*

“Ç”是枝最新作「海よりもまだ深く」許しが強すぎるんじゃない?

“Ç”是枝最新作「海よりもまだ深く」許しが強すぎるんじゃない?

海よりもまだ深く(2016)
AFTER THE STORM


監督:是枝裕和
出演:阿部寛、樹木希林、真木よう子etc

評価:40点

是枝監督最新作。
監督が生まれ育った団地で
撮影されたことでも
話題となった本作。

映画好きの間で大好評だが
果たして…

「海よりもまだ深く」あらすじ

妻と別れた、作家崩れの夫は
ギャンブルに溺れながらも、
息子に会うために
自分なりの努力をしていた。

そんな彼が
息子に会うある台風の日を描いたドラマ。

フード映画

うーん、
「海街diary」で味を占めた是枝
監督は今回も、美味しそうな料理を
並べているが、どうもカンヌに
媚びている印象を受けてしまう。

河瀬直美のように、
カンヌで賞を獲りたいが為の
雰囲気映画にしか見えず、
ブンブンは苦手でした。

まず、第一に
本作は阿部寛扮するクズ男が
最後まで成長しないのだ。

真木よう子扮する元妻が、
養育費払ってよと
言っても、
宝くじとか買ってしまう。
おばあちゃん家からあるモノ
を盗んで売る。30万くらい
で売れたはずなのに、
一切養育費を払わない。

なのに、台風での特別な
ひとときのお陰か、
元妻は彼を許してしまう。

脚本として必要な、
成長、あるいは天罰
たるものが一切ないのだ。

百歩譲って、
小津安二郎のような
日常のあるシーンを
切り抜いたものだと
しても、「台風」が
活かされていない。

台風って荒々しい雨。
つまり喧嘩の一つや
二つ起こっても
いいのだが、ただ単に
仲直りのツールで
終わってしまっている。

小津安二郎の二番煎じ
ともとれる。

しかし団地シーンがよい

またしてもブンブンが
苦手な是枝映画だったのだが、
今回、阿部寛を主演に
抜擢したのがすばらしいかった。

阿部寛の身長は189センチ。
古き日本を彷彿させる、
「団地」には似つかわしく
ないぐらいデカい!

デカいが故の窮屈さ、
台風前夜のじめじめと
した感じと合わさって、
妙な不協和音が
協調されていて
これが良かった。

また、安定の阿部寛
映画なので、彼の
クズ役は天下一品。
プライドが故に、
嘘や言い訳をする演技が
特に上手い。

一瞬ためらいながらも、
明るく言う。
微妙に粘着質な話し方、
これが等身大の「クズ男」
を投影していて面白い。

その点は十分評価に
値するだろう。

だが、ブンブンは残念ながら
苦手な作品でした。

「団地」映画ブーム再来!

数年前、「中学生円山」
「クロユリ団地」など団地映画が
ブームとなったが、今年も
団地映画が熱いっぽい。

6/4より新宿シネマカリテより
公開の阪本順治最新作
「団地」も文字通り団地を
舞台にしている。

なんでだろうな~

関連記事

“Ç”こんなバカンスは嫌だ「パラダイス三部作」特集③「神」

パラダイス:神(PARADIES: GLAUBE) 監督:ウルリヒ・ザイドル 出演:マリア・

続きを読む

“Ç”12thラテン・ビート映画祭に潜入!「ザ・クラブ(EL CLUB)」チリの新鋭暴れる!

第12回ラテン・ビート映画祭に行ったぞ! 映画オタク歴8年目にしてようやく 最近インディーズ

続きを読む

「マダム・フローレンス!夢見るふたり」、M.ストリープのオンチに注目!「偉大なるマルグリット」元ネタ

マダム・フローレンス!夢見るふたり(2016) Florence Foster Jenkins(2

続きを読む

「将軍様、あなたのために映画を撮ります」北朝鮮版「地獄でなぜ悪い」

将軍様、あなたのために映画を撮ります The Lovers and the Despot(2016

続きを読む

“Ç”第89回キネマ旬報ベストテン外国映画部門!1位はなななんと「マッド・マックス/怒りのデス・ロード」

2015年第89回キネマ旬報ベストテン外国映画 皆さん、なんと! 今年のベスト1位は「マッド

続きを読む

【カンヌ国際映画祭特集】『クスクス粒の秘密』ココマルシアターの裏側が分かる!

クスクス粒の秘密(2007) La graine et le mulet(2007) 監督:

続きを読む

“Ç”「マネー・ショート 華麗なる大逆転」サブプライムローンをセクシー姉ちゃんが一蹴り!

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2015) THE BIG SHORT(2015) 監督:アダ

続きを読む

【ネタバレ解説】『万引き家族』勝てる映画が勝利したことへの危機感

万引き家族(2018) 仏題:Une affaire de famille 英題:Shopl

続きを読む

“Ç”「弥次喜多道中記」オペレッタ時代劇という奇跡なジャンル

弥次喜多道中記(1938) 監督:マキノ正博 出演:片岡千恵蔵、杉狂児、 ディック・ミネ、

続きを読む

「セリーヌとジュリーは舟でゆく」ジャック・リヴェットはラノベっぽい映画を撮る

セリーヌとジュリーは舟でゆく(1974) CELINE ET JULIE VONT EN BATE

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑