*

【夏休み映画特集】「荒野の千鳥足」誰も襲ってこないのに…怖い

公開日: : 最終更新日:2017/11/11 2017映画, 映画 , , , , , , , ,

【夏休み映画特集】「荒野の千鳥足」誰も襲ってこないのに…怖い

荒野の千鳥足(1971)
WAKE IN FRIGHT(1971)


監督:テッド・コッチェフ
出演:ゲイリー・ボンド、
ドナルド・プレゼンスetc

評価:85点

夏休み、今年は7月からアフリカ人も悶絶する程の猛暑で参っている人も多いはず。そんな猛暑の夏、暑すぎる夏休みにぴったりな作品を見つけました。その名も「荒野の千鳥足」。「ランボー」のテッド・コッチェフが撮った作品とのことだが果たして…

「荒野の千鳥足」あらすじ

田舎町で教師をしている男は、クリスマス休暇に、シドニーの恋人に会いに行く。しかし、途中立ち寄ったヤバという町で保安官から歓待を受け、酒とギャンブルに溺れてしまう…

実はクリスマス映画だった!

予告編を観る限りだと、夏休み映画っぽく見えたのだが、フタを開けてみたらクリスマス映画でした。確かにオーストラリアは日本と気候が逆なので当然なのだが…

原題のWAKE IN FRIGHT通り、本作は恐怖で飛び起きる二日酔い映画です。男は、教師になったものの、周りに何もない田舎町に左遷させられてしまう。シドニーに住むカノジョに会いたくて会いたくてしょうがない。そして訪れるバカンス。飛び上がるように浮かれ、旅に出る。途中、ヤバという町に一泊することになるが、そんな町なぞどうでも良い。早くカノジョに会いたくてしょうがない。

しかし、ここからおぞましい体験が待ち受ける。バーで呑んでいたら保安官に捕まってしまって、「俺の酒を呑め」とビール5杯程呑まされてしまう。そしてそのままギャンブルを紹介される。ギャンブルは普通しないのだが、男は1000濠ドル払えばシドニーの学校に転勤できることを知っているのでついついギャンブルにのめり込んでしまう。最初は勝利し、金が面白いほどに増えていくが、ギャンブルの怖いところ、気づいたときには一文無しになってしまい、シドニーに行く金すらなくなってしまう。

ここから先は実際に観て欲しい。本作には、一切悪人は登場しない。全編の8割、サンサンとした太陽の眩しさが画面を包んでいる。誰も主人公を殺しに来ない。しかし、メチャクチャ怖い。酒に溺れていく恐怖。歓待から逃げられない恐怖。不快で不快で堪らない。でも、むちゃくちゃ惹き込まれます。

ビールが呑みたくなる

それにしても、本作は酒に溺れていく男を描いている。暴飲暴食、暴力的なのだが、妙に登場人物が呑む酒が旨そうに見える。本作を観終わった後にはビールが呑みたくなること必至な作品です。灼熱地獄の夏に観てみてはいかがでしょうか?

ブロトピ:映画ブログ更新
ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!

関連記事

『gifted/ギフテッド』少女と似た境遇のブンブンが語る生々しさ

gifted/ギフテッド(2017) gifted 監督:マーク・ウェブ 出演:クリス・エ

続きを読む

“Ç”アンジェ映画祭潜入レポート1:CORPO CELESTE

チケット入手 ホストマザーから、 アンジェ映画祭の チケット3枚頂いた(≧∇≦) マジで

続きを読む

“Ç”追い込まれママと教育ママ「Mommy/マミー」:新宿武蔵野館4/25公開

フランスにはAVANT PREMIÈRE という文化がある。 ロードショーの一日前の夜に

続きを読む

“Ç”3月のイチオシ映画「ロブスター」「母よ、」「あやつり糸の世界」etc

マネー・ショート 世紀の大逆転 監督:アダム・マッケイ 出演:クリスチャン・ベール、 ライアン・ゴ

続きを読む

【ネタバレ解説】「スイスアーミーマン」ただのラドクリフ死体映画ではない!人生の映画だ!

スイス・アーミー・マン(2016) SWISS ARMY MAN(2016) 監督:ダニエル

続きを読む

“Ç”自主・日本未公開映画祭「LA SOURCE DES FEMMES」 ニート多きムラで性ストライキ!

映画買い付け入門 留学時代中、日本未公開、未DVD化 映画を沢山買おうとDVD売り場 巡り

続きを読む

“Ç”NETFLIXで観る第88回アカデミー賞「ニーナ・シモン 魂の歌」

ニーナ・シモン 魂の歌(2015) WHAT HAPPENED, MISS SIMONE?(201

続きを読む

“Ç”「下町の太陽」日本映画監督協会劇場で山田洋次に訊く撮影秘話!

下町の太陽(1961) 監督:山田洋次 出演:倍賞千恵子、勝呂誉 評価:80点

続きを読む

“Ç”【カンヌ国際映画祭特集】「軽蔑」2016年のポスターにもなったゴダール映画

軽蔑(1963) LE MÉPRIS(1963) 監督 :ジャン・リュック=ゴダール 出演

続きを読む

『見出された時-「失われた時を求めて」より-』チリの巨匠がプルーストに挑む

見出された時-「失われた時を求めて」より-(1999) LE TEMPS RETROUVÉ(199

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑