*

3面スクリーンの映画館ScreenX爆誕記念!今こそ観たい「西部開拓史」

3面スクリーンの映画館ScreenX爆誕記念!今こそ観たい「西部開拓史」

3面スクリーンの映画館ScreenX爆誕!

7/1(土)よりお台場「ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場」に、日本初の3面上映システムScreenXが稼働しました。通常の劇場とは違い、左右にもスクリーンがあるので、従来の劇場よりも臨場感や没入感が得られます。記念すべき1回上映作品は「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」です。今後、韓国のゾンビ映画「新 感染 ファイナル・エクスプレス」等が上映されます。

ただ、この3面システムだが、1930年代に既に似たような上映が行われていました。

シネラマについて

1935年にフレッド・ウォーラーが開発した「シネラマ」が非常に今回のシステムと似ています。通常映画の画面比は3種類の中から選ばれます。1.33:1のスタンダードサイズ、1.85:1のビスタサイズ、大作映画になると横長の2.35:1のシネマスコープサイズが使われます。しかし、シネラマは破格の2.88:1のアスペクト比で、縦が9m、横が25m以上のしかも湾曲したスクリーンなのです。

通常の映画よりかなり横に長いので、3台の映写機を使って映写していました。やがて、70ミリ映画が登場すると、3台映写機を使わなくても広域に映像を映し出されるようになり廃れていきました。70年代に再び、テレビの普及による映画離れを防ぐために流行ったが、上映コストが高すぎて長くは続きませんでした。

ScreenX料金

・大人:2,500円
・大学生:2,200円
・高校生応援割引※期間限定 割引料金:1,700円
・中学生:1,700円
・小学生:1,700円
・幼児(3~6歳):1,700円
・障がい者割引:1,700円
※なお、付き添いの方1名まで1,000円です。

割引料金

・レイトショー(20時以降の作品):2,000円
・レディースデー(毎週水曜日女性限定):1,800円
・会員デー(毎週金曜日):1,700円
・毎月1日「映画の日」:1,800円
・シニア(60歳以上):1,800円
・夫婦50割引(夫婦どちらかが50歳以上のお二人様):3,600円
・前売券/特別鑑賞券 ご利用のお客様
利用可能な券と現金差額:+700円

意外にも4DXよりかは価格が数百円安くなっています。それでも、結構高いです。ただし、シネラマの時代と比べて現在はIMAXや3D、4Dに対するニーズが高まってきており、映画館としても設備の付加価値で興行収入を底上げしている状態なので、劇場にVRが導入されるまでは廃れないと思います。ブンブンも9月の「新 感染 ファイナル・エクスプレス」の時に挑戦してみようと思います。

今こそ上映してほしい映画「西部開拓史」

そんな上映システムScreenXだからこそ上映してほしい作品があります。それは「西部開拓史」です。シネラマ映画の集大成と言われる作品で、アメリカ国立フィルム登録簿にも登録されています。本作は1962年に制作され、「捜索者」のジョン・フォードや「勇気ある追跡」のヘンリー・ハサウェイなど西部劇監督4人が撮った3時間近いオムニバス映画です。

DVDで観ると、シネラマの影響か画面が3等分に分かれていて、発色や画面の分け目が気になってしまいます。しかしながら、ドローン撮影かと思うほど荒野を浮遊するシーンや、圧倒的絵面が本当に美しくて、大スクリーンで観ないと意味がない作品です。実際に、先日会社の70歳を超える先輩から、「人生のベストワンは『西部開拓史』だな!劇場で観たとき、あまりの美しさと、カッコいいアクションに惚れたよ」と聞きました。

どうかユナイテッド・シネマさん、朝10時1回だけでいいので、「西部開拓史」を上映してください!

ブロトピ:映画ブログ更新
ブロトピ:ブログ更新のお知らせはこちらで!

関連記事

「お名前.com」でドメインゲット

Bonjour! はじめまして、チェ・ブンブンです。   この秋、半年間

続きを読む

【ネタバレ解説】「何者」2017卒就活生が激白!本作が等身大過ぎる10のポイント

何者(2016) 監督:三浦大輔 出演:佐藤健、有村架純、 二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生

続きを読む

“Ç”「僕だけがいない街」君は有村架純派?それとも石田ゆり子派?試写会レビュー

僕だけがいない街(2016) 監督:平川雄一朗 出演:藤原竜也、有村架純、石田ゆり子etc

続きを読む

3/25公開のパキスタン映画「娘よ」が「怒りのデス・ロード」過ぎた件

娘よ(2014) 原題:DUKHTAR 英題:Daughter 監督:アフィア・ナサニエル

続きを読む

【ネタバレ酷評】『彼女がその名を知らない鳥たち』蒼井優、阿部サダヲの演技は上手いが…

彼女がその名を知らない鳥たち(2017) 監督:白石和彌 出演:阿部サダヲ、蒼井優、 松坂

続きを読む

”Ç”現場はつらいよ「突撃」

突撃(Paths of Glory) 監督:スタンリー・キューブリック 出演:カーク・ダグラ

続きを読む

【カンヌ国際映画祭特集】「リアリティー」ゴージャスすぎて怖すぎるホラー

リアリティー(2012) REALITY(2012) 監督:マッテオ・ガローネ 出演:アニ

続きを読む

【衝撃】「かもめ食堂」ビジネスとしてヤバすぎる5つのポイント

かもめ食堂(2016) ruokala lokki(2016) 監督:荻上直子 出演:小林

続きを読む

【実話】「ラビング 愛という名前のふたり」ジェフ・ニコルズ新境地

ラビング 愛という名前のふたり(2016) LOVING(2016) 監督:ジェフ・ニコルズ

続きを読む

”Ç”「ウィークエンドはパリで」公開間近!老夫婦の青春をもう一度

今月9/20(土)からシネスイッチ銀座で公開の「ウィークエンドはパリで」 実はチェ・ブンブン、

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【 #ワールドカップロシア2018 】ブンブンが選ぶ必見セネガル映画5選!

【 #ワールドカップロシア2018 】ブンブンが選ぶ必見セネガル映

【7/21公開記念】『暗殺のオペラ』ヴィットリオ・ストラーロの準備運動

暗殺のオペラ(1969) Strategia del ragno(1

【デプレシャン特集4】『魂を救え!』アンドレ・バザンに捧げられた一本?

魂を救え!(1992) LA SENTINELLE(1992)

【デプレシャン特集3】『二十歳の死』パトリック、人生やめるってよ

二十歳の死(1991) La vie des morts(1991)

【ネタバレ】『オルエットの方へ』ジャック・ロジエ流《ゆるキャン△》

オルエットの方へ(1971) Du côté d'Orouët (1

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑