*

【『ペンタゴン・ペーパーズ』公開記念】『フォッグ・オブ・ウォー』から観るマクナマラの素顔

【『ペンタゴン・ペーパーズ』公開記念】『フォッグ・オブ・ウォー』から観るマクナマラの素顔

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白(2003)
THE FOG OF WAR: ELEVEN LESSONS FROM THE LIFE OF ROBERT S. MCNAMARA(2003)


監督:エロール・モリス

評価:75点

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』の予習に、本事件に関係のあるロバート・マクナマラ元米国防長官のドキュメンタリー『フォッグ・オブ・ウォー』を観た。
本作は、日本では然程有名ではないがアメリカドキュメンタリー界の巨匠エロール・モリスが監督している。彼は『ホーキング、宇宙を語る』の元となったドキュメンタリーを作ったり、警察射殺事件の真相に迫った『The Thin Blue Line』でベルリン国際映画祭審査員大賞を獲っていたりする。

そんなエロール・モリスがアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を獲った作品がこれだ。

『フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白』概要

ハーバード大学卒で、第二次世界大戦、キューバ危機、ベトナム戦争時に政治の中枢にいたロバート・マクナマラ元米国防長官に迫ったドキュメンタリー。11の格言と共に彼が20世紀を振り返る。

マクナマラ語りき狂気の時代

第二次世界大戦、キューバ危機、ベトナム戦争に関わったロバート・マクナマラの言い訳をビジネス書のように11の章、11の格言に区切った作風だ。

これがメチャクチャ面白い。正義の為ならどんなこともすると、第二次世界大戦中日本を空爆しまくり、最終的に原爆を落とした背景が解説される。勝つためなら人は理性を失うことが生々しく描かれる。

そして、キューバ危機に関しては、「あんなの偶然だ、人類は滅亡していただろう」と言い、7年の間で3度も核戦争になる寸前までいきヒヤヒヤだったことが明かされる。それが水際で防げたのは、相手に感情移入(Emphasize with your enemy)することだと語られる。

マクナマラの発言は、非常に怖く、人によっては言い訳にしか見えないだろう。しかしながら、彼の人生の教訓はビジネスにおいてとても重要なものばかり。『ペンタゴン・ペーパーズ』の話は少ないものの歴史的資料として非常に貴重な作品と言えよう。

ブロトピ:映画ブログ更新
ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!

関連記事

【日本未公開】『サマ ZAMA』帰りたい、帰れない、、、単身赴任男の苦悩

サマ(2017) ZAMA 監督:Lucrecia Martel 出演:Daniel Gi

続きを読む

『響 HIBIKI』平手友梨奈の平手打ちにときめくが…(韓国リメイク希望)

響 HIBIKI(2018) 監督:月川翔 出演:平手友梨奈、北川景子 アヤカ・ウィルソン

続きを読む

“Ç”第73回ヴェネチア国際映画祭コンペ作品解説!トム・フォード参戦

第73回ヴェネチア国際映画祭作品リスト次々発表 ベルリン、カンヌと並ぶ世界三大映画祭の

続きを読む

TIFF2016鑑賞記録11「ノクトラマ/夜行少年たち」問題児ボネロさんのクールすぎるテロ!

ノクトラマ/夜行少年たち(2016) NOCTURAMA(2016) 監督:ベルトラン・ボネ

続きを読む

【ネタバレ】『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』S・コッポラ『白い肌の異常な夜』まさかのリメイク

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017) The Beguiled(2017

続きを読む

【ネタバレ解説】『ワンダー 君は太陽』デッドプールに通じる顔キレイキレイ問題に迫る!?

ワンダー 君は太陽(2017) WONDER(2017) 監督:スティーブン・チョボウスキー

続きを読む

“Ç”【速報】第72回ヴェネチア映画祭受賞発表、金獅子賞はベネズエラ映画「DESDE ALLÁ(デスデ・アジャ)」

第72回ヴェネチア映画祭受賞結果速報 コンペティション部門 金獅子賞Leone d'Or

続きを読む

【実話】『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』チアルートも驚愕!盲目でホテルマンを目指した男

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017) Mein Blind Date mit d

続きを読む

【東京国際映画祭特集】「フロッキング」閉鎖された町の陰惨さを暴くスウェーデン産スリラー

フロッキング(2015) 英題:Flocking スウェーデン題:Flocken 監督:

続きを読む

【ネタバレ考察】『Vision』河瀨直美の謎を読み解く鍵は中上健次にあり!

Vision(2018) 監督:河瀨直美 出演:ジュリエット・ビノシュ、 永瀬正敏、岩

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑