*

【カンヌ国際映画祭特集】「七夜待」河瀬直美、異国の文化に土足で上がり込むの巻

公開日: : 最終更新日:2018/01/01 2017映画, 映画 , , , , , , , , ,

【カンヌ国際映画祭特集】「七夜待」河瀬直美、異国の文化に土足で上がり込むの巻

七夜待(2008)
Nanayomachi(2008)


監督:河瀬直美
出演:長谷川京子、
グレゴワール・コラン、
キッティポット マンカンetc

評価:20点

フランスでは一般人も観に行く程有名な映画監督・河瀬直美日本では、前田有一や映画芸術を始め河瀬直美監督はイジメの対象となっている。私も残念ながら苦手です(「あん」はかろうじて良かった)。所謂、外国かぶれの女ってところにどうしても嫌悪感を抱く。日本人を見下し、外国に媚びる姿。まるで「ブルックリン」の中盤のような感じ。私は嫌いです。

とはいっても、作品を作家で評価するのは良くない。ってことで、「七夜待」は河瀬直美映画というバイアスを外して観てみまし。

「七夜待」あらすじ

あるバックパッカーの女がタイで宿泊場所をタクシー運転手に伝えるのだが、
タクシー運転手は彼女の言葉が理解できず、自宅に招き入れる…

河瀬直美、異国の文化に土足で上がり込むの巻

酷かった。日本人が土足で、他国の文化にズカズカ入ってくるところが嫌で嫌でしょうがない。確かに一人旅は想像もつかない事件に巻き込まれる。私もバックパッカー旅行はしたことあるので、やりたいことは分かる。

しかし、明らかに主人公の女は酷すぎる。文化を理解しようとしない、他人のプライベートに土足で入り過ぎ。おまけに、すぐ泣き、感情的に人にあたり過ぎる。終盤のある展開は、画面の中に入り、「ちょっとお前、こっちこい!」と説教したくなる程胸糞悪くなった。

基本的に、この映画の女は他国の文化を真髄まで理解する気がない。タイ人が怒っていても、喧嘩をしていても「何よ、何言っているのかわからない!」と言ってしまう。相手に歩み寄るのではなく、相手から歩み寄らせようとします。アジアにおける日本のバックパッカーのダメなところを描いているにしても、これは流石にやり過ぎだろうと思った。

一見、ファンタジックで壮大。一般人からしたら未知なる世界にしか見えない「バンコクナイツ」の方が、リアリズムの点で過不足なく描けている。この「七夜待」を擁護することができませんでした。

さて、河瀬直美の新作「光」は果たして肌に合うのだろうか。「光」は今週末5/27(土)より全国ロードショー!!!

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”【ネタバレなし予習編】「シン・ゴジラ」新で神でSinなゴジラを観てないって??

シン・ゴジラ(2016) 監督:樋口真嗣 出演:長谷川博己、石原さとみ、 竹野内豊、その他

続きを読む

“Ç”第89回キネマ旬報ベストテン発表!日本映画編 1位は案の上「恋人たち」

2015年第89回キネマ旬報ベストテン日本映画部門 さて、映画ファン毎年お待ちかね、 キネマ

続きを読む

“Ç”【祝 75歳三度目の結婚】「ペレ 伝説の誕生」今サッカー少年と観るべき映画

ペレ 伝説の誕生(2015) PELÉ BIRTH OF A LEGEND(2015) 監督

続きを読む

“Ç”【ネタバレ/続編】「ファインディング・ドリー」重度の認知症への神対応を観る

ファインディング・ドリー(2016) FINDING DORY(2016) 監督:アンドリュ

続きを読む

【ネタバレなし】『ビジランテ』入江悠が描く地方都市のギリシャ悲劇

ビジランテ(2017) 監督:入江悠 出演:大森南朋、鈴木浩介、 桐谷健太、篠田麻里子et

続きを読む

「バイオハザード:ザ・ファイナル」発声上映希望な程ギャグ映画、ミラ・ジョヴォヴィッチ強すぎww

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016) Resident Evil: Final Chapte

続きを読む

“Ç”三池さん、やりたい放題カンヌに何故行けた?「極道大戦争」

極道大戦争(YAKUZA APOCALYPSE) 監督:三池崇史 出演:市原隼人、リリー・フ

続きを読む

TIFF2016鑑賞記録14「14の夜」レンタルビデオ屋のワクワク味わえる足立紳監督デビュー作

14の夜(2016) 監督:足立紳 出演:犬飼直紀、光石研、濱田マリetc 評価:80

続きを読む

【実話・ネタバレなし】「否定と肯定(Denial)」ドナルドトランプ、共謀罪強行採決時代に観るべき傑作

否定と肯定(2016) Denial(2016) 監督:ミック・ジャクソン 出演:レイチェ

続きを読む

“Ç”建築好き必見のへ~んな映画「プレイタイム」

ジャック・タチの集大成「プレイタイム」 昨年はどうやらフランスの鬼才ジャック・タチ年だったらし

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

『3D彼女』英勉、キモオタクまでもサイコーのコメディエンヌに…

3D彼女 リアルガール(2018) 監督:英勉 出演:中条あや

地球の急ぎ方〜うさぎしんぼる展2018に行ってきた〜

うさぎしんぼる展2018 先日、『3D彼女リアルガール』を観にい

『判決、ふたつの希望』これって、『カメラを止めるな!』盗作疑惑問題に似てるよね?

判決、ふたつの希望(2017) The Insult 監督:ジ

【ネタバレ】『愛しのアイリーン』吉田恵輔が客席に長岡花火をぶっ放す大傑作!

愛しのアイリーン(2018) 監督:吉田恵輔 出演:安田顕、ナ

【ネタバレ】『プーと大人になった僕』ニート推奨映画ではない!パラノイア克己映画だ!

プーと大人になった僕(2018) Christopher Robin

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑