*

“Ç”「悪魔のかつら屋」尺の伸ばし方がえぐい!タイトル通りの話です

“Ç”「悪魔のかつら屋」尺の伸ばし方がえぐい!タイトル通りの話です

悪魔のかつら屋(1967)
THE GRUESOME TWOSOME(1967)

悪魔のかつら屋2
監督:ハーシェル・ゴードン・ルイス
出演:エリサベス・デイヴィス,
クリス・マーテルetc

評価:10点

ドライブインシアター向けの
低俗ホラー、コメディを多数生み出した
ハーシェル・ゴードン・ルイスの
作品をTSUTAYA渋谷店で借りてきた。

その名も「悪魔のかつら屋」。
タイトルだけで、ストーリーが
分かってしまう。
そして、ホントウに
その通りの作品だったのだが、
ブンブンを驚かせることが
あった…それは…

「悪魔のかつら屋」あらすじ

殺人事件が多発する町を舞台に、
頭の悪そうな女の子が犯人捜し。
怪しい「かつら屋」に行ってみたら、
オーナーの婆ちゃんが障がい者の
息子に、頭皮狩りをやらせていた(わぁびっくり!)

尺稼ぎが酷い

この手の低予算映画にありがちなのは、
メーキャップに金も時間もかけられない
ので、やたらと焦らす演出が多いことだ。

それこそ、スティーブ・マックイーン
「人喰いアメーバの恐怖」
ほとんどアメーバは出てこない。
でも、マックイーンや周りの
モブキャラの焦り具合が
きちんと描かれているから
後半盛り上がりを見せてくる。

しかし、本作は、
悪魔のかつら屋3
じゃん!冒頭10分、ヘアスタイリスト用
マネキンがまどろっこしい口調で
駄話をするホントウにどうでも
いいシーンから始まります。
悪魔のかつら屋5
そうか、回想シーンから入るパターン。
森鴎外の「舞姫」パターンね!
と思って観ていると、
後半の見所の使い回し映像が
流れる。ってか、ほとんど
ネタバレなんですけど、
なんか新展開あるの?
と思って観ても、
全くもって冒頭の
映像以上の発見が
後半の見せ場にない。

つまり、冒頭15分で
この映画は終わっている。
予告編ですら、
ネタバレしないように、
でも観客の興味を
惹きつけるよう
日夜頑張っているのに、
なんだコレ?となってしまう。

そして、ベタ過ぎる
お馬鹿なリア充カップルが
登場!よし、リア充爆発しろ!
と期待をしても、
全くもって応えてくれない。

もはや映画として
失格過ぎる作品なのだが。。。
嫌いにはなれない。
全体に立ちこめる、
哀愁というか
「こんなの作ってすみません」感
が好きだったりする。

たまにはコンなZ級映画もいいかな~
限りある人生を無駄にしたい方は
是非TSUTAYA渋谷店で借りてみよう!

関連記事

“Ç”相方ベルジェ、ブチ切れ伝記映画「SAINT LAURENTサンローラン」12/4TOHOシネマズ シャンテ公開

いつも、大学の授業をギチギチに 下手に詰め込むので毎回 ヒーヒー言う羽目になるので、 フランス

続きを読む

【ネタバレ】「ドント・ブリーズ」チアルートに次ぎ、この盲目超人もキテルw あっとこれコメディですw

ドント・ブリーズ(2016) Don't Breathe(2016) 監督:フェデ・アルバレ

続きを読む

【エンドレス・ポエトリー公開記念】「TUSK」ホドロフスキー幻の象映画

TUSK(1980) 監督:アレハンドロ・ホドロフスキー 出演: Cyrielle Clai

続きを読む

“Ç”【まとめ】「貞子VS伽椰子」の宣伝が攻めすぎている件!

「貞子VS伽椰子」の地道な宣伝活動 今週末公開の「貞子VS伽椰子」。 「戦慄怪奇ファイル コ

続きを読む

TIFF2016鑑賞記録12「アクエリアス」ただの立ち退きバトル映画ではありません!

アクエリアス(2016) AQUARIUS(2016) 監督:クレベール・メンドンサ・フィリ

続きを読む

”Ç”世界観がSEKAI NO OWARI「進撃の巨人 エンド・オブ・ザ・ワールド」

進撃の巨人 エンド・オブ・ザ・ワールド    監督:樋口真嗣 出演

続きを読む

【寅さんフルマラソン⑯】「男はつらいよ 葛飾立志篇」考古学チームVS朝日印刷チーム

男はつらいよ 葛飾立志篇(1975) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 倍賞千恵子,桜田淳子

続きを読む

【隠れたアカデミー賞候補作】「13th-憲法修正第13条-」、「バース・オブ・ネイション」公開延期になった今観るべきドキュメンタリー

13th-憲法修正第13条-(2016) 13th(2016) 監督:エヴァ・デュヴァルネ

続きを読む

“Ç”「弥次喜多道中記」オペレッタ時代劇という奇跡なジャンル

弥次喜多道中記(1938) 監督:マキノ正博 出演:片岡千恵蔵、杉狂児、 ディック・ミネ、

続きを読む

“Ç”「ソロモンの偽証 前編・事件」:事件編だからとなめたらアカン!

ソロモンの偽証 前編・事件 監督:成島出 出演:藤野涼子、石井杏奈、佐々木蔵之介etc

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【Netflixネタバレ考察】『ROMA/ローマ』タイトルから読み解く《家政婦は見た》

ROMA/ローマ(2018) ROMA 監督:アルフォンソ・キ

【映画館レポート】ココマルシアター、あの事件から1年後どう変わったのか…

【映画館レポート】ココマルシアター、あの事件から1年後どう変わったのか

【映画館リポート】アップリンク吉祥寺こそバウスの血を継ぐ映画体験施設だ!

【映画館リポート】アップリンク吉祥寺こそバウスの血を継ぐ映画体験施設だ

【東京フィルメックス】『アルファ 殺しの権利』メンドーサ監督作『どん底』の裏返し

アルファ 殺しの権利(2018) ALPHA THE RIGHT T

『北(ノルテ)-歴史の終わり』ラヴ・ディアスのクリスマス映画はいつもとは違う!

北(ノルテ)-歴史の終わり(2013) Norte, the End

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑