*

【ホン・サンス特集】「ソニはご機嫌ななめ」そりゃ怒るわなぁ

【ホン・サンス特集】「ソニはご機嫌ななめ」そりゃ怒るわなぁ

ソニはご機嫌ななめ(2013)
OUR SUNHI(2013)


監督:ホン・サンス
出演:チョン・ユミ,
イ・ソンギュンetc

評価:70点

Netflixに挙がっているホン・サンス映画3本最終章「ソニはご機嫌ななめ」。本作は、カイエ・ドゥ・シネマ ベストテンにランクインした作品。今まで観た彼の作品はどれもぶっ飛んでいた。果たして…

「ソニはご機嫌ななめ」あらすじ

アメリカ留学を決心したソニは教授に推薦状を書いてもらう為に大学を訪れる。
その帰りに元恋人が現れ、一緒に酒を呑むが…

いやーな人間関係

ホン・サンスは3本とも、嫌な人間関係を美しい風景の中で描き出す。本作はアメリカに旅立とうとする女とそれを邪魔する3人の男の駆け引きを描いている。「自由が丘で」もそうだが、ホン・サンス映画は男尊女卑を描くと共に、しょうもない男も描き出す。ソニは留学をしようとしているのだが、大学教授は簡単に推薦状を渡してくれない。いやみを言う。

大学の帰りに、元恋人や映画監督に出会う。彼らは彼女のことなど考えず、自分の愛を押しつけようとする。タイトル通りそりゃソニもご機嫌になるわけだ。そして、デートに誘われたり男達の四角関係に巻き込まれるなかでドンドンフラストレーションがたまっていく。

今回連続してみた2本と比べたら、ストレートでひねった展開こそないが、それだけに純粋な女と男の気持ちの際を抽出することに成功している。ただ、個人的に、「自由が丘で」や「3人のアンヌ」のぶっ飛んだ演出にノックアウトされただけに、この「ソニはご機嫌ななめ」はそこまで嵌まらなかった。

とはいっても、ホン・サンス監督作に嵌まったので、「ハハハ」や「映画館の恋」なんか観てみたいなと思うブンブンでした。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”【ネタバレ・解説】あの元ネタはこれですよ「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼(1997) 監督:こだま兼嗣 出演:高山みなみ, 山崎和

続きを読む

TIFF2016鑑賞記録7「痛ましき謎への子守唄」ラヴ・ディアス8時間の世界

痛ましき謎への子守唄(2016) Hele sa hiwagang hapis(2016)

続きを読む

“Ç”ブンブン映画ランキング2015外洋画部門1位は「ミニオンズ」を破り…

ブンブン映画ベストテン2015外洋画 今年は、「マッド・マックス」に「ターミネーター」、 「

続きを読む

空族サーガ「国道20号線」は「バンコクナイツ」への架け橋だった!

国道20号線(2007) 監督:富田克也 出演:伊藤仁、りみ、 富田克也etc 評価

続きを読む

“Ç”TOHOシネマズ新宿でMX4D体感したぜ!

映画館は「体感」の時代へ... 飲食もそうだが、 最近は安さを求める経営戦略よりも 高く、

続きを読む

「東京流れ者」感想!ダミアン・チャゼル激白「ラ・ラ・ランド」に影響を与えた邦画

東京流れ者(1966) TOKYO WANDERER(1966) 監督:鈴木清順 出演:渡

続きを読む

“Ç”【夏休み】伝説の映画館、立川シネマシティで極上音響上映体感レポート

夏休みなので遠出してみた 先日、から夏休みが始まった チェ・ブンブン。 長い就職活動中

続きを読む

“Ç”【ネタバレ解説】「デッドプール」小ネタ満載、無責任ヒーロー映画!

デッドプール(2016) DEADPOOL(2016) 監督:ティム・ミラー 出演:ラ

続きを読む

“Ç”新キャラ登場!「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」

アナと雪の女王まだまだキテル! 昨年、「LET IT GO」が世界的に大ブーム。 よくよく考

続きを読む

“Ç”追い込まれママと教育ママ「Mommy/マミー」:新宿武蔵野館4/25公開

フランスにはAVANT PREMIÈRE という文化がある。 ロードショーの一日前の夜に

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレなし解説】『マイティ・ソー:バトルロイヤル』はソー映画最高傑作

マイティ・ソー:バトルロイヤル(2017) THOR:RAGNARO

【酷評】『GODZILLA 怪獣惑星』が実質『パシフィック・リム:アップライジング』の続編だった件

GODZILLA 怪獣惑星(2017) 監督:静野孔文,瀬下寛之

【解説】『エンドレス・ポエトリー』はホドロフスキー版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』だ!

エンドレス・ポエトリー(2016) 原題:Poesia Sin Fi

【ネタバレなし解説】『全員死刑』を今、映画館で観なければいけない5の理由

全員死刑(2017) 監督:小林勇貴 出演:間宮祥太朗,毎熊克

『垂直のまま(RESTER VERTICAL)』日本公開不可能?局部の国のアリス

垂直のまま(2016) 原題:RESTER VERTICAL 英題

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑