*

“Ç”TOHOシネマズ新宿でMX4D体感したぜ!

“Ç”TOHOシネマズ新宿でMX4D体感したぜ!

映画館は「体感」の時代へ…

mx4d
飲食もそうだが、
最近は安さを求める経営戦略よりも
高く、そして、そこでしか味わえない「体験
を提供する戦略がブームとなってきている。
(飲食だと「ロボットレストラン」とか
「マリオカフェ」みたいな感じかな。)

厳しい闘いを強いられる日本の映画産業は、
海外から4D技術を輸入し、打破を狙ってきた!

3Dに加え、座席が揺れたり、においが吹き出たり、
水が出たりと、昔ディズニーランドにあった
ミクロキッズ」ような
体験を映画館で味わえるのだ!

実はユナイテッドシネマ豊島園では
既にウィンブルシート
と呼ばれる揺れるシートが200円課金
体験できたのだがこのように
3Dや振動、煙、匂い、水が融合した
形態はようやく出来たって感じ。

そしてシネコンのブランドによって
使用機材は異なる。
ユナイテッドシネマでは韓国製の4DX,
TOHOシネマズではアメリカ製のMX4D
と若干設備に差異があるようだが、
ブンブンは今回アメリカ製のMX4Dに
挑戦してきたぞー

料金

MX4Dは通常料金に1,200円課金で利用可能です。
ただし、3D使用の場合は
めがね持ってない方は400円
メガネ持ち込みの方は300円
さらに課金するので注意
(ってTOHOのサイトに書いてあるが
MX4Dは3Dを前提にしているため、
実質1,500~1,600円課金)

ってことでブンブンは、
1,500円(大学生料金)+1,200円(MX4D代)+
300円(3Dめがねあり)=3,000円!うぁ高えええー(汗
TOHOシネマズ新宿サイト(価格詳細記載)

メガネに注意

unnamed (14)
TOHOシネマズ新宿では、
音声がすげーIMAXってのも存在しており、
IMAX用の3DメガネMX4D用のメガネ
違う厄介な問題を抱えているぞ。

折角、メガネを持ってきてても
うっかりIMAX用だと、アウトなので
利用の際は持って行くメガネの種類を
お間違えなく

(IMAX用はメガネの横にIMAXと書いてあります。
そしてデカいですw)

尚、今回ダチと一緒に行ったのだが、
普通のメガネを掛けた状態で3Dメガネを
つけるのはやっぱり、違和感があるとのこと。
もし可能ならコンタクトで望むのがよかろう。

コインロッカー!

unnamed (4)
どうやら、座席が揺れる関係で
あんまり荷物を地べたにおけないそうだ。
ってことで、備え付けのコインロッカーに
バッグはしまおう!
unnamed (5)
コインは返却式なので、安心。
100円玉がないときは、スタッフに訊けば
どうにかしてくれるのかなー?
ブンブンはたまたまあったので、しまえました。

傘立て

unnamed (9)
なんと傘立ても劇場にあります。
こりゃバイトの人も誘導大変だろう。
映画の帰りには大混雑するので、
取りやすい位置の傘立てを使うのが好ましい。
unnamed (8)
なんか、注意書きが!
日本もアメリカ同様、注意書き社会に
なっちゃったんだねーm(_ _)m

いざ挑戦

unnamed (10)
ってことで「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」
をMX4D
で挑戦!

思った以上に、揺れが少なかったので
ドリンクがこぼれる心配はあまりしなくて
よさそうだ
。アイアンマンの気持ちを
疑似体験できる浮遊感を感じましたぞ~
そう思ってると、なにやらセロリのにおいがw
どうやら森の香りを再現している模様。

水は、今回1カ所だけ出ました。
恐らく「ジュラシック・ワールド」の
時は凄いんだろうな~

そして、市街地戦になると前方から
煙がモクモク…おーこれはマジで
アトラクションやな~。

デートや自分へのプレゼントに
是非利用してみてはいかがでしょうか?
(もしかすると、「アベンジャーズ」よりも
「マッドマックス」の方が体験するに
ぴったりかもしれないぞ!
)

次回、問題作「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン
の紹介します。

関連記事

“Ç”ソレンティーノに影響与えた??「シシリーの黒い霧」

シシリーの黒い霧(1961) Salvatore Giuliano(1961) 監督:フラン

続きを読む

“Ç”トム・ハーディって…「チャイルド44 森に消えた子供たち」

チャイルド44 森に消えた子供たち(CHILD44) 監督:ダニエル・エスピノーサ 出演:ト

続きを読む

“Ç”シネコンより爆音な映画館知りたい?「百円の恋」

アップリンクすげ〜   アップリンクで、昨年留学につき見逃した 「百円の恋」を観てき

続きを読む

ハリウッドセレブがドロドロリン「マップ・トゥ・ザ・スターズ」プラハのミニシアターKINO ATLASにて

監督:デヴィッド・クローネンバーグ 出演:ジュリアン・ムーア、 ミア・ワシコウスカetc

続きを読む

【酷評】『GODZILLA 怪獣惑星』が実質『パシフィック・リム:アップライジング』の続編だった件

GODZILLA 怪獣惑星(2017) 監督:静野孔文,瀬下寛之 出演:宮野真守,櫻井孝宏e

続きを読む

“Ç”ゴダールがストーンズを撮る??「ワン・プラス・ワン」

ワン・プラス・ワン/悪魔を憐れむ歌(ONE PLUS ONE) 監督:ジャン=リュック・ゴダール

続きを読む

“Ç”チェ・ブンブンが選ぶ#選挙の前に見る映画 「スーパーチューズデー」、「ミルク」etc

7月は選挙MONTH! 7月は7/10の参議院選と 7/31の東京都都知事選と 激しく選挙

続きを読む

”Ç”男はこの女に時めかないわけがなかろう「イニシエーション・ラブ」

イニシエーション・ラブ 監督:堤幸彦 出演:松田翔太、前田敦子、木村文乃etc 乾くる

続きを読む

【ネタバレなし】「ブラインド・マッサージ」ロウ・イエpresents盲目だから見えてくる愛の形

ブラインド・マッサージ(2014) 推掌(2014) 監督:ロウ・イエ 出演:ホアン・シュ

続きを読む

”Ç”名画座シネマヴェーラに行ってみた「コールド・フィーバー」

名画座シネマヴェーラに行ってきた! 名画座...旧作を二本立てで安く観られる映画館。 たまに

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑