*

「ピートと秘密の友達」タイミングが悪すぎたオオカミ少年もの

「ピートと秘密の友達」タイミングが悪すぎたオオカミ少年もの

ピートと秘密の友達(2016)

ピートと秘密の友達
監督:デヴィッド・ロウリー
出演:ブライス・ダラス・ハワード,
オークス・フェグリー,
ロバート・レッドフォードetc

評価:50点

今年は何故か、
「アーロと少年」
「ターザン:REBORN」
「ジャングル・ブック」

と野生児ものが流行っている
らしい。
そして、ディズニーは
なんと今年2度目の
野生児ものを
ぷっぱなした。

それが「ピートと秘密の友達」である。
「セインツ-約束の果て-」
デヴィッド・ロウリーが
メガホンを取り描く
この野生児ものはいかに…

「ピートと秘密の友達」あらすじ

森にドライブ中、事故で家族を
失ったピートは森の中で
6年間ドラゴンのエリオット
と暮らしていた。

そんなある日、森林伐採により
人間に見つかってしまい…

スピルバーグのぬくもりを感じる

本作は1970~1980年代の
ファンタジー映画
へ愛を捧げた作品だ。

怪物を通じて描かれる家族愛、
そして怪物と心を通わせていく
人々、そうスティーヴン・
スピルバーグが「未知との遭遇」
「ET」で描いてきたぬくもりを
2016年に再生させようとした
話なのだ。

主人公ピートの悲劇的すぎる
事故、あまりにも美しくも
残酷な描写から始まり
つかみは抜群。

これはまさかの傑作かと思われたのだが…

ドラゴンが苦手&既視感

ブンブンの心が全然引き込まれなかったのだ。
原因は2つある。

1つはドラゴンのエリオットの
造型が微妙過ぎた点にある。
ディズニーにしては珍しく、
可愛さも気持ち悪さも吹っ切れる
ことのない中途半端な
このエリオットという
キャラクターに全く興味が
抱けなかったのが大きい。

透明化能力も、
エリオットらしい、
エリオットだからこそ持っている魔法
みたいな必然性を感じ取ることが
出来ずにただただ宙ぶらりんに
なっている印象を受けた。

また、火を吐く描写も
人々に恐怖を植え付けるには
中途半端で、
「アイアン・ジャイアント」や
「ヒックとドラゴン」
を観ている
身としては受け入れがたいものだった。

2つ目は既視感である。
タイミングの問題もあるのだが、
「ジャングル・ブック」等の
そこら辺の野生児ものと
大差ない。独自性が希薄だった
ことも大きい。

決して悪くはないのだが、
全てがどこかで観たような
シチュエーションのつぎはぎで、
観ていて正直退屈してしまった。

なので、個人的に
全然嵌まらなくガッカリした作品でした。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

【PFFアワード2016】「ツケモノの子」「福島桜紀行」「食卓」ブンブンのレビュー

ぴあフィルムフェスティバルに 行ってきた! 先日、東京都フィルムセンターで 開催されている

続きを読む

“Ç”ヤキトリ!ウラー!オトギバナナ!「ミニオンズ」

ミニオンズ(Minions) 監督:ピエール・コフィン&カイル・バルダ 声の出演:多田野曜平

続きを読む

“Ç”香川照之の顔芸はココでも観られるぞ「鬼が来た!」

香川照之の顔芸! 歌舞伎一家に生まれるものの、 俳優として活躍し、 半沢直樹で悪役・大和田

続きを読む

“Ç”サントラの使い方アルマゲドン「博士と彼女のセオリー」

The Theory of Everything 監督:ジェームズ・マーシュ 出演:エディ・レッド

続きを読む

【若干ネタバレあり】「スタートレックBEYOND」アントン・イェルチン&サイモン・ペッグさいこー!

北欧旅行で観た映画5: スタートレックBEYOND(2016) STAR TREK BEYOND

続きを読む

“Ç”時差が変わった国からオンボワエ!「フューリー」

昨日からサマータイムが終わり、 日本との時差が-7時間から -8時間に変わりました! サマ

続きを読む

“Ç”「64-ロクヨン-前編」佐藤浩市映画史上最も地獄…

64-ロクヨン-前編(2016) 監督:瀬々敬久 出演:佐藤浩市、綾野剛、 榮倉奈々、夏川

続きを読む

“Ç”庶民的ヒーロー出現「アントマン」

アントマン(ANT-MAN) 監督:ペイトン・リード 出演:ポール・ラッド、エヴァンジェリン

続きを読む

【ネタバレなし】「お嬢さん」話題騒然18禁官能ミステリーはニホンゴが重要!

お嬢さん(2016) THE HANDMAIDEN(2016) 監督:パク・チャヌク 出演

続きを読む

「バイオハザード:ザ・ファイナル」発声上映希望な程ギャグ映画、ミラ・ジョヴォヴィッチ強すぎww

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016) Resident Evil: Final Chapte

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑