*

【ネタバレ酷評】『キングスマン:ゴールデン・サークル』マシュー・ヴォーンに投げつける10の苦情

【ネタバレ酷評】『キングスマン:ゴールデン・サークル』マシュー・ヴォーンに投げつける10の苦情

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017)
KINGSMAN THE GOLDEN CIRCLE(2017)


監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース、ジュリアン・ムーア、
タロン・エガートン、エルトン・ジョン、
チャニング・テイタムetc

評価:20点

海外で本作を観た映画友達から相次いで「酷いよ」との声を聞いていただけに、嫌な予感しかしなかった。ただ、Filmarksを見ると絶賛の声も沢山あったので、奇跡を信じて観に行った。しかしながら、奇跡が私に舞い降りることなく、2018年上半期のワースト映画代表作となってしまった。今回は、ネタバレ全開で、マシュー・ヴォーンの耳に届くよう声高らかに酷評します。なので、絶賛派の方々は今すぐこのページから立ち去ることをオススメします。

その前にラスト日劇


本編について語る前に、書いておきたいことがある。それは本作を観た劇場が2018/2/4(日)に閉館するTOHOシネマズ日劇だったことだ。1933年に日本劇場としてオープンし、1981年に一度閉館するものの、1984年に再オープンし、2009年には「TOHOシネマズ日劇」と名前を変えて85年に渡り興行を続けてきた。ブンブンも学生時代はよく行っていただけに思い入れがある。

また、日劇といえば、ブンブンの元バイト先であるシャンテと特殊な関係であったことで特別な場所のイメージが強かった。ブンブンがバイトをしていた時代、TOHOシネマズ スカラ座・みゆき座、そしてシャンテは仲間関係にあり、ベテランアルバイトはよくこれらの劇場を行き来していた。しかし、日劇だけは滅多にいくことがなかった。アルバイトの採用も日劇だけは、学生アルバイトを採らずフリーターでがっつり固めていた。当時シャンテアルバイトだった私にとって、日劇はどんな戦場なんだ?と不思議に思っていた。

この前、シャンテに行く途中で、元アルバイト仲間と遭遇した。どうやら昔と連携関係が変化しているようで、今ではシャンテバイトも日劇に派遣されることが増えたとのこと。今まで、シャンテバイトの着替え場所が女性は待機部屋、男性はスクリーン3横の倉庫だったのだが、それが廃止され、毎回日劇で着替えてからシャンテに向かう非常に面倒臭い事となっているらしい。

有楽町のTOHOシネマズ裏事情も数年でガラリと変わるんだなーと感じた。

そして恐らく、これがラスト日劇であろうと思い出に更けながら何枚か写真を撮ってきました。


今回は行ったのはスクリーン3(有楽町マリオン9階)


コンセッションはこんな感じ

スクリーン情報は下記の通り。

スクリーン1(日劇1)

座席数:944+(2)
スクリーンサイズ:7.20×17.30m
音響:デジタル5.1ch

スクリーン2(日劇2)

座席数:666+(1)
スクリーンサイズ:7.00×16.86m
音響:デジタル5.1ch

スクリーン3(日劇3)

座席数:522+(1)
スクリーンサイズ:5.40×13.00m
音響:デジタル5.1ch

『キングスマン:ゴールデン・サークル』あらすじ

前作で世界を救ったエグジーはガラハッドの名を頂き、キングスマンの後継者となった。亡きハリーに想いを寄せつつも今日も仕事に励んでいたエグジーだったが、突如キングスマンの支部が相次いでミサイルで木っ端微塵に破壊されてしまう。どうやら、相手はゴールデン・サークルという巨大麻薬組織らしい。唯一、爆破から免れたエグジーと教官兼メカ担当のマーリンは、アメリカにある組織ステイツマンの元へ転がり込む…

→NEXT:マシュー・ヴォーンへの苦情1~5

ページ: 1 2 3

関連記事

【絶賛】『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 後編』全日本人注目ナオトのコミュ力!

ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 後編(2018) 監督:加藤肇 出演:ナオト

続きを読む

“Ç”【解説】「光りの墓」公開記念アピチャッポン幻の作品日本上陸「世紀の光」

世紀の光(2006) Syndromes and a Century 監督:アピチャッポン・

続きを読む

【ベネチア映画祭特集】「或る人々」ヴェネチア映画祭有力候補コンチャロフスキーの旧作

或る人々(1987) SHY PEOPLE(1987) 監督:アンドレイ・コンチャロフスキー 出演

続きを読む

【ネタバレ酷評】『クソ野郎と美しき世界』山内ケンジ×香取慎吾編だけが救い

クソ野郎と美しき世界(2018) SMAPファンの方へ警告 WARNING:SMAP

続きを読む

【カイエデュシネマ週間】『ジャネット、ジャンヌ・ダルクの幼年期』尼僧がChoo Choo TRAINに挑戦。本当ですw

ジャネット、ジャンヌ・ダルクの幼年期(2017) Jeannette, l'enfance de

続きを読む

“Ç”「弥次喜多道中記」オペレッタ時代劇という奇跡なジャンル

弥次喜多道中記(1938) 監督:マキノ正博 出演:片岡千恵蔵、杉狂児、 ディック・ミネ、

続きを読む

“Ç”【駄話】「死ぬまでに観たい映画1001本」、一生で観るの不可能説

映画好きは一家に一冊! 「死ぬまでに観たい映画1001本」 皆さん、「死ぬまでに観たい映

続きを読む

“Ç”正統派直球勝負「シンデレラ」

シンデレラ(CINDERELLA) 監督:ケネス・ブラナー 出演:リリー・ジェームズ、ケイト

続きを読む

【寅さんフルマラソン㊽】「男はつらいよ 寅次郎紅の花」衝撃の最終回

男はつらいよ 寅次郎紅の花(1995) 監督:山田洋次 出演:渥美清、 吉岡秀隆、倍賞千恵

続きを読む

『gifted/ギフテッド』少女と似た境遇のブンブンが語る生々しさ

gifted/ギフテッド(2017) gifted 監督:マーク・ウェブ 出演:クリス・エ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑