*

“Ç”【ジャック・リヴェット追悼】「アウトワン」#2 バルザックと障がい

“Ç”【ジャック・リヴェット追悼】「アウトワン」#2 バルザックと障がい

アウトワン(1971)
OUT1(1971)

アウトワン3
監督:ジャック・リヴェット
出演:ジャン=ピエール・レオー,
ジュリエット・ベルトetc

評価:?点(最後まで観たときに
点数をつけます)

ジャック・リヴェットの
12時間40分映画
「アウトワン」
耐久チャレンジ
中のブンブンです。

第3話DE FRÉDÉRIQUE À SARAH
(フレデリックからサラまで)
を観たので感想を書きます。

「アウトワン」第3話感想

↑あまりの長さに一般人ドン引きする映像

今回は、前回「聴覚障がい者」
「言語障がい者」
として、カフェで
くつろいでいる人から金を巻き上げた
青年が学者に会うところが最大の
見所になっている。

「聴覚障がい者」という設定なのに、
文学学者のところに行く。
そうすると、学者は、
「バルザック文学における社会性」
を長々と語り始めている。

本当に、相手の話を理解しているのか
否かが分からない青年の
表情。そして、情熱的にバルザックを
語る学者との間に生まれる妙な
笑いに心揺れ動かされる。

ジム・ジャームッシュの
「コーヒー・アンド・シガレッツ」

ような会話だけで作り出す
ユーモアがこの作品にもあった。

カフェでの会話

第3話は「会話」によるユーモア
を徹底追求した作品である。

バルザックのエピソードの他に、
ブンブンはカフェでのお話に
興味惹かれた。

カフェでマダムがミルクを注文すると、
「スコッチも頼めよ」とおっさんがダル
絡み。おっさんと相席する羽目になる。
マダムが美しいフランス語で、
おっさんの手相を見始める。
そして、おっさんが寝静まった
ところでトンズラする。

演技であるのは間違いないのだが、
そこらへんのカフェで撮ったのか、
カフェの音が生きている。

生きている世界で演じるので、
現実世界に一歩進んだ
演技が観られる。

ジャック・リヴェットの
「映画」と「現実」との
狭間における着眼点の
鋭さにはしびれたぞ!

さて、4話ではどういった
見解を魅せるのか
楽しみである。

関連項目

「アウトワン」#1
「アウトワン」#2
「アウトワン」#3
「アウトワン」#4
「アウトワン」#最終章

関連記事

【寅さんフルマラソン㊵】「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」寅さん早稲田大学に通うの巻き

男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日(1988) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 三田寛子,

続きを読む

「MILES AHEADマイルス・デイヴィス 空白の5年間」ドンさんの愛は分かった。しかし…

MILES AHEAD マイルス・デイヴィス 空白の5年間(2016) 監督:ドン・チードル

続きを読む

【ネタバレ解説】「ムーンライト」はジェームズ・ボールドウィンの世界だった件

ムーンライト(2016) MOONLIGHT(2016) 監督:バリー・ジェンキンス 出演

続きを読む

“Ç”みなさん忘れてない?もう一つのセッション映画「セッションズ」

セッションズ(The Sessions) 監督:ベン・リューイン 出演:ジョン・ホークス、ヘ

続きを読む

“Ç”【カリコレ2016】「オフィス 檻の中の群狼」絶叫インターンシップ映画

オフィス 檻の中の群狼(2015) OFFICE(2015) 監督:ホン・ウォンチャン 出

続きを読む

【20センチュリー・ウーマン公開記念】「サムサッカー」がチェ・ブンブンそのものだった件

サムサッカー(2005) Thumbsucker(2005) 監督:マイク・ミルズ 出演:

続きを読む

“Ç”是枝最新作「海よりもまだ深く」許しが強すぎるんじゃない?

海よりもまだ深く(2016) AFTER THE STORM 監督:是枝裕和 出演:阿部寛

続きを読む

“Ç”ブルース・ダーンの若かれし頃「サイレント・ランニング」

サイレント・ランニング(1972) Silent Running(1972) 監督:ダグラス

続きを読む

【カンヌ国際映画祭特集】「ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して」デプレシャンの実話対話劇

ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して(2013) Jimmy P(2013) 監督:アルノー

続きを読む

“Ç”【訃報】イラン映画の巨匠アッバス・キアロスタミ死去 追悼で観たい映画3選

7/4(月)、キアロスタミ癌に敗れる カンヌ映画祭、ヴェネチア映画祭を 受賞し、イラン映画にニュ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑