*

“Ç”「グッド・ストライプス」一番気になるのは妊婦問題

“Ç”「グッド・ストライプス」一番気になるのは妊婦問題

グッド・ストライプス(2015)

グッドストライプス
監督:岨手由貴子
出演:菊池亜希子,中島歩

評価:30点

昨年、観逃した作品
「グッド・ストライプス」が
録画されていた。

知り合いの映画好きが絶賛
していた作品だが果たして…

「グッド・ストライプス」あらすじ

人生に冷め切った緑と、優柔不断なボンボン真生
は4年もつきあっているのに、
何一つ進展しないマンネリカップル。
そんなある日、緑が妊娠していることが
発覚する。しかも妊娠5ヶ月目で後戻りできない。
ということで、できちゃった婚を報告
するために、互いの両親に会いに行くが…

できちゃった婚軽視しすぎ映画

女性の映画監督が撮ったとのことで、
妊娠時の女性の気持ちが描かれている
作品かと思いきや、完全に雰囲気映画と
化しており、ストーリーで観ると
非常にまずいのではと感じる作品だった。

まず、「できちゃった婚」に対する
各キャラクターの意識が独りどころじゃない。
全員低いのだ…

アンニュイ女子の一家も、
ぼんぼん男子の一家も
できちゃった婚に対して
のポジションが被る。

どっちも「まあ、いいんじゃない?」
みたいなテキトーな立ち位置。

せめて緑一家はガチギレした方が
いいぞ!
それでもって、妊娠中の
身体のダルさや精神的不安定さが
全然描けていない。
腹の大きさも目立たないから、
「本当に妊娠している?」
とすら感じてしまう。

極めつけは、終盤、
緑が2mぐらい下のどぶに
転落するシーン。

転落して、「アテテテ…」
となっているが、おい!
菊池亜希子、もっと痛がらないと
だめだよそこは!
しかも、中島歩!
赤ちゃんが死亡する危険性
すらあるのに、リアクションが
中途半端すぎだぞ!

冷めた男でも、
鉄仮面みたいなポーカーフェイス
役じゃないんだから、
もっと慌てろよ!

終始、「できちゃった婚」の
シリアスさ、妊娠の重みを
排除した造りに「?」を
浮かべながら観ました。

確かに、「できちゃった婚」といえば
カップル両方の親との軋轢を描く
ってのが定石になっており、
それに対する型破りに挑戦した
ことは賞賛に値する。

しかし、カップルが成長せず、
結婚するにも関わらず、
ビフォーとアフターが
一緒なんじゃ何一つ
登場人物にシンパシーを感じないぞ!

映像は、1990年代っぽい甘酸っぱい
ノスタルジーが秘められていて心地
いいのだが、ストーリーは
誠に残念な作品でしたm(_ _)m

関連記事

“Ç”サントラの使い方アルマゲドン「博士と彼女のセオリー」

The Theory of Everything 監督:ジェームズ・マーシュ 出演:エディ・レッド

続きを読む

【解説】「スパイダーマン ホームカミング」ネタバレ地雷原を回避した者だけが得る至福

スパイダーマン ホームカミング(2017) SPIDER-MAN HOMECOMING(2017)

続きを読む

“Ç”アカデミー賞主演女優賞確実?狂気の失踪劇「ゴーン・ガール」

日本では12/12公開の デビッド・フィンチャー最新作 「ゴーン・ガール」。 日本の予告編観ても

続きを読む

【続編】「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」戸田奈津子だがNo Problem!トムクルーズに惚れろ!

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016) Jack Reacher: Nev

続きを読む

【ネタバレなし】「映画 聲の形」1巻完全再現、地獄絵図と西宮役・早見沙織の演技に注目

映画 聲の形(2016) THE SHAPE OF VOICE(2016) 監督:山田尚子

続きを読む

“Ç”エルトゥールル号遭難事件が時を超えて…「海難1890」

海難1890 監督:田中光敏 出演:内野聖陽、ケナン・エジェetc 評価:65点 今

続きを読む

“Ç”「Leviathan」日本公開記念。ズビャギンツェフデビュー作「父、帰る」

「Leviathan」が「裁かれるは善人のみ」って邦題で公開決定! カンヌ映画祭で脚本賞を受賞

続きを読む

【オリンピック映画】「時よとまれ、君は美しい ミュンヘンの17日」

時よとまれ、君は美しい  ミュンヘンの17日(1973) Visions of Eight(19

続きを読む

【東京国際映画祭特集】「フロッキング」閉鎖された町の陰惨さを暴くスウェーデン産スリラー

フロッキング(2015) 英題:Flocking スウェーデン題:Flocken 監督:

続きを読む

“Ç”【デンマーク映画研究】「モルグ/屍体消失」ポストドグマ映画の第一歩!

モルグ/屍体消失(1994) Nattevagten(1994) 監督:オーレ・ボールネダル

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【釜山国際映画祭・ネタバレ】『BURNING』イ・チャンドンは村上春樹の原作を『華麗なるギャツビー』と解釈した

【釜山国際映画祭・ネタバレ】『BURNING』イ・チャンドンは村上春樹

【釜山国際映画祭・ネタバレなし】『BURNING』村上春樹『納屋を焼く』のその先…

BURNING(2018) 監督:イ・チャンドン 出演:ユ・ア

【釜山国際映画祭・ネタバレ】『CLIMAX』ギャスパー・ノエがサングリアに隠した謎を読み解く

『CLIMAX』ギャスパー・ノエがサングリアに隠した謎を読み解く

【釜山国際映画祭・ネタバレなし】『CLIMAX』ギャスパー・ノエはグレイテスト・ショーマンだった!!

クライマックス(2018) CLIMAX 監督:ギャスパー・ノ

【悲報】第31回東京国際映画祭今年もチケット戦争でサーバーが落ちました…勉強してくれ!

【悲報】第31回東京国際映画祭今年もチケット戦争でサーバーが落ちました

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑