*

“Ç”超トリッキーな少女マンガもの「orange」

“Ç”超トリッキーな少女マンガもの「orange」

orange

orange
監督:橋本光二郎
出演:土屋太鳳、山崎賢人、竜星涼、山崎紘菜、桜田通etc

評価:60点

当ブログで何度も言っていることだが、
今年は「ストロボ・エッジ」「ヒロイン失格」と
少女マンガ映画がメチャクチャ面白い
年だった。
そんな少女マンガものの最新作
「orange」を観に行ったよ!

ん「LOOPER/ルーパー」?超トリッキーな少女マンガもの

本作は、なんと少女マンガ映画にしては珍しい(?)
SFチックな話だ。未来の自分から、
手紙が届き、自分の好きになる人の自殺を
食い止めて欲しいとミッションを与えられる。
なんだか、ジョゼフ・ゴードン=レヴィットと
ブルース・ウィリスが協力して自分史を変えていく
「LOOPER/ルーパー」
を思わせるストーリーにビックリした。
こんな少女マンガもの観たことある?

根本的ストーリーの問題

ネタは面白い、青春の爽やかな映像の
質感もブンブン好みだ。しかしながら、
2つの大きな問題が本作を崩壊へ誘った…
まずヒロイン高宮菜穂が、恋人・翔の自殺を
防ごうとするのだが、正直「翔のため」ではなく、
単に自己満足になってしまっているのだ。
彼氏が死ぬと悲しいからという動機だけで
始まったミッション。そんな自己中心的な
時間操作にどんだけ友だちが力貸すんだよと
どうしても思ってしまう。男子2人女子2人、
しかも主人公は積極的に交渉や人を巻き込む
リーダーシップを持っておらず、全部彼らが
全力で手を差し伸べる。

「バタフライ・エフェクト」のように
自分一人で奮闘するなら良いが、
流石にこんな理由だけで
人を巻き込みすぎ、他人の人生は
どうでも良いのかよ?
本当に翔の為になっているのか
段々疑問符が大きくなっていった。
Oh!My god!

土屋太鳳の演技…

そして、一番本作でいけなかったのは、
ヒロイン役の土屋太鳳だ!
予告編でもヤバいとは思っていたが、
擦れ声が酷いのだ。
正直、土屋太鳳のオーラは魅了されない
男子はいないであろう。萌えます!
スタッフも意図的に、周りのキャストを
長身で揃えている。
土屋太鳳が155cmに対し、翔役の山崎賢人は178cm、
彼の友人竜星涼は183cm桜田通は180cm、
女優さんも山崎紘菜は171cm
と高めである。
撮り方も計算されているため、
土屋太鳳が非常に華奢に見える。
身長差萌えする。

確かに、そんな華奢な役なら弱々しい
声を出すのは妥当かもしれないが、
彼女の場合はやり過ぎである。
まるで、彼女の方が死にそうだよ
と思う程のほそーーーい声で
高宮菜穂というキャラクターが
死んでいた。

別にリアリティを求めている訳ではないが
「ヒロイン失格」のぶっ飛んだ感じ、
「ストロボ・エッジ」の魔性な感じ、
どちらもヒロインに「個性」という
生命が宿っていただけに残念だ。

そもそも、本作の仲良し6人組は
ドラえもん並に現実離れした
組み合わせである。故に、
何故、高宮菜穂があのグループで
リア充ライフを送れたのかという
観客が納得のいくキャラクター
造形をする必要があった。

土屋太鳳、オーラの出し方可愛さの
見せ方は申し分ないが、
小手先だけの演技で終わらせてしまった
本作は正直残念でしたぞ!
次回作に期待だm(_ _)m

関連記事

【ジョナサン・デミ追悼】「メルビンとハワード」PTAべた惚れの傑作

メルビンとハワード(1980) Melvin and Howard(1980) 監督:ジョナ

続きを読む

【TAFF】「ぼくの名前はズッキーニ」アカデミー賞にノミネートされたスイスアニメ

ズッキーニと呼ばれて(2016) 英題:My Life as Courgette 原題:Ma V

続きを読む

【寅さんフルマラソン㊲】「男はつらいよ 幸福の青い鳥」ドリンクコーナーが!

男はつらいよ 幸福の青い鳥(1986) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 倍賞千恵子, 長

続きを読む

【20センチュリー・ウーマン公開記念】「サムサッカー」がチェ・ブンブンそのものだった件

サムサッカー(2005) Thumbsucker(2005) 監督:マイク・ミルズ 出演:

続きを読む

【クラシック】「鬼婆」ウィリアム・フリードキンも怯える恐怖BBA映画

鬼婆(1964) ONIBABA(1964) 監督:新藤兼人 出演:乙羽信子, 吉村実子

続きを読む

“Ç”フランスで人気(?)のネコ漫画「チーズスイートホーム」

フランスのギャルが好きな漫画は? 国際交流×漫画といえば、 「ワンピース」や「ナルト」 で

続きを読む

“Ç”アンジェ映画祭潜入レポート1:CORPO CELESTE

チケット入手 ホストマザーから、 アンジェ映画祭の チケット3枚頂いた(≧∇≦) マジで

続きを読む

【カンヌ国際映画祭特集】「リアリティー」ゴージャスすぎて怖すぎるホラー

リアリティー(2012) REALITY(2012) 監督:マッテオ・ガローネ 出演:アニ

続きを読む

【ネタバレ】「ローグ・ワン」帝国軍クレニック長官が中間管理職の悲哀を代弁してる説

違った目線で「ローグ・ワン」を観てみた 昨日、計2回「ローグ・ワン/ スター・ウォーズ・スト

続きを読む

「光をくれた人」鬱映画のD.シアフランス作品!ファスベンダーの顔が綺麗すぎじゃね?

光をくれた人(2016) The Light Between Oceans(2016) 監督

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【日本未公開】『サマ ZAMA』帰りたい、帰れない、、、単身赴任男の苦悩

サマ(2017) ZAMA 監督:Lucrecia Marte

『スカイスクレイパー』ロック様こそ真のロックスター!ミスターSASUKEだ!!

スカイスクレイパー(2018) Skyscraper 監督:ロ

【ネタバレ】『若おかみは小学生!』一歩違えばガチホラー!脚本家・吉田玲子またしても快進撃

若おかみは小学生!(2018) 監督:高坂希太郎 出演:小林星

『3D彼女』英勉、キモオタクまでもサイコーのコメディエンヌに…

3D彼女 リアルガール(2018) 監督:英勉 出演:中条あや

地球の急ぎ方〜うさぎしんぼる展2018に行ってきた〜

うさぎしんぼる展2018 先日、『3D彼女リアルガール』を観にい

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑