*

【ジョナサン・デミ追悼】「メルビンとハワード」PTAべた惚れの傑作

【ジョナサン・デミ追悼】「メルビンとハワード」PTAべた惚れの傑作

メルビンとハワード(1980)
Melvin and Howard(1980)


監督:ジョナサン・デミ
出演:ポール・ル・マット,
ジェイソン・ロバーズ,
メアリー・スティーンバージェンetc

評価:95点

先日、ジョナサン・デミ監督が亡くなったってことで、日本未DVD化の「メルビンとハワード」を輸入して観ました。本作は、あの鬼才ポール・トーマス・アンダーソンがべた惚れした作品。長編デビュー作「ハードエイト」のインスパイア元として使用され、以後基本的に毎作オマージュを入れる程の愛されっぷりです。ポール・トーマス・アンダーソン好きのブンブンはMUST WATCH作とのことなので味わって観ました。

「メルビンとハワード」あらすじ

大富豪ハワード・ヒューズから相続人に指名されたメルビン・デュマーの体験談を映画化。冴えないトラック運転手のメルビンは、夜な夜な道で倒れている老人を見つける。病院に連れて行くことを拒むその訳あり老人を朝まで介抱し別れる。しかし、実はその老人、あの大富豪ハワード・ヒューズで…

ステキ過ぎる人情ドラマ

本作は、まるで「男はつらいよ」を思わせる厚い人情ドラマでありながらも、タク・フジモトの超絶技巧カメラワークがカッコイイ作品でありました。

おつむは弱いが優しい男がハワード・ヒューズを助けてから、10分近くトラックの中でストーリーが進行する。今となっては「人生タクシー」や「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」など車の中だけで映画の面白さを引き出す技術が確立させれきたが、当時としてはここまで長時間車の中だけで物語を進めるのはなかっただろう。そして、この冒頭10分のやり取りあってこその「メルビンとハワード」。まるでコントのような掛け合いに爆笑と心がほっこり温まる人情の厚さに感動を覚える。

主人公メルビンはおつむが弱いが人情厚い男。老人ハワードを元気づけようと、歌を歌うのだが、これが下手すぎる。ハワードも嫌がる。ジェネレーションギャップもあり会話がとことん噛み合わない。それでもメルビンは明るくハワードの心を癒やそうとする。なんていい男なんだと感動する。

そして、ハワードと別れたあと1時間ぐらいは、ずっとメルヴィンの冴えない生活が映し出される。しょうもなさすぎて笑えると共に、あまりにしょうもなさすぎて哀しくなってくる。

だからこそ、ハワード・ヒューズから相続人に指名されたときのメルビンに切なくなり心が締め付けられる。最後の最後までメルビンは良い奴だった。良い奴過ぎてかわいそうに思えた。

一見、通俗なコメディに見えて、映像作りで真似したくなるような構図が多い(というよりも、ポール・トーマス・アンダーソン映画の構図そのもの)。そして、通常だったら映画にすらならないようなメルビンとい一人の冴えない人生に観客は没入させられる。凄い!素晴らしい!大切にしたい一本でした!

ジョナサン・デミ監督作品記事

【ジョナサン・デミ追悼】「メルビンとハワード」PTAべた惚れの傑作
【ジョナサン・デミ追悼】遺作「ジャスティン・ティンバーレイク+ザ・テネシー・キッズ」感想
【ジョナサン・デミ追悼】「ストップ・メイキング・センス」トーキング・ヘッズの凄さを100倍返し!

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

「落穂拾い」アニエス・ヴァルダが送る現代の落穂拾い!

落穂拾い(2000) LES GLANEURS ET LA GLANEUSE(2000) 監督:ア

続きを読む

“Ç”サントラの使い方アルマゲドン「博士と彼女のセオリー」

The Theory of Everything 監督:ジェームズ・マーシュ 出演:エディ・レッド

続きを読む

“Ç”ハイテクに飼われた時代に…「ステイ・コネクテッド つながりたい僕らの世界」

ステイ・コネクテッド つながりたい僕らの世界(MEN,WOMEN&CHILDREN) 監督:ジ

続きを読む

『垂直のまま(RESTER VERTICAL)』日本公開不可能?局部の国のアリス

垂直のまま(2016) 原題:RESTER VERTICAL 英題:STAYING VERTIC

続きを読む

“Ç”日本から第72回ヴェネチア国際映画祭出品作品を観よう!

自宅からヴェネチア映画祭に参加する方法ありけり 世界三大映画祭の一つヴェネチア国際 映画祭が明日

続きを読む

【クラシック】「ひまわり」あのひまわり畑はウクライナ撮影

ひまわり(1970) I GIRASOLI(1970) 監督:ヴィットリオ・デ・シーカ 出

続きを読む

【寅さんフルマラソン⑩】 「男はつらいよ 寅次郎夢枕」人の振り見て我が振り直せ

男はつらいよ 寅次郎夢枕(1972) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 田中絹代,米倉斉加年

続きを読む

“Ç”性転換ロックシンガー、ベルリンを語る「ヘドウィッグ・アンド・アングリーインチ」

クールで壮絶な映画「ヘドウィッグ・アンド・アングリーインチ」ついに鑑賞! アメリカのカルト映画

続きを読む

【酷評/ネタバレなし】ジブリ「メアリと魔女の花」が失敗作だった5つの理由

メアリと魔女の花(2017) Mary and The Witch's Flower(2017)

続きを読む

”Ç”87回アカデミー賞予想7:美術、衣装デザイン、メイクアップ&ヘアスタイリング賞

美術賞ノミネート一覧 ・「イミテーション・ゲーム」 ・「ターナー、光より愛を求めて」 ・「イン

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑