*

”Ç”こんな映画観たことない「この空の花 長岡花火物語」

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 映画 , , , , , ,

”Ç”こんな映画観たことない「この空の花 長岡花火物語」

この空の花 長岡花火物語

この空の花
監督:大林宣彦
出演:松雪泰子、高嶋政宏、猪股南etc

評価:95点

ブンブンが高校生の時、
アップリンクで大林さんの「この空の花」を観て
衝撃を受けた。「なんじゃこりゃ!」と。
あまりにもアヴァンギャルドな作風、
難解なストーリー構成、大林映画を
観慣れていたブンブンでも
圧倒されました。

今回、ブンブンが受講している映画の授業で
発表の機会を設けて戴いたので、
クラスメイトと「この空の花」の
分析をしたぞ~

ストーリー構成

非常に難解ってか、
時系列をシャッフルしまくっている
作りで、リアルに「時をかける少女
の感覚を疑似体験できる作品故に
一回目だとなかなかストーリーが
つかみにくい。でも三回観ると
読めてくるぞ。下記のような
構成になっています。

①【1993年】遠藤玲子は取材で
長岡に訪れる。彼女は長岡の知られざる
過去を知ると共に被爆二世だと知り、
子どもを作る自信がなくなり(?)
失踪する。

②【2011年】18年前、突如失踪した
遠藤玲子の夫である片山健一は
長岡で教師をしていた。
ある日、元木花という一輪車に乗った
不思議な生徒から渡された台本に
導かれるように、長岡の秘密に
迫る。と同時に18年前、何故妻が
失踪したのかを理解する。
そして、遠藤玲子を
長岡に呼び寄せ復縁しようとする。

③【2011年】1945年に戦争で亡くなった
元木花は、戦争の悲惨さを伝えようと
18才の姿となり学校に潜伏する。
そして、長岡の人々を巻き込み、
まだ、戦争には間に合う」という
劇を完成させようとする…

クラスの評判

unnamed (66)
unnamed (67)
↑ブンブンのレジュメ。クリックすると拡大するぞ~

映画人やネット上だと、
絶賛の声しか上がらず批判の声を
聞きたいなと思っていたら、
ちゃんとクラスから批判の声があった。
「戦争を描いているなら、ちゃんと描け」
「ドキュメンタリーかファンタジーか統一してくれ」
「わけがわからん」
「2011年の作品なのに映像がチープ」

と大林映画初見者の率直な意見を聞けて
よかったぞ!

「この雨痛いな」「戦争なんて関係ないのに」問題分析

さて、この作品観たら誰でも抱く疑問。
物語前半の別れのシーンは何を意味していたのか?
唐突に、松雪さんが「わたしたち戦争なんて関係ないのに」
と言うと高嶋さんが「この雨痛いな~」と言って別れる
謎ショット。

クラスで議論した結果、一応納得いく結論にたどり着きました。
①遠藤玲子は別れる直前、長岡市に赴き
長岡の戦争の悲惨さを知る。
(長岡市の描写が1993年と2011年とで別れているのが分かるシーンが
エンドロール付近、前半で松雪さんがタクシー運転手の名前を
言い彼が驚くシーンがあるにも関わらず、
エンドロール付近でも同様のシーンがある。
運転手との「再会」を表している為、前半は1993年の事を言っている。
また、前半の長岡市の描写が2011年だとすると、
あそこまで強烈に別れのシーンを描いた理由がわからない。)

遠藤玲子は取材を通して、自分が原爆2世だったことを
意識する。

②果たして、自分に子どもを産めるのだろうか、
被爆二世だから奇形児が生まれるかもしれないという
不安に負け遠藤玲子は「わたしたち戦争なんて関係ないのに
と残して去る。

③片山健一の「この雨痛いな」発言は、
「黒い雨」のメタファーとして入れたのでは?

この作品、今回ブンブンも深読みしてみると、
「ジャーナリスト」と「先生」の和解の物語
ととれる。

「ジャーナリスト」は取材を通して真実を
知るフィールドワーク寄りの人間。

一方「先生」は教科書に書いてあることを教える
机上の空論寄りの人間。

これは、「先生」が「ジャーナリスト」を
18年かけて知る物語なんじゃないかなと
感じました。

やっぱり、ディスカッションすると
いろんな新しい見方が見つかって
楽しい。「ニンフォマニアック」に
しなくて本当に良かった良かった(*^_^*)
unnamed (69)
↑ブンブンの買ったDVDBOXには6時間にも及ぶ
製作ドキュメンタリーやポストカードなどが
付属しています。アマゾンポイント駆使しまくって
3000円で購入したぜ!

「この空の花 長岡花火物語」予告編

関連項目

ライムスター宇多丸の解説
「三角絞めでつかまえて」の感想

関連記事

東京国際映画祭グランプリ作品「ニーゼと光のアトリエ」2016/12/17公開

ニーゼと光のアトリエ (NISE-THE HEART OF MADNESS) 監督:ホベルト

続きを読む

“Ç”【レポート】何故チェコ・アニメーションはアニメと実写が融合するのか?

大学の授業のレポートで 「何故チェコ・アニメーションはアニメと 実写が融合するのか?」という

続きを読む

【ホン・サンス特集】「3人のアンヌ」イザベル・ユペール焼酎を呑む

3人のアンヌ(2012) In Another Country(2012) 監督:ホン・サン

続きを読む

“Ç”「メン&チキン」マッツ・ミケルセンが…トーキョーノーザンライツフェスティバルにて

メン&チキン(2015) Mænd og høns(2015) 監督:アナス・トマス・イェン

続きを読む

“Ç”ソレンティーノに影響与えた??「シシリーの黒い霧」

シシリーの黒い霧(1961) Salvatore Giuliano(1961) 監督:フラン

続きを読む

【ジャック・リヴェット追悼】アウトワン#4 END OF FIRST PART

アウトワン(1971) OUT1(1971) 監督:ジャック・リヴェット 出演:ジャン=ピ

続きを読む

“Ç”ダルデンヌ最高傑作!「サンドラの週末」

deux jours, une nuit 監督:ダルデンヌ兄弟 出演:マリオン・コティヤール

続きを読む

“Ç”映画「グレート・ビューティー」 :フェリーニの裏にプルーストを隠す

監督:パオロ・ソレンティーノ 出演:トニ・セルヴィッロ、 カルロ・ヴェルドーネe

続きを読む

“Ç”カイエ・デュ・シネマ誌2015年ベスト10発表、黒沢清「岸辺の旅」ランクイン!

CAHIER DU CINÉMA2015年ベスト映画発表! 先日、フランスで最も権威の

続きを読む

「光をくれた人」鬱映画のD.シアフランス作品!ファスベンダーの顔が綺麗すぎじゃね?

光をくれた人(2016) The Light Between Oceans(2016) 監督

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【日本未公開】『サマ ZAMA』帰りたい、帰れない、、、単身赴任男の苦悩

サマ(2017) ZAMA 監督:Lucrecia Marte

『スカイスクレイパー』ロック様こそ真のロックスター!ミスターSASUKEだ!!

スカイスクレイパー(2018) Skyscraper 監督:ロ

【ネタバレ】『若おかみは小学生!』一歩違えばガチホラー!脚本家・吉田玲子またしても快進撃

若おかみは小学生!(2018) 監督:高坂希太郎 出演:小林星

『3D彼女』英勉、キモオタクまでもサイコーのコメディエンヌに…

3D彼女 リアルガール(2018) 監督:英勉 出演:中条あや

地球の急ぎ方〜うさぎしんぼる展2018に行ってきた〜

うさぎしんぼる展2018 先日、『3D彼女リアルガール』を観にい

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑