*

空族サーガ「国道20号線」は「バンコクナイツ」への架け橋だった!

空族サーガ「国道20号線」は「バンコクナイツ」への架け橋だった!

国道20号線(2007)


監督:富田克也
出演:伊藤仁、りみ、
富田克也etc

評価:85点

現在テアトル新宿で
満席続出の空族最新作
バンコクナイツ」。

併せて、K’Sシネマで、
空族全作品特集上映が
開催されていたので
行ってきた。

空族はDVDを作らない団体
だけに初期作が観られるのは
かなり嬉しいぞ!

「国道20号線」あらすじ

国道20号線沿いの郊外地方都市を
舞台に、スロットとシンナーに
溺れる未来なき若者が、
タイに憧れるオザワと
一緒にタイに飛ぶ資金を
集める…

映画芸術を見直した!

「サウダーヂ」「バンコクナイツ」と
空族に魅せられた私は、
特集空族サーガ「国道20号線」監督
トークショー付きを観に行った。

トークショーで驚いたことは、
2007年にアップリンクで公開した際、
初日客3人、客0休演もあるぐらい悲惨で、
身内のさくらを投入しまくっていたとのこと。
僕の調べだと、2007年映画
芸術ベストテン9位にランクインしているだけに、
すげーと思った。
嫉妬権力振りかざし
老害映画賞として有名な映画芸術だが、

真利子哲也
(「イエローキッド」が2010年ベストテン
5位)、濱口竜介
(「PASSION」が
2008年ベストテン5位)
などを
いち早く発掘している点
やはり凄いなと感じる。
(「国道20号線」どんだけ
映画芸術会員の人観て、
高順位に入れたんだ?)
私が「国道20号線」
公開当時(中1の頃)観ても
凄さはわからなかったろう。

「バンコクナイツ」の序章

さて、肝心な「国道20号線」は
サウダーヂ」「バンコクナイツ」の
前日譚のようなもの。
ダークな「ズートピア」だ。

シンナーとカジノに溺れ、社会は不況、
未来なき若者が、タイという楽園夢見て
資金を稼ぐ話。

「サウダーヂ」「バンコクナイツ」を
観た人は知っている。
タイに行っても、精神が変わらなければ
そこはユートピアではなく
ディストピアだということを。

「ズートピア」のジュディも、
ユートピアだと思ってズートピア
にやってきたら実は、
案外酷くてげんなりしていた。

本作は何もタイの現状を知らず、
タイという幻想に取り憑かれる痛みが、
16ミリカメラで2007年にしても
古すぎる世界観に閉じ込められる。
低予算故、社会、時代に
取り残された若者の痛みが
伝わる傑作であった。

それにしても、主人公ヒサシを
演じた伊藤仁のシンナーシーンは
シラフで撮ったとのことだが、
撮影当時、富田監督は
伊藤仁に「シンナー吸って演技がしたい」
と懇願されて困ったとのこと。
でも実際の演技はまるで本当に
吸っているかの如くリアルでしたw

例のごとく、空族映画はDVDを作らないので
今K’Sシネマで鑑賞することを
オススメします。

P.S.「バンコクナイツ」のサントラ


3/20に「バンコクナイツ」の
サントラが発売されるとのこと。
定価2500円(税抜)。
パッケージが凄い
カッコイイので
買おうかなー

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”ブンブン映画ランキング2015家洋画部門、1位はベルイマンの幻カルト作品

ブンブン映画ベストテン2015家洋画 今年はあんまり洋画の旧作を 観られなかったと感じている

続きを読む

「Ma Loute」ブルーノ・デュモンの歪んだ観光客像

北欧旅行で観た映画7: Ma Loute(2016) 監督:ブルーノ・デュモン 出演:ファ

続きを読む

“Ç”マジで怒りのデス・ロード!「劇場版ガールズ&パンツァー」

劇場版ガールズ&パンツァー 監督:水島努 声の出演:淵上舞、茅野愛衣、尾崎真実etc

続きを読む

“Ç”東京国際映画祭スプラッシュ部門作品賞受賞「ケンとカズ」

第28回東京国際映画祭受賞結果発表! 東京グランプリ:「ニーゼ」 ブラジルの女医を描いた

続きを読む

“Ç”第88回アカデミー賞予想~脚本・脚色賞~「スポットライト」&「マネー・ショート」

脚本賞 ・マット・チャーマン&コーエン兄弟「ブリッジ・オブ・スパイ」 ・ジョナサン・ヘルマン

続きを読む

TIFF2016鑑賞記録3「シエラネバダ」これはルーマニア版「サザエさん」3時間スペシャルだ!

シエラネバダ(2016) SIERANEVADA(2016) 監督:クリスティ・プイウ 出

続きを読む

“Ç”もしかしてだけど~同窓会じゃないの~♪「騒音」

騒音 監督:関根勤 出演:温水洋一、飯尾和樹、YOU、関根麻里etc コメディアン、司

続きを読む

“Ç”フランス映画祭2016,ドヌーヴ、ドパルデュー、リヴィエットetc

フランス映画祭2016開幕 今年もやってきました、 フランス映画祭の季節。 来月の6/24(金

続きを読む

【寅さんフルマラソン⑮】「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」メロン事件勃発

男はつらいよ 寅次郎相合い傘(1975) 監督:山田洋次, 出演:渥美清, 船越英二,下條

続きを読む

“Ç”「ピース オブ ケイク」多部未華子×綾野剛のラブはNOT朝飯前?

ピース オブ ケイク(2015) 監督:田口トモロヲ 出演:多部未華子、綾野剛、 松坂桃李

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【カンヌ国際映画祭特集】「リアリティー」ゴージャスすぎて怖すぎるホラー

リアリティー(2012) REALITY(2012) 監督:マ

【ネタバレ解説】『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱』には我々が観たかった『カンフー・ヨガ』がある

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱(2018)

【アンジェイ・ズラウスキー特集】『悪魔』監督2作目にしてFPS視点を発明!

悪魔(1972) Le Diable(1972) 監督:アンジ

【アンジェイ・ズラウスキー特集】『夜の第三部分』男は女の幻影を観てシラミ工場へ

夜の第三部分(1972) Trzecia część nocy(19

『アレッポ 最後の男』この世界の片隅にある地獄

アレッポ 最後の男(2017) 原題:آخر الرجال في ح

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑