*

“Ç”ダニエル・クレイグ引退!?「007/スペクター」先行上映in日劇に行ってきた

“Ç”ダニエル・クレイグ引退!?「007/スペクター」先行上映in日劇に行ってきた

007/スペクター(007/SPECTRE)

スペクター
監督:サム・メンデス
出演:ダニエル・クレイグ、クリストフ・ヴァルツ、
レア・セドゥ、レイフ・ファインズ、モニカ・ベルッチetc

評価:75点

ボンドガールがまさかのおばあちゃん(ジュディ・デンチ)、
海から裸でやってくるのが女ではなくジェームズ・ボンド、
定番の銃口オープニングはラスト、
極めつけはジェームズ・ボンドがシリーズ史上最も
意識低い系男になっているでも異常なまでに洗練された
脚本だった異色作「007/スカイフォール」

あれから3年、あのサム・メンデス監督が
「チャーリーとチョコレート工場」の舞台を
手がけるから無理ゲーと言っていたのに、
気合いを出して再び監督を努め、
完全に原点回帰、それこそショーン・コネリーや
ロジャー・ムーアを思わせる作品へと
寄せた作品「007/スペクター」を
日劇の先行上映で観てきました。

よっぽど、ボンド映画を作りたかったのか
サム・メンデス監督は
ギネスブックに載った、
火薬量最大の爆発シーンよりも
多くの魅せどころを仕組んでいたぞ!

↓爆発シーンの撮影技法

脚本の原点は「007/消されたライセンス」

とにかく、本作では「007/スカイフォール」で吹っ切れた
ベクトルを総て原点に向けさせている。

今回のボンドは異常にチャラい。
葬式にいた未亡人だろうと、
雪山診療所の医者だろうと
人や場所を選ばず口説きまくる、
激しく迫る。
まあ、レア・セドゥなんて美女が
現れたら誰でも惚れ込んじゃうよねw

レア・セドゥって「アデル、ブルーは熱い色」
青髪の女の子を演じてましたね↓

アヴァンタイトルでのアクションも
いつもとは違いギャグを入れてくる。

秘密兵器搭載のボンドカーも
ちゃんと登場する。

しかしながら、ダニエル・クレイグ
ボンドもの特有のシリアス路線は
壊さない。

恐らく、サム・メンデスが最も意識的に
ストーリー面で参考にしたのが
ティモシー・ダルトンが最後に
ボンドを演じた「007/消されたライセンス」だろう。

「007/消されたライセンス」の
シリーズ最凶だと言われている
残酷描写、本作でも意識的に描いている。
当のボンドも職務停止中、
MやCから監視されている状況下で
宿敵スペクターを追っている。

ダニエル・クレイグボンドとお別れ

本作を観て感じたことは、
ダニエル・クレイグが最後のボンド映画と
なることを予測し最大限の有終の美を
サム・メンデスは飾らせたのではということだ。

全編に立ちこめる、ダニエル・クレイグボンド
とのお別れムード。それこそ追悼ムードだ。
しかしながらも、最後の仕事はしっかり
こなす。自分の過去とも向き合い、
そしてダニエル・クレイグ自身の
新たな旅立ちと言える滑走路を用意した。

何故、あそこまでボンドは積極的に女に
迫るのか?ラストのカットで分かった時、
泣けてきた。もはや、数秒のギネスブックに
載った爆発よりも何よりもステキなシーンだ。

サム・メンデスはつくづくマジで007シリーズが
好きで相当研究したことだろう。
「ダークナイト ライジング」級に
超高速移動するボンドの行動力や
あまりにも勘が鋭すぎる箇所など、
「007/スカイフォール」に比べると
脚本の粗さが目立つが、これは元々のボンド映画だ。

よって、これから観る人は是非とも
ボンド映画のどれかを、最低でも
「007/スカイフォール」を観て
挑みましょう!

そして、次のボンドが誰になるか
楽しみにしよう!

サム・スミスの主題歌「Writing’s On The Wall」

↓余談だが以前ハイネケンとコラボしたCM


関連記事

2016年11月イメージフォーラム公開!ユーゴスラビアの闇を描く「灼熱」

灼熱(ZVIZDAN) 監督:ダリボル・マタニッチ 出演:ティハナ・ラゾヴィッチ、ゴーラン・

続きを読む

人間Wikipedia成宮秋祥さんの激ムズ映画クイズ!あなたは全問正解できるか?

人間Wikipedia成宮秋祥さんの激ムズ映画クイズ! あなたは全問正解できるか? 先月

続きを読む

【ネタバレなし】「インフェルノ」トム・ハンクスが何故かジェイソン・ボーンに…シリーズ嫌いほど楽しめる??

インフェルノ(2016) INFERNO(2016) 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハ

続きを読む

“Ç”何故ギャルにウケて映画人に不評なのか?「ギャラクシー街道」

ギャラクシー街道 監督:三谷幸喜 出演:香取慎吾,綾瀬はるか,遠藤憲一etc 評価:1

続きを読む

“Ç”寝ている間に犯される…「スリーピング・ビューティー/禁断の悦び」

スリーピング・ビューティー/禁断の悦び(SLEEPING BEAUTY) 監督:ジュリア・リー

続きを読む

“Ç”ラジー賞発表目前特集「ミュータント・タートルズ」凶悪ヒロイン、彼女に中東いかせるなかれw

ラジー賞とは アカデミー賞の前日に 行われるクソ映画の祭典 ゴールデンラズベリー賞。 英語の

続きを読む

『火花』映画監督の才能あるお笑い芸人・板尾創路

火花(2017) 監督:板尾創路 出演:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃etc 評価:80

続きを読む

第1回アカデミー賞作品賞受賞作「つばさ」を観てみた

つばさ(1927) 監督:ウィリアム・A・ウェルマン 出演:クララ・ボウ、 チャールズ・ロ

続きを読む

“Ç”えっつ!実話っすか?「日本で一番悪い奴ら」綾野剛の覚醒!

日本で一番悪い奴ら(2016) 監督:白石和彌 出演:綾野剛、YOUNG DAIS、 植野

続きを読む

【実話】10/22(土)公開「奇蹟がくれた数式」テーマとしては面白いのだが…

北欧旅行で観た映画3: 奇蹟がくれた数式(2016) The Man Who Knew Infi

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑