*

「La La Land」を観る前にこれを観ろ!「ニューヨーク・ニューヨーク」

「La La Land」を観る前にこれを観ろ!「ニューヨーク・ニューヨーク」

ニューヨーク・ニューヨーク(1977)
New York, New York(1977)


監督:マーティン・スコセッシ
出演:ライザ・ミネリ、
ロバート・デ・ニーロetc

評価:30点

町山智浩がラジオで、
「LA LA LAND(ララランド)」の
元ネタは1977年、
マーティン・スコセッシの撮った
ミュージカル「ニューヨーク・
ニューヨーク」だと語っていたので、
観てみた。

今週末公開の「沈黙」
期待が高まるマーティン・スコセッシ
作品だが果たして…

「ニューヨーク・ニューヨーク」あらすじ

失業中のサックス奏者ジミーは
パーティーで一人の女性に
一目惚れし強引にアタック。
歌手であるその女性と
親睦を深めていくのだが…

プロットは一緒

確かに町山さんが言うとおり
プロットは全く一緒だった。
売れないジャズ奏者と歌手が
ラブラブになるのだが、
互いにスターの階段を
上がっていくうちに、
溝が深まっていく哀しさは
「ララランド」にも共通する。

ただし、
「ニューヨーク・ニューヨーク」
は興行収入で失敗した。
今回観たバージョンは、
ディレクターズカット版で
約160分と長尺で、
批評家には賞賛された
ものなのだが、やはり
明らかに「ララランド」より
劣っているイメージがあった。

まず、なんと言っても
ノスタルジー路線に
踏み込み過ぎである。
クラシックミュージカルを
意識して背景を手作りで
作りこむのはいいのだが、
全体的にセピア調の
カラーなのだ。

コッポラの
「ワン・フロム・ザ・ハート」

もそうだったのだが、
1950年代ミュージカルは
そんなノスタルジックな
色は出していない。

常に明るく、
過去ではなく、現在や未来を
観た作品が多いのだが、
「ニューヨーク・ニューヨーク」は
とにかく女々しく
「過去は良かった」
とずっと言っているようで
鬱陶しい。

さらに、ドラマ部分がメインで
思いの外ミュージカル
らしいミュージカルがない点も
痛いところだ。

ラストのレヴューは良い!

ただし、ラストの「巴里のアメリカ人
方式の連続レヴュー描写は面白かった。

バズビーバークレーのミュージカルを
意識した、幾何学的で映画という空間を
最大限に活かした舞いを
20分近く堪能できたのは
非常に嬉しかった。

男の輝ける青春の回顧として
使われるミュージカルはやはり、
味わい深いものがありますな~

「ラ・ラ・ランド」日本公開は
2/24(金)。
楽しみで堪らない人は、
是非スコセッシの
「ニューヨーク・ニューヨーク」に
挑戦してみてはどうでしょうか?

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

「LA LA LAND」に備えろ!「巴里のアメリカ人」実はぶっ飛んだミュージカルだった!

巴里のアメリカ人(1951) An American In Paris(1951) 監督:ヴィンセ

続きを読む

「美女と野獣(2017)」ディズニーがコクトー版に愛を捧げた!?見事な脱構築ファンタジー

美女と野獣(2017) Beauty and the Beast(2017) 監督:ビル・コ

続きを読む

【フィリップ・ガレル特集】「パリ、恋人たちの影」浮気 不倫 ダブル不倫!

パリ、恋人たちの影(2015) L'OMBRE DES FEMMES(2015) 監督:フィ

続きを読む

【20センチュリー・ウーマン公開記念】「サムサッカー」がチェ・ブンブンそのものだった件

サムサッカー(2005) Thumbsucker(2005) 監督:マイク・ミルズ 出演:

続きを読む

【寅さんフルマラソン⑮】「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」メロン事件勃発

男はつらいよ 寅次郎相合い傘(1975) 監督:山田洋次, 出演:渥美清, 船越英二,下條

続きを読む

【ネタバレなし】「3月のライオン 後編」はやっぱり「男はつらいよ 諏訪博編」だった件

3月のライオン 後編(2017) March goes out like a lamb(2017)

続きを読む

【寅さんフルマラソン コラム①】「男はつらいよ」人間関係をまとめてみた

「男はつらいよ」人間関係をまとめてみた ここまで10作紹介してきた「男はつらいよ」シリーズ。こ

続きを読む

【ジャック・リヴェット追悼】アウトワン#最終章 長かった…

アウトワン(1971) OUT1(1971) 監督:ジャック・リヴェット 出演:ジャン=ピ

続きを読む

【ネタバレ解説】「3月のライオン 前編」映像化不可能だった5つの理由 ※同時解説:「男はつらいよ」番外編だった件

3月のライオン 前編(2017) March comes in like a lion(2017)

続きを読む

「落穂拾い」アニエス・ヴァルダが送る現代の落穂拾い!

落穂拾い(2000) LES GLANEURS ET LA GLANEUSE(2000) 監督:ア

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑