*

【日本未公開・ネタバレ酷評】『It Comes at Night』“それ”が見えたら、終わり。

公開日: : 最終更新日:2017/11/16 2017映画, 映画 , , , , , ,

【日本未公開・ネタバレ酷評】『It Comes at Night』“それ”が見えたら、終わり。

イット・カムズ・アット・ナイト(日本未公開・2017)
It Comes at Night(2017)


監督:トレイ・エドワード・シュルツ
出演:ジョエル・エドガートン,
クリストファー・アボット,
カルメン・イジョゴetc

評価:40点

イット・フォローズ』『IT/イット(2017)』とここ最近IT(奴)が追ってくるホラーがスマッシュヒットを放っている。そんな最中アメリカで酷評されているITがある。それが『イット・カムズ・アット・ナイト』。予告編を観る限り、非常に面白そうなホラーだが果たしてどうなのだろうか?ブルーレイで観てみました。

今回、ネタバレ記事なので、観る予定のある方はこのページを閉じて下さい。

『イット・カムズ・アット・ナイト』あらすじ

病原体が蔓延する世界。ある家族は森の奥で避難生活を送っていた。そんな家族の下に、別の家族が助けを求めてやってくる。家族は渋々受け入れることにするが、、、

ソレはやってこない

まず、結論から言おう。IT(ソレ)は劇中出てきません。出てこないというと語弊を呼ぶかも知れないが、ソレが別に怪物でも病原菌でもなく悪夢らしいのだ。なぜそう曖昧なのかというと、劇中では全くソレの正体が分からぬまま、物語の途中だろ!というところで終わってしまっているのだ。そして、映画を振り返ってみると、ソレにあたるのが、悪夢で映し出される気持ち悪いビジュアル。よだれのキスとかそういったものだ。

病原菌よりも怖いのは人を信頼できなくなった人間の心だと言いたげだが、ちっとも上手く嵌まっていない。

確かに、緊張感の持たせ方やカメラワークはクールでステキ、ブンブン好みなのだが、そもそも設定を主人公達が守っていない。

病原菌が蔓延しているのに、ガスマスクを取って普通に外で活動していたり、無闇に暗闇に出て行ったりと。病原体、それに感染した者がやってくることに怯えているのに、全然危機管理能力がないのだ。

そして、観客は約90分間、ソレがやってくるのを待つ。しかし、彼はやってこない。焦れったくなる。まるで、彼女とのデート。約束時間になっても彼女がやってこず、かといってLineのメッセージも読んでくれない時のようにフラストレーションが溜まりに溜まります。

アメリカ本国でも酷評の嵐で、日本公開は、ヒューマントラストシネマ渋谷やシネマカリテのイベントで上映される以外絶望的だ。

それだけ、今年最大級の観てがっかり映画だった。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”地球の急ぎ方〜激動東欧編3:ミュシャの少女に萌えろ!燃えろ!〜

チャラーララー、チャラーラー、 チャラらラーラらーと NHKの某番組のように散策してみる チェ・ブ

続きを読む

“Ç”NETFLIX限定ヒッグス粒子を追い求める人々に迫る「PARTICLE FEVER」

PARTICLE FEVER(2014) 監督:マーク・レヴィンソン 出演:ニーマ・アルカニ=ハメ

続きを読む

“Ç”【トークショー】24時間テレビや祭を蹴った者たちの「ムカデ人間3」ファンイベント

ムカデ人間3 The Human Centipede 3 (FINAL SEQUENCE)

続きを読む

“Ç”「グランドフィナーレ」公開記念「きっとここが帰る場所」

きっとここが帰る場所(2011) THIS MUST BE THE PLACE(2011)

続きを読む

【新文芸坐】「ストップ・メイキング・センス」スタンディング強制上映が神イベントだった件

「ストップ・メイキング・センス」 スタンディング強制上映が 神イベントだった件 ※「ストップ・

続きを読む

【寅さんフルマラソン②】「続・男はつらいよ」寅次郎、ラブホで母に会うの巻き

続・男はつらいよ(1969) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 倍賞千恵子, 山崎努,前田

続きを読む

“Ç”建築好き必見のへ~んな映画「プレイタイム」

ジャック・タチの集大成「プレイタイム」 昨年はどうやらフランスの鬼才ジャック・タチ年だったらし

続きを読む

【若干ネタバレあり】「スタートレックBEYOND」アントン・イェルチン&サイモン・ペッグさいこー!

北欧旅行で観た映画5: スタートレックBEYOND(2016) STAR TREK BEYOND

続きを読む

『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』いきなりダンケルク!

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017) GIRLS UND PANZER DAS FIN

続きを読む

【ネタバレ解説】『ジオストーム』ジェラルド・バトラー実はきちんとエンジニアやってた件

ジオストーム(2017) GEOSTORM(2017) 監督:ディーン・デヴリン 出演:ジ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑