*

【寅さんフルマラソン コラム①】「男はつらいよ」人間関係をまとめてみた

【寅さんフルマラソン コラム①】「男はつらいよ」人間関係をまとめてみた

「男はつらいよ」人間関係をまとめてみた


ここまで10作紹介してきた「男はつらいよ」シリーズ。ここで、「男はつらいよ」主要登場人物の紹介をしたいと思います。
※若干、アンサイクロペディア寄りな記述になっているが気にしないでください。

とらやの人々

車寅次郎(渥美清)


主人公。またの名をフーテンの寅。昭和15年11月29日(1940年生まれ)。生後、平造とさくらの実母に育てられる。16歳時に葛飾商業学校を中退し、そのまま放浪の旅に、、、20年後久しぶりに「とらや」に戻ってくる。気性はテキトーかつ気性が荒い、そして人情厚い。それ故に、とらやに帰って来るなり喧嘩をして、家出をする。不思議と余所では人気者で、生涯に40人を超える女と付き合った。しかし、恋愛に関してはド下手で、友だち以上恋人未満の関係から抜け出せない。

諏訪さくら(倍賞千恵子)


車寅次郎の腹違いの妹。「おにぃちゃん」が口癖。破天荒な寅さんを哀れな目で見る。それ故か、美貌の裏には常に陰りがある。とらやの隣にあるブラック企業朝日印刷勤務の諏訪博と結婚。そしてミッツ・マング…いえいえ、満男を世に生み出した。

諏訪博(前田吟)


ブラック企業朝日印刷でタコ社長にこき使われているムキムキ青年。こんがり茶色になっている筋肉が特徴的。とらやと寅さんが繰り広げる騒動を冷静沈着に鎮める役割を担う。やがて、息子・満男と軋轢が生じ仁義なき戦いが勃発する。
また後世では、とらやのノウハウを活かした和菓子屋・三日月堂を経営。恵まれない三姉妹や若き棋士を見守っている。

車竜造(森川信、松村達雄、下條正巳)


通称:OI-CHAN No.1,No.2,No.3。
とらやを切り盛りする経営者。分身の術、およびドッペルゲンガー生成術を併せ持つ。
1~8作目までは森川信、9~13作目までは松村達雄、残りは下條正巳が演じている。
松村達雄顔のおいちゃんは「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」で定時制高校の教授をしていたり、「男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎」で和尚さんをやりつつ、密かに下條正巳を失脚しようと暗躍している。

車つね(三崎千恵子)


通称:おばちゃん。
その名に恥じぬおばちゃんらしい佇まい。
とらやで抗争が始まると、すぐにピーピー泣くバードマンだ。車寅次郎を寅ちゃんと呼び甘やかす。

諏訪満男(中村はやと、沖田康浩、吉岡秀隆)

さくらと博の間に爆誕した男の子。1~8作目、10~26作目を中村はやとが、007のジョージ・レーゼンビーの如く沖田康浩が9作目のみ、吉岡秀隆が27~48作を演じる。何故か、博にの血よりも寅さんの血の方が多く、実はさくらと寅次郎が…と考えてしまうほど、博に似ていない。彼も寅さん同様、女にモテるがなかなか成就しない。実はパラレルワールドで、駄菓子屋経営者兼小説家をしていたり、北海道でサバイバル生活をしていたりする。

朝日印刷

桂梅太郎※1作目は小倉梅太郎(太宰久雄)


通称:TAKO
栗饅頭ヘアーがご自慢の男。とらやの隣にある共栄印刷社長。後に朝日印刷と改名し、事業展開を行うものの、従業員を低賃金でこきつかい、粉飾決算や労災まで引き起こす立派なブラック企業経営者。
必殺技は「てめぇなんかに、中小企業経営者の苦労がわかってたまるか!」

柴又帝釈天(経栄山 題経寺)

御前様(笠智衆)


45作目まで生存していた仙人のような方。住職をしながら幼稚園の園長もしている。
必殺技でチーズの代わりにバターを投げつける。
地域のトラブルは彼の手に掛かれば秒で解決する。

源公(佐藤蛾次郎)


寅さんについてくる純朴な青年が…10作目を超えたあたりから何を血迷ったのか、ジミー・ヘンドリックスの物まねを始め、ドンドン汚れていく。それもあってか、一時期干されていた時期もあったが、後世では立派な脇役になることができた。満男に裏ビデオを売りつけた犯人。ちなみに、交通事故に遭い帝釈天左手に喫茶店が出来る8作目「男はつらいよ 寅次郎恋歌」だけ出ていない。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

【「わたしは、ダニエル・ブレイク」公開記念】「SWEET SIXTEEN」:ケンローチの神話

SWEET SIXTEEN(2002) 監督:ケン・ローチ 出演:マーティン・コムストン、

続きを読む

【ホセ・ルイス・ゲリン特集】「工事中」解体されるバルセロナのスラム街で

工事中(2001) EN CONSTRUCCION(2001) 監督:ホセ・ルイス・ゲリン

続きを読む

「僕たちは世界を変えることができない。」大学卒業間際だからこそ心にくる映画

僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school i

続きを読む

「人生フルーツ」東海テレビ制作!ただの菜園ドキュメンタリーではないぞ!

人生フルーツ(2016) LIFE IN FRUITS(2016) 監督:伏原健之 出演:

続きを読む

【ネタバレ解説】「ムーンライト」はジェームズ・ボールドウィンの世界だった件

ムーンライト(2016) MOONLIGHT(2016) 監督:バリー・ジェンキンス 出演

続きを読む

【コラム】ゼミ卒業旅行で尾道に行くので、オススメ映画5本選んでみた

ゼミ卒業旅行で尾道に行くぞ! ついにブンブンが2年間ゼミ長を 務めたリービ英雄ゼミ最後の授業が

続きを読む

「バッド・チューニング」GotG Vol2が楽しみでたまらない方に贈る至福

バッド・チューニング(1993) DAZED AND CONFUSED(1993) 監督:リ

続きを読む

「KUBO AND THE TWO STRINGS」アカデミー賞2部門ノミネート!これは日本愛溢れる折り紙版スターウォーズだ!

KUBO AND THE TWO STRINGS(2016) 監督:トラヴィス・ナイト 声の

続きを読む

【大学卒業記念】「横道世之介」から法政大学ライフを振り返る回

横道世之介(2013) 監督:沖田修一 出演:高良健吾,吉高由里子, 池松壮亮,綾野剛et

続きを読む

【ジョナサン・デミ追悼】遺作「ジャスティン・ティンバーレイク+ザ・テネシー・キッズ」感想

ジャスティン・ティンバーレイク+ ザ・テネシー・キッズ(2016) JUSTIN TIMBERL

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【寅さんフルマラソン⑪】「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」浅丘ルリ子のヒッピー感やばいww

男はつらいよ 寅次郎忘れな草(1973) 監督:山田洋次 出演

【アフリカ映画研究】「Samba Traoré」ブルキナファソ映画を観てみた

Samba Traoré(1993) 監督:イドリッサ・ウエドラ

#42【初めての一人暮らし】転出届・転入届を考えて引っ越そう!

転入届・転出届手続きは大変だぞ!! 一人暮らしをする際に、インタ

【クラシック】「早春」スコリモフスキ幻のお色下映画!日本DVD化希望作品

早春(1970) DEEP END(1970) 監督:イエジー

【告知】「第7回 映画の“ある視点”について語ろう会」にゲスト出演決定

第7回 映画の“ある視点”について語ろう会 ~2017年上半期映画ベ

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑