*

“Ç”スナイパーは誕生日に…「シュナイダーVSバックス」東京国際映画祭最終回

“Ç”スナイパーは誕生日に…「シュナイダーVSバックス」東京国際映画祭最終回

シュナイダーVSバックス
SCHNEIDER VS. BAX

シュナイダーvsバックス
監督:アレックス・ファン・ヴァーメルダム
出演:トム・デウィスペラーレ、
アレックス・ファン・ヴァーメルダム

評価:80点

日本でも昨年、「ボーグマン」で
話題となったオランダの鬼才
アレックス・ファン・ヴァーメルダム
の新作をブンブンの東京国際映画祭
ライフ最終日に観て来ました。
乾いたような映像、音使いに
ブラック過ぎるユーモアを
詰め込んだ「ボーグマン」の
次に彼は何を魅せてくれたのだろうか…?

誕生日、シュナイダーに暗殺依頼が…

誕生日、可愛い娘たちに祝福。
奥さんが誕生日パーティを開いてくれる
とのことで嬉しく思っているシュナイダーの
元に電話が…
彼の職業はヒットマン。家族はそれを知らない。
誕生日だと言うのに、
沼の上に住む作家バックスを殺せと。
仕方なしにシュナイダーは
パーティまでにバックスを殺そうとするが…

察しの通り、プロフェッショナルの
殺し屋がいつもと勝手が違くて
泥沼化する作品だ。

しかし、「ボーグマン」で魅せたブラックユーモア
満載の爆笑サスペンスに仕上がっている。

シュナイダーは非常に真面目な殺し屋なのだが、
彼を取り巻く人が頭おかしい。
依頼主はメッチャ間抜けだし、
暗殺相手のバックスさんは、
ドラッグと酒に溺れまくっていて、
何故か精神に異常をきたした
娘や同じくドラッグ中毒の
おじいちゃんまで召還するw

タダでさえ、苛立つシュナイダーの前に
一般人まで表れ巻き込まれていく。

ここまでいくと笑うしかない。
シュールに二転三転する展開は
「ボーグマン」に匹敵するが、
ちゃんとサスペンスの描き方にもキレがある。

本題であるスナイパーシーン。
沼地に囲まれて攻撃が難しい立地で、
心理戦を繰り広げ、いざ、
バックスを仕留めようとする時の
編集、手汗握るハラハラとした
描写にブンブン、ドキドキさせられました。
しかも、不意打ち銃撃のやり方も
上手く、「ひっ!」と悲鳴をあげた。

ギャグとサスペンスのバランスをとった
本作はゲテモノ映画ではあるが非常に
強固な脚本と編集の上に成り立っていること
に驚きを与えてくれます。

恐らく、本作は新宿武蔵野館あたりで公開
されるであろう。
今回で決定的にアレックス・ファン・ヴァーメルダム
監督の虜になったブンブンは
彼の特集上映が組まれることを祈る。

「Abel」ビデオクリップ

「The Last Days of Emma Blank」予告編

「楽しい我が家」予告編

関連記事

【「エルネスト」公開記念】「モーターサイクル・ダイヤリーズ」から観るチェ・ゲバラ

モーターサイクル・ダイヤリーズ(2004) Diarios de motocicleta(2004

続きを読む

【酷評】『GODZILLA 怪獣惑星』が実質『パシフィック・リム:アップライジング』の続編だった件

GODZILLA 怪獣惑星(2017) 監督:静野孔文,瀬下寛之 出演:宮野真守,櫻井孝宏e

続きを読む

【カンヌ国際映画祭特集】「ELLE エル」バーホーベン×ユペールのレイプ・トラウマ講座

エル(2016) Elle(2016) 監督:ポール・バーホーベン 出演:イザベル・ユペール、 ク

続きを読む

「サンタクロースの眼は青い」リア充爆発しろ男子にオススメなクリスマス映画

サンタクロースの眼は青い(1963) Le Pere Noel a les yeux bleu

続きを読む

【ネタバレ/解説】吉田大八監督「美しい星」は三島由紀夫の原作必読の怪作だった!

美しい星(2017) 監督:吉田大八 出演:リリー・フランキー、亀梨和也、 橋本愛、中嶋朋

続きを読む

“Ç”【デッドプール】「コクーン」官能映画説を検証※ネタバレ記事

コクーン(1985) COCOON(1985) 監督:ロン・ハワード 出演:ドン・アメチー

続きを読む

“Ç”「ピンク・フラミンゴ」ジョン・ウォーターズ絶賛、サイケな映画「THE FORBIDDEN ROOM」

ジョン・ウォーターズの2015年ベストテン 先日、「ピンク・フラミンゴ」や「シリアル・ママ」の

続きを読む

“Ç”アカデミー賞主演女優賞受賞作「ルーム」ブリー・ラーソンも凄いが…

ルーム(2015) ROOM(2015) 監督:レニー・エイブラハムソン 出演:ブリー・ラ

続きを読む

「家族の肖像」ヴィスコンティ睡魔の名作とのことだが、、、

家族の肖像(1974) 伊題:Gruppo di famiglia in un interno

続きを読む

“Ç”2015年カンヌ映画祭受賞結果パルムドールは「Dheepan」是枝受賞ならず

第68回カンヌ映画祭は新人がかっさらう回 朝4時からパソコンの生中継映像の授賞式を観てびっくり!

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【Netflixネタバレ考察】『ROMA/ローマ』タイトルから読み解く《家政婦は見た》

ROMA/ローマ(2018) ROMA 監督:アルフォンソ・キ

【映画館レポート】ココマルシアター、あの事件から1年後どう変わったのか…

【映画館レポート】ココマルシアター、あの事件から1年後どう変わったのか

【映画館リポート】アップリンク吉祥寺こそバウスの血を継ぐ映画体験施設だ!

【映画館リポート】アップリンク吉祥寺こそバウスの血を継ぐ映画体験施設だ

【東京フィルメックス】『アルファ 殺しの権利』メンドーサ監督作『どん底』の裏返し

アルファ 殺しの権利(2018) ALPHA THE RIGHT T

『北(ノルテ)-歴史の終わり』ラヴ・ディアスのクリスマス映画はいつもとは違う!

北(ノルテ)-歴史の終わり(2013) Norte, the End

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑