*

“Ç”見逃したアノ映画はココで観られるぞ!

“Ç”見逃したアノ映画はココで観られるぞ!

早稲田松竹5/9(土)~5/15(金)のラインナップ

ミニシアターがどんどんシネコンに淘汰
されていく時代。影ながら、活躍している
名画座がある。

一つは、飯田橋にあるギンレイホール
もう一つは高田馬場にある早稲田松竹だ!
早稲田松竹は二本立て料金学生なんと1100円(*^_^*)
そして、ラインナップが毎回素敵だ!

ブンブンが映画にはまりたての頃、
若松孝二トークショー付二本立てに
行き、今は亡き若松孝二に質問した
思い出の映画館だけに大好きである。

さて、今回のラインナップは凄いぞ!
「薄氷の殺人」と「トム・アット・ザ・ファーム」!
公開時、ミニシアター好きの間で話題になった
日本が劇場で併せて1100円で観られるのだ(*^_^*)

どちらも見逃していただけに、ブンブン
ウキウキウォッチングなり~
「早稲田松竹」サイト

薄氷の殺人(白日焰火)

薄氷の殺人
監督:ディアオ・イーナン
出演:リャオ・ファン、グイ・ルンメイetc

ライムスター宇多丸も語っていたが、
今の中国映画は見逃せない。
昨年の「罪の手ざわり」みたいに、
アーティスティックな中国映画が
生産されつつある時代だ。

そんな中、ベルリン映画祭
「6才のボクが、大人になるまで。」
「グランド・ブダペスト・ホテル」を
倒し、見事金熊賞を仕留めた
この作品、非常に不思議な中国ノワール
になっていた。

ワン・ビンのドキュメンタリーみたいな
雰囲気に包まれる映像、
ドラマなのにまるでドキュメンタリーを
観ているような間の取り方。

そして、想像を軽々超える
カットの切り方。
とにかく不思議だ、ストーリーは
至ってオーソドックスな
ファム・ファタールもの悪女もの
なのに。

そして原題の「白日焰火(真昼の花火)」
を象徴するラストのシーンの
美しさ。正直、物語との
関係性はよくわからなかったものの、
魅せ方がクールだと感じたぞ!

また、ストーリーはオーソドックスなのだが、
使われる素材の使い方が斬新で
観ていて飽きない次の展開が気になってくる
作品でした。海外では有名こそ、
日本では無名だったディアオ・イーナン
の凄さを知ることが出来る作品と言えよう。
「薄氷の殺人」予告編

トム・アット・ザ・ファーム(Tom à la ferme)

トムアットザファーム
監督:グザヴィエ・ドラン
出演:グザヴィエ・ドラン、ミシェル・マルク・ブシャールetc

昨年留学中で見逃したグザヴィエドランの作品。
ひと月足らずで脚本を作り、
2週間ちょいで難易度の高いフィルム撮影を
したと前田有一が語っていたが、
マジで?と思うほど異常に洗練されている。

ってか簡単な話に見えてチョー難解だ。
ギヨームの葬式にやってきたトムの
前に現れる凶悪な男。
彼は執拗にトムとギヨームの関係を
母親に隠そうとする。
謎だらけの展開だ!

謎解きのヒントは、
なんとグザヴィエ・ドランの人生と
画面の構成比が変わるシーン。

ここを、押さえるのを忘れると
全くわからん。しかし、
相変わらずカッチョええ
画面の作り方だから
退屈することはない。

強烈に暴力的、されど美しい
ドラン節を楽しめる作品でした。

観直したいな~(*^_^*)
「トム・アット・ザ・ファーム」予告編

関連記事

【オリンピック映画】「時よとまれ、君は美しい ミュンヘンの17日」

時よとまれ、君は美しい  ミュンヘンの17日(1973) Visions of Eight(19

続きを読む

“Ç”乱暴連合軍VS最終兵器!泣ける老人ホーム大運動会「エクスペンダブルズ3」

今年のしたまちコメディ映画祭 映画秘宝祭が「エクスペンダブルズ3」 とのことだったので行こう

続きを読む

“Ç”デンマーク人が西部劇?「セリーナ-炎の女-(SERENA)」※未体験ゾーンの映画たち2018公開決定

セリーナ-炎の女-(2014) SERENA(2014) SERENA(2014) 監督:

続きを読む

“Ç”新海誠ではない1953年版「君の名は 第一部」真知子巻きTHE MOVIE

君の名は 第1部(1953) 監督:大庭秀雄 出演:佐田啓二、岸惠子、 淡島千景、笠智衆、

続きを読む

【東京フィルメックス】『ニッポン国VS泉南石綿村』はシン・ゴジラならずシン・カズオだ!

ニッポン国VS泉南石綿村(2017) 監督:原一男 出演:泉南石綿村の方々 評価:95

続きを読む

“Ç”「蜃気楼の舟」ライムスター宇多丸注目作!シュールな囲い屋ロードムービー

蜃気楼の舟(2016) The Ark in the mirage(2016) 監督:竹馬靖

続きを読む

【NETFLIX】「キャッチボール屋」伝説的大崎章を観てみた…

キャッチボール屋(2006) 監督:大崎章 出演:大森南朋、 庵野秀明、内田春菊etc

続きを読む

“Ç”87回アカデミー賞予想2:外国語映画賞、長編アニメ

外国語映画賞ノミネート一覧 「イーダ(ポーランド)」 「TIMBKTU(モーリタニア)」

続きを読む

“Ç”えっつ!実話っすか?「日本で一番悪い奴ら」綾野剛の覚醒!

日本で一番悪い奴ら(2016) 監督:白石和彌 出演:綾野剛、YOUNG DAIS、 植野

続きを読む

“Ç”amazonで大安売り「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」インターセプター付きブルーレイBOX!

「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」 ブルーレイBOXキターーーーーーー! 先日行われた

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑