*

【フィリップ・ガレル特集】「パリ、恋人たちの影」浮気 不倫 ダブル不倫!

【フィリップ・ガレル特集】「パリ、恋人たちの影」浮気 不倫 ダブル不倫!

パリ、恋人たちの影(2015)
L’OMBRE DES FEMMES(2015)


監督:フィリップ・ガレル
出演:クロチルド・クロ、
スタニスラス・メラールetc

評価:80点


現在、渋谷イメージフォーラムでは
フィリップ・ガレル特集

開催されている。

彼の新作でカイエ・ドゥ・シネマベストテン2015で
3位
を仕留めた「パリ、
恋人たちの影」を観てきましたよ!

「パリ、恋人たちの影」あらすじ

ドキュメンタリーを撮っている
映画作家のピエールは、
研修員のエリザベットに惚れる。
妻のマノンに内緒で彼女と
度々肉体関係を結ぶ。
そんなある日、エリザベットから
マノンが不倫をしている
ということを知らされ…

浮気 不倫 ダブル不倫


年末に斎藤工が
サンシャイン池崎の
ものまねで
「浮気 不倫 ダブル不倫」
とギャグをかましていたのだが、
なんとこの「パリ、恋人たちの影」では
たった73分の中に総てが
凝縮されていた!

行き詰まった作家が、
若い女に惚れて浮気し、
そこから不倫な関係へと走る。
しかし、実は妻も不倫していた
という衝撃的な内容だ。

クールな白黒の映像の中で
繰り広げられる陰惨な
倦怠期の夫婦の闘いが
繰り広げられるのだが
そこで展開される人間
心理の描き方がメチャクチャ
上手い。

愛と自己嫌悪

男は罪意識を持ちつつも
本能に抗うことが出来ず
不倫に走ってしまう。
「肉体関係だけ」という言い訳を
引っさげて。

そして、いざ不倫がバレ、
お互いに不倫を止めようと
なったときに、男は
妻を許せなくなってしまう。

下手に描くと、
自分勝手な酷い男に
見えるのだが、
本作では非常によく
空間とニュアンスで
心理を描き説得力を
持たせている。

妻の不倫が発覚してから、
男にとって妻は
自分の鏡のように
映ってしまう。

自分の罪を妻を
観ることで、
対峙してしまう。
元々、罪意識を持っていた
男だから自己嫌悪に陥り、
同時に妻を愛せなくなってしまう。

嫌な過去の自分を殺すこと、
それは妻を認めないことに
なってしまい、妻をいじめる
ようになってしまう。

「パリ、恋人たちの影」は
全編モノクロにし、
余計な関心を観客に
与えないようにし、
被写体の写し方を
「鏡」のように描くことで
台詞で描かなくても
空間的にこういった愛と
自己嫌悪描写に深みが増し、
極めて文学的な作品へと
仕上がった。

しかも上映時間も
非常に短いので、
失速することなく、
観客に「痛み」を与え、
風のように去って行くので
爽快だ。

ってことで、今観るべき
ミニシアター映画として
ブンブンはコレを全力で
推したい!

ただし、スコセッシの「沈黙」との
二本立てはマジで地獄を
観るのであまりオススメしませんよw

P.S.
原題を直訳すると
「女性たちの影」という
ことを考えると、
今回の邦題は非常に
上手いなと感じた。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”【ネタバレ/続編】「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」11個のツッコミ!

インデペンデンス・デイ: リサージェンス(2016) Independence Day: Resur

続きを読む

【シネマヴェーラ鈴木則文特集】「華麗なる追跡」マッハ文朱のインパクトww

華麗なる追跡(1975) 監督:鈴木則文 出演:志穂美悦子、マッハ文朱、 安岡力也etc

続きを読む

“Ç”玉森 裕太好きの妹のに「レインツリーの国」前売りを買う兄ブンブン

帰国したら妹が... 留学から帰国して、色んなものが変わった。 ブンブンの通う大学近くに、サ

続きを読む

“Ç”「64-ロクヨン-前編」佐藤浩市映画史上最も地獄…

64-ロクヨン-前編(2016) 監督:瀬々敬久 出演:佐藤浩市、綾野剛、 榮倉奈々、夏川

続きを読む

“Ç”ボンボンが主役じゃないロードムービー「わたしに会うまでの1600キロ」

わたしに会うまでの1600キロ(WILD) 監督:ジャン=マルク・ヴァレ 出演:リース・ウィ

続きを読む

”Ç”よい子には観てはいかんドラッグ映画「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」

スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo! The Spongebob Movie:Sponge

続きを読む

“Ç”【ネタバレなし】「キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー」スパイダーマンに萌える♡

キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー(2016) CAPTAIN AMERICA:CIVIL WA

続きを読む

“Ç”【ジャック・リヴェット追悼】「アウトワン」#3 日常を切り取る

アウトワン(1971) OUT1(1971) 監督:ジャック・リヴェット 出演:ジャン=ピ

続きを読む

“Ç”【Bunkamura ル・シネマ特集】「ふたりのベロニカ」赤と緑が美しい…

ふたりのベロニカ(1991) La Double Vie de Véronique(1991)

続きを読む

“Ç”マッツ・ミケルセン出演の人食い映画「フレッシュ・デリ」が泣ける件について。

フレッシュ・デリ(2003) DE GRONNE SLAGTERE(2003) 監督:アナス・トマ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 大学4年生の映画オタク。 年間500本、映画

【ジョナサン・デミ追悼】遺作「ジャスティン・ティンバーレイク+ザ・テネシー・キッズ」感想

ジャスティン・ティンバーレイク+ ザ・テネシー・キッズ(2016)

#35【教育実習】授業内容:高1 社会と情報 コンピュータウイルスを例に

教育実習内容 ブンブンは、教育実習で高校1年生の社会と情報を6クラス

【試写会】「怪物はささやく」J.A.バヨナが送る心理学講座!

怪物はささやく(2016) A Monster Calls(2016

【ネタバレ/解説/考察】「3月のライオン 後編」後藤戦の脚本が凄まじかった件

ネタバレ/解説/考察】「3月のライオン 後編」 (※「3月のライ

【ネタバレなし】「3月のライオン 後編」はやっぱり「男はつらいよ 諏訪博編」だった件

3月のライオン 後編(2017) March goes out li

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑