*

【実話】10/22(土)公開「奇蹟がくれた数式」テーマとしては面白いのだが…

【実話】10/22(土)公開「奇蹟がくれた数式」テーマとしては面白いのだが…

北欧旅行で観た映画3:
奇蹟がくれた数式(2016)
The Man Who Knew Infinity(2016)

奇蹟がくれた数式
監督:マシュー・ブラウン
出演:デーヴ・パテール,
ジェレミー・アイアンズ

評価:30点

日本では10/22(土)より
角川シネマ有楽町、
Bunkamura ル・シネマ他
にて公開。
天才数学者
シュリニヴァーサ・ラマヌジャン
の実話物語。

北欧旅行の飛行機
エンターテイメントで
観たので感想を書きます。

「奇蹟がくれた数式」あらすじ

インドの数学マニア・ラマヌジャン
新しい定説をケンブリッジ大学に提出。
あまりのレベルの高さに、
ゴッドフレイ・ハロルド・ハーディ
大学へ招いた。

しかしながら、貧しさから
数学を学校等でしっかり学んで
来なかったラマヌジャンに
対し学会は強く拒絶感を抱く。

ラマヌジャンはハーディと
共に理論構築に挑むのだが…

焦点がぶれちゃっている!

ブンブンは高校時代、数学が
好きすぎて偏差値80

(自分でも信じられないが実話ですw)
を出したことが
あり、理系に進もうとしたことがある
故に天才数学者の話は興味
惹かれるものがあるのだが、
なんだろう…全く本作に
惹かれないのである。

その原因を自分なりに分析
すると、「焦点がぶれている」
の一つに集約できると思う。

博士と彼女のセオリー」だったら
ホーキング博士、
イミテーション・ゲーム」だったら、
チューリング博士の苦悩に焦点が
当てられ、天才ながらも
抱く苦悩や葛藤がよく描けており
感情移入しやすかった。

しかし、本作はインドの貧困
数学者ラマヌジャン目線なのか、
ケンブリッジ大学のハーディ教授
目線なのかはっきりしないので
感情の焦点がぶれてしまい、
物語に没入できない作品となっている。

なんたって、ラマヌジャン目線なら
貧困描写やイジメ描写を
もっと描くべきなのだが、
中途半端に盛り上げているので
全然心に響かない。

かといって、教授目線も
学会に立ち向かおうという
気概があまり感じられないので
冷めてしまう。

やはり、実話モノは
偏ってもいいので
焦点を一つに絞って
そこに向かって掘り下げていくことが
大事だなと感じました。

ラマヌジャンを演じた
デーヴ・パテールは
相変わらず演技が
上手いだけに残念だ…

関連記事

the-king-is-alive

【ドグマ95研究】「The King is Alive」砂漠のど真ん中でもっとやることあるだろうww

The King is Alive(2000) 監督:クリスチャン・レヴリング 出演:ジェニファ

続きを読む

日本で一番悪い奴ら

“Ç”えっつ!実話っすか?「日本で一番悪い奴ら」綾野剛の覚醒!

日本で一番悪い奴ら(2016) 監督:白石和彌 出演:綾野剛、YOUNG DAIS、 植野

続きを読む

ヤンシュヴァンクマイエル

“Ç”出資期間終了まで1週間シュヴァンクマイエル「蟲」クラウドファンディングに挑戦してみた!

鬼才ヤンシュヴァンクマイエル 最後の作品「蟲」 クラウドファンディング開催中 近年、映画監督が

続きを読む

ツレがうつになりまして

“Ç”鬱病を知る「ツレがうつになりまして。」

ツレがうつになりまして。 監督:佐々部清 出演:宮崎あおい、堺雅人、吹越満etc

続きを読む

淵に立つ

【ネタバレ解説】「淵に立つ」食事シーンと赤の使い方を徹底解説!

淵に立つ(2016) HARMONIUM(2016) 監督:深田晃司 出演:浅野忠信、古舘

続きを読む

IMG_1365.JPG

“Ç”MTV ムービー・アワード2015ノミネート発表!

一般人も投票できるMTV主催の映画賞 音楽専門番組MTV主催の映画賞。 1992年以降毎年4月に

続きを読む

the forbidden room

“Ç”「ピンク・フラミンゴ」ジョン・ウォーターズ絶賛、サイケな映画「THE FORBIDDEN ROOM」

ジョン・ウォーターズの2015年ベストテン 先日、「ピンク・フラミンゴ」や「シリアル・ママ」の

続きを読む

ぼっちゃん 映画

“Ç”秋葉原無差別殺傷事件の真相「ぼっちゃん」

ぼっちゃん 監督:大森立嗣 出演:水澤紳吾、淵上泰史etc 評価:60点 「ぼっ

続きを読む

五右衛門ロック

“Ç”ゲキ×シネは家で観てはいけない…「五右衛門ロック」

ゲキ×シネ「五右衛門ロック」 監督:渡部武彦 出演:古田新太、森山未來、松雪泰子、北大路欣也

続きを読む

怒り 映画

【ネタバレ】「怒り」吉田修一×李相日、妻夫木聡と広瀬すずの演技がバケモノだった件

怒り(2016) 監督:李相日 出演:妻夫木聡、渡辺謙、 広瀬すず、綾野剛、宮崎あおい、

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑