*

“Ç”カンヌ映画祭脚本賞受賞!俺ん家守れ!「裁かれるは善人のみ」10月31日日本公開!

“Ç”カンヌ映画祭脚本賞受賞!俺ん家守れ!「裁かれるは善人のみ」10月31日日本公開!

裁かれるは善人のみLeviathan

監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ
出演:アレクセイ・セルブリャコブ、
ヴラディミール・ヴドヴィトシュンコブ
etc

本年度カンヌ映画祭で脚本賞を
獲ったアンドレイ・ズビャギンツェフ
最新作「Leviathan」を観てきた。

この映画監督はまだ日本では
さほど知られておらず、
「父、帰る」の監督だって
ことしかブンブンも知らなかった
のだが、今回この作品を
観て彼の凄さに気づいたぞ!

話はシンプル。
村長が儲けを優先するあまり、
地元を愛する家族を
追い出そうと権力を
振りかざす話。

まさに、神話最強の生物
リヴィアタンに家族が
戦う話である。

一見、ウォッカ呑みの
冴えない地元のおっちゃんだが、
暴力ではなく知的に村長を
倒そうと情報を集める。

んで、息子の前では常に
ヒーローでいようとする
父親に泣けてくる。

そしてこの作品、脚本賞を
獲ったのも納得、村長の
描写がやたらと丁寧なのだ。

村長は村人を虐めるが、
何故かやたらと神を信じる。
例え忙しくても、オフィスに神父
を呼んでまでミサを行う
信仰深さ。

これは何を表しているのだろうと
考えたら、タイトルと関係が
ありました。レヴィアタンは
サタンの一種である。
サタンは元々神の使いだったの
だが、堕落して悪にそまった怪物。
んでレヴィアタンはサタンの中でも
悪魔払いが通用しない嘘つきで
人に取り憑く能力があります。

つまり、村長は元々いい奴だった
のだが、金や権力に堕落し
レヴィアタンに取り憑かれた。
神父からお祓いを受けても、
取り除けない「取り憑かれた人」
の象徴として描かれているのだ。

そして悲劇的な最後で魅せる
あのカットがまた哀愁を
誘う。

非常に深いメタファーを
寒々とした映像、
ウォッカにこめる
渾身の作品と言えよう。

日本では10月31日より新宿武蔵野館にて公開!


P.S.アカデミー賞外国語映画賞は「イーダ」に
破れました…でもゴールデングローブは獲ったぞ!

関連記事

アメリカン佐村河内事件「ビッグ・アイズ」ボローニャのシネコンCINEMA CAPITOLにて

CINEMA CAPITOLに潜入! イタリア、ボローニャのシネコン CINEMA CAPI

続きを読む

“Ç”広瀬すずの本気を観た「ちはやふる 上の句」

ちはやふる 上の句(2016) 監督:小泉徳宏 出演:広瀬すず、野村周平、真剣佑、上白石萌音

続きを読む

“Ç”スター・ウォーズ6部作を2時間半でおさらいする方法

Star Wars:All 6 Films at Once 監督:マーカス・ローゼントレイター

続きを読む

“Ç”「残穢-住んではいけない部屋-」、怖さ「呪怨」レベル!Jホラー嫌い必見!

残穢-住んではいけない部屋- 監督:中村義洋 出演:竹内結子、橋本愛、佐々木蔵之介etc

続きを読む

“Ç”第66回ベルリン国際映画祭(2016)コンペティション出品作品発表

第66回ベルリン国際映画祭 開催期間:2016/2/11~2016/2/21 コーエン兄

続きを読む

“Ç”ディズニーランドのア・ソ・コが実写化!「トゥモローランド」

トゥモローランド(TOMORROWLAND) 監督:ブラッド・バード 出演:ジョージ・クルー

続きを読む

”Ç”フランス感ゼロ ファンタジー「ムーラン・ルージュ」

ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge!) 監督:バズ・ラーマン 出演:ユアン・マクレガー、

続きを読む

“Ç”「ヤコペッティの残酷大陸」あの映画にも引用された怪作

ヤコペッティの残酷大陸(1971) Addio zio Tom(1971) 監督:グァルティ

続きを読む

【『きみの鳥はうたえる』公開記念】『やくたたず』ジム・ジャームッシュを完全引用出来る男

やくたたず(2010) 監督:三宅唱 出演:柴田貴哉, 玉井英棋,山段智昭 評価:8

続きを読む

“Ç”NETFLIX限定!あのユーチューバー主演の映画「スモッシュ」

スモッシュ(SMOSH) 監督:アレックス・ウィンター 出演:アンソニー・ペディラ、イアン・

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【『若おかみは小学生!』絶賛記念】『たまこラブストーリー』から観る、吉田玲子の脚本術

たまこラブストーリー(2014) 監督:山田尚子 出演:洲崎綾

【Netflixネタバレ考察】『ROMA/ローマ』タイトルから読み解く《家政婦は見た》

ROMA/ローマ(2018) ROMA 監督:アルフォンソ・キ

【映画館レポート】ココマルシアター、あの事件から1年後どう変わったのか…

【映画館レポート】ココマルシアター、あの事件から1年後どう変わったのか

【映画館リポート】アップリンク吉祥寺こそバウスの血を継ぐ映画体験施設だ!

【映画館リポート】アップリンク吉祥寺こそバウスの血を継ぐ映画体験施設だ

【東京フィルメックス】『アルファ 殺しの権利』メンドーサ監督作『どん底』の裏返し

アルファ 殺しの権利(2018) ALPHA THE RIGHT T

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑