*

「バイオハザード:ザ・ファイナル」発声上映希望な程ギャグ映画、ミラ・ジョヴォヴィッチ強すぎww

「バイオハザード:ザ・ファイナル」発声上映希望な程ギャグ映画、ミラ・ジョヴォヴィッチ強すぎww

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016)
Resident Evil: Final Chapter(2016)


監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、
ローラetc

評価:30点

もはやゾンビ映画の欠片もなくなって
しまった「バイオハザード」シリーズ。
毎回事件が解決しないのは
ご愛敬!

こちらのポール・アンダーソンも
「ザ・マスター」
インヒアレント・ヴァイス
の彼と同様毎回裏切らない(酷い意味で)
作品を作っているのだが、
今回ついに最終章ができたとのこと。

というわけで実際に観てみた。

「バイオハザード:
ザ・ファイナル」あらすじ

ワシントンDCで再び目を覚ましたアリスは、
抗ウイルス剤があると言われる
ラクーンシティーのハイブを目指す…

壮大な茶番に爆笑!

最終章だからって、最初から
やけくそ、まるで小中学生が
考えたような絵面が
並べられているだけの映画でしたww

驚かし方も「ブレアウィッチ」同様、
「わっ」と飛び出てくるのワンパターン。
アクションも、シチュエーションだけで
とにかく見辛い。

しかし、もう「バイオハザード」シリーズ
だからブンブンあきらめの境地である。
楽しんだものがちである。
ってことで心の中で
ツッコミながら観たのだが、
あまりにツッコミどころが
多すぎて発声上映してほしい
程でした。

時間の使い方がおかしい

まず、本作はタイムリミットを
ことごとく使いこなせていない。
「48時間以内に抗ウイルス剤を
散布しろ」
とワシントンの研究所に
いたレッド・クイーンから告げられた
アリスは、腕の時計にタイマーを
セットしている。

しかし、最初の移動だけで
36時間ぐらい使っているのだ。
そりゃワシントンDCから
バイクや戦車で向かったらねぇ
かかるけどよ~

そして残り12時間、
アリスは「時間がない」と
言うのに、何故か
廃墟ビルにいた人と
半日待って、
道中置いてきたゾンビ集団を迎え撃とうと
するのだ。しかも籠城戦で。

とっととハイブに行こうよw
しかもハイブにようやくたどり着いた
頃には残り36分

広大で複雑な地形なので、
走ってもハイブの最深部まで
行って地上に戻ってくるのは
不可能なはずだ。

そして現に一つ一つの
トラップや刺客に5分以上
時間を費やしているのに、
タイマーは2分ぐらいしか
経過していないのだ。

あれっつとっくに
タイムオーバーじゃないの?
と思っても、時間通りに
任務が遂行されます。

名作からぱくりすぎ!

何故か本作は吹っ切れたのか、
もうヴィジュアルがパクリを
極めている。

ラクーンシティーへ向かう道中や
籠城戦は「マッド・マックス」
シリーズを思わせる。

また、ハイブでのあるシーンは、
「CUBE」や「エイリアン」そのものの
構図だ。

おまけにラストバトルでは、
「マトリックス」になっている。

アンダーソンよ…誇りはないのか?

最後に…

正直、酷すぎる。
しかも、
「再起動」「新始動」「ジ・エンド」
みたいな題で続編が出来そうな
終わり方をしているセコさもある。

しかし、ここまで吹っ切れると
楽しかったりする。
ローラも映画になじんでいたので
悪くはなかった。

デートで行くにはぴったりの作品でしたよ。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

TIFF2016鑑賞記録6「あなた自身とあなたのこと」初ホン・サンスは「君の名は。」だった…

あなた自身とあなたのこと(2016) Yourself and Yours(2016) 監督

続きを読む

“Ç”【悲報】くらら劇場閉館!今は亡き映画館特集

大人気コラムの舞台「くらら劇場」閉館 当ブログで半年以上に 渡りBuzzっている カルト記

続きを読む

“Ç”第88回アカデミー賞予想~撮影賞&編集賞~ルベツキ前代未聞3年連続受賞!?

撮影賞 ・エド・ラチマン「キャロル」 ・ロバート・リチャードソン「ヘイトフル・エイト」 ・

続きを読む

“Ç”映画化決定!就活生震撼のホラー小説「何者」

映画化決定!「何者」 先日我が法政大学の月刊誌を読んだ。 毎度、この時期の「法大生に読まれて

続きを読む

【映画遠足】「アブラハム渓谷」3時間で成長を魅せるエマ

アブラハム渓谷(1993) Vale Abraão(1993) 監督:マノエル・ド・オリヴェ

続きを読む

“Ç”トーキョーノーザンライツフェスティバル2月開催、ブンブンのオススメは「ビートルズ」!

トーキョーノーザンライツフェスティバル2016来月開幕 来月2/6(土)~2/12(金)に渋谷ユー

続きを読む

“Ç”NETFLIXで観られる良作ドキュメンタリー「FED UP フェド・アップ」アメリカに住みたくなくなるぞ…

フェド・アップ(FED UP) 監督:ステファニー・ソエクティッグ 評価:90点 NE

続きを読む

“Ç”鬱病を知る「ツレがうつになりまして。」

ツレがうつになりまして。 監督:佐々部清 出演:宮崎あおい、堺雅人、吹越満etc

続きを読む

【ネタバレ解説】「光りの墓」アピチャッポン監督に質問してみた

光りの墓(2015) Cemetery of Splendour(2016) 監督:アピチャ

続きを読む

「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」これぞ愛の嵐

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~ 監督:柳沢テツヤ 声優:麻倉もも, 花江夏樹,代

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑