも、残された短編映画 どれも観ていないし、

続きを読む

“Ç”カンバーバッチがまたもや天才演じる「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」脚色賞受賞

The Imitation Game 監督:モルテン・ティルドゥム 出演:ベネティクト・カン

続きを読む

“Ç”【ジャック・リヴェット追悼】「アウトワン」#2 バルザックと障がい

アウトワン(1971) OUT1(1971) 監督:ジャック・リヴェット 出演:ジャン=ピ

続きを読む

「落穂拾い」アニエス・ヴァルダが送る現代の落穂拾い!

落穂拾い(2000) LES GLANEURS ET LA GLANEUSE(2000) 監督:ア

続きを読む

“Ç”ウディ!東洋に目覚める?「マジック・イン・ザ・ムーンライト」

「Magic in the Moonlight」 監督:ウディ・アレン 出演:コリン・ファー

続きを読む

“Ç”スタローン好演「ロッキー」新章「クリード チャンプを継ぐ男」

クリード チャンプを継ぐ男(CREED) 監督:ライアン・クーグラー 出演:シルベスター・ス

続きを読む

“Ç”TOHOシネマズ新宿でMX4D体感したぜ!

映画館は「体感」の時代へ... 飲食もそうだが、 最近は安さを求める経営戦略よりも 高く、

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【日本未公開】『サマ ZAMA』帰りたい、帰れない、、、単身赴任男の苦悩

サマ(2017) ZAMA 監督:Lucrecia Marte

『スカイスクレイパー』ロック様こそ真のロックスター!ミスターSASUKEだ!!

スカイスクレイパー(2018) Skyscraper 監督:ロ

【ネタバレ】『若おかみは小学生!』一歩違えばガチホラー!脚本家・吉田玲子またしても快進撃

若おかみは小学生!(2018) 監督:高坂希太郎 出演:小林星

『3D彼女』英勉、キモオタクまでもサイコーのコメディエンヌに…

3D彼女 リアルガール(2018) 監督:英勉 出演:中条あや

地球の急ぎ方〜うさぎしんぼる展2018に行ってきた〜

うさぎしんぼる展2018 先日、『3D彼女リアルガール』を観にい

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑