*

【解説】『エンドレス・ポエトリー』はホドロフスキー版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』だ!

【解説】『エンドレス・ポエトリー』はホドロフスキー版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』だ!

エンドレス・ポエトリー(2016)
原題:Poesia Sin Fin
英題:Endless Poetry


監督:アレハンドロ・ホドロフスキー
出演:アレハンドロ・ホドロフスキー、
アダン・ホドロフスキーetc

評価:70点

『エル・トポ』『ホーリー・マウンテン』でお馴染みカルト映画の王様アレハンドロ・ホドロフスキーの自伝シリーズ第2弾を観てきた。アップリンクの浅井隆が、映倫と激しいバトルの末、R-18無修正版での上映が日本でかなった画期的なエピソードがある本作、果たして…

『エンドレス・ポエトリー』あらすじ

若きアレハンドロ・ホドロフスキー監督が、親に反発して詩人の道を目指す。それを息子のアダン・ホドロフスキーに演じさせ、懐古する…

ホドロフスキー版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』だ!

前作『リアリティのダンス』に比べるとストレートで分かりやすい。それが重要な映画だ。

医者に育て上げようと厳しい教育を施す父と音楽家に育て上げようとする母の間で揉まれ、詩人としての道を選んだホドロフスキー。彼は厳しく汚い親の姿に憎しみを抱き、親を倒そうとする。

これを老年のホドロフスキーの視点から描くことで、切ない和解の話になっている。若き盛りで親に反発しまくる若き日のホドロフスキーが、老年に「もし、あの頃親にしっかり別れの挨拶を告げていたら、、、」と懺悔する映画なのだ。

『ホドロフスキーのDUNE』で彼は陽気でテキトーなおじさんだというイメージが脳裏に焼きついたが、心の中では、政治闘争、恋、親との闘いに後悔があった。

相変わらずサイケデリックでぶっとんでいるのだが、誰しも経験する親との対立、恋の通過儀礼に切なくなる。

もし、あの頃ああ行動していたらと考える場面は『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』を彷彿します。

一応、本作を観るにあたり2つばかりアドバイスをしよう。

まず、前作の『リアリティのダンス』は必ず観てから臨むこと。笑いどころや、映画の背景がわかります。特に、母親と父親の性格は『リアリティのダンス』で詳しく描かれています。

二つ目はホドロフスキーの表現はかなり直接的だと意識すること。これは、例えば家庭の崩壊を表すのに、地震で家が崩壊するシーンを挿入していたりします。シンプルに考えた方が理解できますぞ!

ホドロフスキー映画記事

【エンドレス・ポエトリー公開記念】「TUSK」ホドロフスキー幻の象映画
「ホドロフスキーの虹泥棒」アラビアのロレンスの2人が28年後ゲテモノ映画で再会ww
“Ç”【エンドレス・ポエトリー完成記念】「ホーリー・マウンテン」を観る

ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!
ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”自宅でヴェネチア映画祭⑤「Wednesday,May 9」お金をあげます広告が…

Wednesday,May 9 監督:Vahid Jalilvand 出演: Niki Ka

続きを読む

“Ç”狭い一室からヒップホップが生まれた「THE COCKPIT」OMSBとbimのコラボレーション

THE COCKPIT 監督:三宅唱 出演:OMSB,bim,Hi'Spec,VaVa,He

続きを読む

“Ç”ハンガーゲームの次はコレだ!「メイズ・ランナー」

メイズ・ランナー(THE MAZE RUNNER) 監督:ウェス・ボール 出演:ディラン・オ

続きを読む

“Ç”第65回ベルリン映画祭終了 2015年金熊賞はイラン映画「Taxi」

ベルリン映画祭閉幕 先日2/15まで開催されていた 世界三大映画祭のひとつ ベルリン映画祭

続きを読む

“Ç”秋葉原無差別殺傷事件の真相「ぼっちゃん」

ぼっちゃん 監督:大森立嗣 出演:水澤紳吾、淵上泰史etc 評価:60点 「ぼっ

続きを読む

“Ç”【ネタバレなし】「貞子VS伽椰子」白石晃士の本気!総選恐を制した貞子は…

貞子VS伽椰子(2016) 監督:白石晃士 出演:山本美月、玉城ティナetc 評価

続きを読む

“Ç”【ネタバレ】タランティーノ絶賛「イット・フォローズ」、ホラーのくせに難解?謎に迫ってみた…

イット・フォローズ(2014) IT FOLLOWS(2014) 監督:デヴィッド・ロバート

続きを読む

「バッド・チューニング」GotG Vol2が楽しみでたまらない方に贈る至福

バッド・チューニング(1993) DAZED AND CONFUSED(1993) 監督:リ

続きを読む

【ネタバレ酷評】『彼女がその名を知らない鳥たち』蒼井優、阿部サダヲの演技は上手いが…

彼女がその名を知らない鳥たち(2017) 監督:白石和彌 出演:阿部サダヲ、蒼井優、 松坂

続きを読む

“Ç”豪華すぎるキャストなのに幻の作品「Mishima: A Life In Four Chapters」

Mishima: A Life In Four Chapters 監督:ポール・シュナイダ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑