*

【ネタバレなし】『ジャスティス・リーグ』はハリウッド版テラフォーマーズだ!

【ネタバレなし】『ジャスティス・リーグ』はハリウッド版テラフォーマーズだ!

ジャスティス・リーグ(2017)
JUSTICE LEAGUE(2017)


監督:ザック・スナイダー(途中降板)、ジョス・ウェドン
出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、
エイミー・アダムス、ガル・ガドット、
エズラ・ミラーetc

評価:40点

炎上案件多数のDC映画。今回も当初ザック・スナイダーが監督を務め、3時間枠になる予定だったが娘の死により製作途中で降板。DC映画としては珍しく2時間に収まった。前評判は、批評家大酷評、一般人絶賛という結果。一抹の不安を抱えつつ映画館へ行った。

『ジャスティス・リーグ』あらすじ

バットマンVSスーパーマン』でスーパーマンが亡くなって間もない世界。バットマンはスーパーマンの意志を引き継ぎ地球の平和を守ろうとしていた。そんな中、地球に隠された3つの箱を狙い、宇宙からステッペンウルフがやってくる。地球が再び壊滅の危機に陥っていることに気づいたバットマンは「ジャスティス・リーグ」を結成すべく仲間集めを開始する…

BVAより面白いが…

なるほど、BVSよりかは遥かに面白い。余計な描写が少なくトントン拍子に話が進むので、『ワンダーウーマン』よりも話の展開は上手い。

しかし、やはりマーベル映画と比べるとかなりギャグが滑っているように見えた。折角個性的なキャラを集めているのに、皆スカしているから、ギャグの間がぎこちない。だからこそ、あまりに間抜けな形でキューブが奪われてしまうシーンが、最悪なシーンに見えてしまう(ワイティティ監督なら、ギャグやユーモアで一見杜撰に見える話の展開をカバーできただろう)。

また、今や人間味のある、カリスマ性のある悪役が人気な時代。単純に「世界征服だぞー!復讐だぞー!」とやってくる敵役のステッペンウルフに魅力を全く感じなかった。

死の女神ヘラのように、立ち姿や言動から、歴史観、ヘイトの塊を兼ね備えていたら、悪役も応援したくなるが、まさに薄っぺらい志望動機で大手企業の面接に来た意識高い系就活生にしか見えなかった。

ただ、個人的にはフラッシュことエズラ・ミラーには萌えた。最近、「『スラムドッグ$ミリオネア』の少年に似てますね」から「エズラ・ミラーにクリソツですなw」と言われるようになったブンブンだけに、彼をずっと応援していました。お茶目でドジっ子だが、やる時はやるフラッシュ私は好きです。

『ジャスティス・リーグ』はハリウッド版テラフォーマーズだ!

それにしても、本作を観ていると、『テラフォーマーズ』を思い出さずにはいられない。虫型雑魚キャラの動きが完全に『テラフォーマーズ』だ。三池崇史のあれと比べるとかなり残忍で容赦なく、動きも多彩なので、お金を掛ければハリウッドで立派な実写版『テラフォーマーズ』が爆誕するんだろうなと思いました。

ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!
ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

TIFF2016鑑賞記録8『鳥類学者』そして神になる!ポルトガルの鬼才が送るゲテモノ映画

鳥類学者(2016) O Ornitologo(2016) 監督:ジョアン・ペドロ・ロドリゲ

続きを読む

“Ç”フランス映画祭2016,ドヌーヴ、ドパルデュー、リヴィエットetc

フランス映画祭2016開幕 今年もやってきました、 フランス映画祭の季節。 来月の6/24(金

続きを読む

“Ç”【歌詞和訳リスト付き】「さらば青春の光」ザ・フーやっぱスゲー!

さらば青春の光(1979) QUADROPHENIA(1979) 監督:フランク・ロッダム

続きを読む

【ネタバレなし】「ブラインド・マッサージ」ロウ・イエpresents盲目だから見えてくる愛の形

ブラインド・マッサージ(2014) 推掌(2014) 監督:ロウ・イエ 出演:ホアン・シュ

続きを読む

“Ç”何故ギャルにウケて映画人に不評なのか?「ギャラクシー街道」

ギャラクシー街道 監督:三谷幸喜 出演:香取慎吾,綾瀬はるか,遠藤憲一etc 評価:1

続きを読む

「東京流れ者」感想!ダミアン・チャゼル激白「ラ・ラ・ランド」に影響を与えた邦画

東京流れ者(1966) TOKYO WANDERER(1966) 監督:鈴木清順 出演:渡

続きを読む

“Ç”しゃべる爆弾君に、ビーチボール型えいりあん…「ダーク・スター」

ダーク・スター(DARK STAR) 監督:ジョン・カーペンター 出演:ダン・オバノン、ブラ

続きを読む

【ハル・ハートリー クラウドファンディング応援!】「アンビリーバブル・トゥルース」ハーバードに行く?行かない?

アンビリーバブル・トゥルース(1989) THE UNBELIEVABLE TRUTH(1989)

続きを読む

「メン・イン・キャット」:茶番な「君の名は。」

メン・イン・キャット(2016) Nine Lives(2016) 監督:バリー・ソネンフェ

続きを読む

“Ç”【祝 75歳三度目の結婚】「ペレ 伝説の誕生」今サッカー少年と観るべき映画

ペレ 伝説の誕生(2015) PELÉ BIRTH OF A LEGEND(2015) 監督

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ】『オルエットの方へ』ジャック・ロジエ流《ゆるキャン△》

オルエットの方へ(1971) Du côté d'Orouët (1

【ネタバレ解説】『ワンダー 君は太陽』デッドプールに通じる顔キレイキレイ問題に迫る!?

ワンダー 君は太陽(2017) WONDER(2017) 監督

『ワンダー 君は太陽』原作はサブカル(スター・ウォーズネタ多め)全開だった件

『ワンダー 君は太陽』原作を読んでみた 昨日から、第90回アカデ

【毎週インド映画8】『ボンベイ to ナゴヤ』B級インド映画名古屋で大暴れ

ボンベイ to ナゴヤ(1993) BOMBAY TO NAGOYA

【デプレシャン特集2】『そして、僕は恋をする』フランスのヰタ・セクスアリス

そして、僕は恋をする(1996) Comment je me sui

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑