*

【ジョナサン・デミ追悼】「メルビンとハワード」PTAべた惚れの傑作

【ジョナサン・デミ追悼】「メルビンとハワード」PTAべた惚れの傑作

メルビンとハワード(1980)
Melvin and Howard(1980)


監督:ジョナサン・デミ
出演:ポール・ル・マット,
ジェイソン・ロバーズ,
メアリー・スティーンバージェンetc

評価:95点

先日、ジョナサン・デミ監督が亡くなったってことで、日本未DVD化の「メルビンとハワード」を輸入して観ました。本作は、あの鬼才ポール・トーマス・アンダーソンがべた惚れした作品。長編デビュー作「ハードエイト」のインスパイア元として使用され、以後基本的に毎作オマージュを入れる程の愛されっぷりです。ポール・トーマス・アンダーソン好きのブンブンはMUST WATCH作とのことなので味わって観ました。

「メルビンとハワード」あらすじ

大富豪ハワード・ヒューズから相続人に指名されたメルビン・デュマーの体験談を映画化。冴えないトラック運転手のメルビンは、夜な夜な道で倒れている老人を見つける。病院に連れて行くことを拒むその訳あり老人を朝まで介抱し別れる。しかし、実はその老人、あの大富豪ハワード・ヒューズで…

ステキ過ぎる人情ドラマ

本作は、まるで「男はつらいよ」を思わせる厚い人情ドラマでありながらも、タク・フジモトの超絶技巧カメラワークがカッコイイ作品でありました。

おつむは弱いが優しい男がハワード・ヒューズを助けてから、10分近くトラックの中でストーリーが進行する。今となっては「人生タクシー」や「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」など車の中だけで映画の面白さを引き出す技術が確立させれきたが、当時としてはここまで長時間車の中だけで物語を進めるのはなかっただろう。そして、この冒頭10分のやり取りあってこその「メルビンとハワード」。まるでコントのような掛け合いに爆笑と心がほっこり温まる人情の厚さに感動を覚える。

主人公メルビンはおつむが弱いが人情厚い男。老人ハワードを元気づけようと、歌を歌うのだが、これが下手すぎる。ハワードも嫌がる。ジェネレーションギャップもあり会話がとことん噛み合わない。それでもメルビンは明るくハワードの心を癒やそうとする。なんていい男なんだと感動する。

そして、ハワードと別れたあと1時間ぐらいは、ずっとメルヴィンの冴えない生活が映し出される。しょうもなさすぎて笑えると共に、あまりにしょうもなさすぎて哀しくなってくる。

だからこそ、ハワード・ヒューズから相続人に指名されたときのメルビンに切なくなり心が締め付けられる。最後の最後までメルビンは良い奴だった。良い奴過ぎてかわいそうに思えた。

一見、通俗なコメディに見えて、映像作りで真似したくなるような構図が多い(というよりも、ポール・トーマス・アンダーソン映画の構図そのもの)。そして、通常だったら映画にすらならないようなメルビンとい一人の冴えない人生に観客は没入させられる。凄い!素晴らしい!大切にしたい一本でした!

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”87回アカデミー賞予想2:外国語映画賞、長編アニメ

外国語映画賞ノミネート一覧 「イーダ(ポーランド)」 「TIMBKTU(モーリタニア)」

続きを読む

“Ç”東京フィルメックスはこれを観ろ!「Taxi」「山河故人」「タルロ」etc

東京国際映画祭の次はフィルメックスだ! Processed with Moldiv[/capti

続きを読む

【実話・ネタバレなし】「ディナイアル(Denial)」強固な主張が民意を掴む恐怖

ディナイアル(2016) Denial(2016) 監督:ミック・ジャクソン 出演:レイチ

続きを読む

デンマークの実写版マインスイーパー「ヒトラーの忘れもの(TIFFタイトル:地雷と少年兵)」

東京国際映画祭開幕!! 遂にやってきました東京国際映画祭! ブンブンも六本木にやってきました

続きを読む

“Ç”TIFF NO.2「ぼくの桃色の夢」殴られ殴られ、それでも愛を求める!

ぼくの桃色の夢 監督:ハオ・ジエ 出演:バオ・ベイアル、スン・イー 評価:75点 あらす

続きを読む

“Ç”ライブ演出の凄さが3割分かるよ「WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」

WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT 監督:佐渡岳利

続きを読む

“Ç”マッドマックス時代を予言?「落下の王国」13カ所の世界遺産について

落下の王国(2006) THE FALL(2006) 監督:ターセム・シン 出演:リー・ペ

続きを読む

“Ç”「ライト/オフ」ジェームズ・ワン製作、この夏最後の肝試しデートムービー

ライト/オフ(2016) LIGHTS OUT(2016) 監督:デヴィッド・F・サンドバー

続きを読む

秋元康きりたんぽ問題が話題!「実録・阿部定」を観てみた※ロマンポルノ注意

実録・阿部定(1975) 監督:田中登 出演:宮下順子、江角英明etc 評価:80点

続きを読む

2014年BUNBUNのベスト10映画~家洋画部門~

1.ニンフォマニアック ラース・フォン・トリアーはこの映画を作るために今までのキャリアを踏んだ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑