*

ノスタルジックな映像体験「インターステラー」プラハのIMAXシアターCINEMA CITY FLORAにて

ノスタルジックな映像体験「インターステラー」プラハのIMAXシアターCINEMA CITY FLORAにてIMG_7098.JPG
監督:クリストファー・ノーラン
出演:マシュー・マコノヒー、
アン・ハサウェイetc

日本では11月22日公開の
「インセプション」「ダークナイト」
でお馴染みクリストファー・ノーラン
最新作「インター・ステラー」を
プラハのIMAXシアターCINEMA CITY
FLORAで観てきました。
IMG_7101.JPG
プラハのIMAX学生料金は
約750円。日本だと1800円ぐらい
するので驚きの値段である。
流石に人気作だけに、
30分前で最前列しか
空いていません~_~;

さあ、チケットをよく見ると
「70mm」と書かれている。
んっと思ったら、70mmフィルム
バージョンでした。
実はこの作品、露骨にあねSF超大作
「2001年宇宙の旅」に挑戦した
作品で、基本CGを使わず特撮、
映像も「2001年宇宙の旅」同様
70mmフィルムを使っている。

「2001年宇宙の旅」をDVDで
しか観たことのない、
「ゼロ・グラビティ」を
IMAXで観なかったブンブンには
映画鑑賞史上最高のSF映画体験
ができたぞ!

フィルムを使った最近の映画と
言えば、「ザ・マスター」や
「アルゴ」があるが、
これらの作品を遥かに超える
ノスタルジーがそこには
あった。

決してストーリーは上手いとは
言えない。人類滅亡までに
移住可能惑星を見つけ、
宇宙の神秘に触れる展開は
「2001年宇宙の旅」以前に
「レッド・プラネット」や
「ミッション・トゥ・マーズ」
レベルにしか到達していない。

無論、「2001年宇宙の旅」は
「難解さ」と「壮大な音楽」に
ストーリーの粗を見事に
隠し切っただけのことなのだが。

しかし、逆にこのストーリーの
粗感が昔夢中になって観た
壮大な宇宙ものみたいで
懐かしい、ワクワクしてくる^o^

なんか、今のSFに欠けている
自然とワクワクする展開が
そこにはあるのだ。
というのは、今のSFって
無理矢理映画の世界観に
観客を引きずりこむイメージが
強いのだが、昔のSFって
リアルな描写から段々ファンタジー
描写へと時間をかけて観客を
連れて行く感じ。
しかも、リアルな人間描写に
お茶目なロボットや生物を
登場させるからワクワク
してくる(≧∇≦)

まあ、これは言い過ぎかも
しれないが、とにかく
昔のようなワクワクしたSF
映画体験はなかなかできていない。

それを体験できるのがコレだ!
IMAXならではの客席が揺れるほどの
大音量、視界全部がスクリーン、
観ている方も本当に宇宙に
行った気になれる。

「2001年宇宙の旅」に激似な
ミニチュア撮影、ゆっくりゆっくり
惑星やワープ装置に近づく
様子、これだけで自然と
泣けてくる。
サントラの盛り上げ方が
さらに涙腺をゆるめる。

そして、ワープ装置である
ワームホールの先には
ブラックホールが待っていて、
時間差で娘がどんどん
主人公の年を追い越そうとする。

娘が泣いているのに、
宇宙へ飛んでしまった男の
「すまない」を伝えようと
する様、ラストのまどか☆マギカ
っぽい展開に号泣だ!

何故ブラックホールに
近いとこの惑星に
移住しようとしているか?
主人公が探検している間に
地球滅亡しているんじゃね?
といったストーリーのボロなんて
どうでもよくなる。
幼少期の映画体験を
思い出してくれる、
サイコーのノスタルジー作品
でした♡
「インターステラー」予告編
IMG_7100.JPG
ちなみにこの映画館の
ドリンクやポップコーン料金は
大体日本同様300〜400円ぐらい。
ってかヨーロッパのシネコンに
キットカットやM&Mは定番
なんだね!



関連記事

“Ç”バードマンも観たぜ「ワイルド・スタイル」

シネマライズで上映中「ワイルド・スタイル」 3/21(土)から渋谷シネマライズで、 絶賛上映

続きを読む

“Ç”地球の急ぎ方~ベトナムの映画ポスターが超絶かっこいい件 お土産に最適です~

ベトナムの隠れた土産 先日ベトナム旅行に行きました。 皆さんはベトナムでどんな土産を 買います

続きを読む

“Ç”何故、この映画が不入りなんだ怒「チャッピー」

チャッピー(CHAPPIE) 監督:ニール・ブロムカンプ 出演:デーブ・パテル、ヒュー・ジャ

続きを読む

“Ç”【Bunkamura ル・シネマ特集】「ふたりのベロニカ」赤と緑が美しい…

ふたりのベロニカ(1991) La Double Vie de Véronique(1991)

続きを読む

“Ç”【EUフィルムデーズ】「特捜部Qキジ殺し」続編から観ても楽しめるバディ映画

特捜部Qキジ殺し(2014) Fasandaeberne(2014) 監督:ミケル・ノルガー

続きを読む

“Ç”ヤキトリ!ウラー!オトギバナナ!「ミニオンズ」

ミニオンズ(Minions) 監督:ピエール・コフィン&カイル・バルダ 声の出演:多田野曜平

続きを読む

【寅さんフルマラソン⑫】「男はつらいよ 私の寅さん」これぞ日本のホームアローン!

男はつらいよ 私の寅さん(1973) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 前田武彦, 津川雅

続きを読む

【ゼミレポート】「マルコムX」スパイク・リーさん!スタイリッシュ過ぎですよww

マルコムX(1992) Malcolm X(1992) 監督:スパイク・リー 出演:デンゼ

続きを読む

【ネタバレなし】「キングコング 髑髏島の巨神」GACKTもびっくり怪獣がいっぱい!

キングコング 髑髏島の巨神(2017) KONG SKULL ISLAND(2017) 監督

続きを読む

【ゼミレポート】「リザとキツネと恋する死者たち」変な日本文化の新しい映画文法

リザとキツネと恋する死者たち(2014) Liza, a rokatunder(2014) 監督:

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

『スカイスクレイパー』ロック様こそ真のロックスター!ミスターSASUKEだ!!

スカイスクレイパー(2018) Skyscraper 監督:ロ

【ネタバレ】『若おかみは小学生!』一歩違えばガチホラー!脚本家・吉田玲子またしても快進撃

若おかみは小学生!(2018) 監督:高坂希太郎 出演:小林星

『3D彼女』英勉、キモオタクまでもサイコーのコメディエンヌに…

3D彼女 リアルガール(2018) 監督:英勉 出演:中条あや

地球の急ぎ方〜うさぎしんぼる展2018に行ってきた〜

うさぎしんぼる展2018 先日、『3D彼女リアルガール』を観にい

『判決、ふたつの希望』これって、『カメラを止めるな!』盗作疑惑問題に似てるよね?

判決、ふたつの希望(2017) The Insult 監督:ジ

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑