*

“Ç” チェ、アデルへの挑戦「アデル、ブルーは熱い色」比較

“Ç” チェ、アデルへの挑戦「アデル、ブルーは熱い色」比較IMG_3628.JPG
昨年、カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した「アデル、ブルーは熱い色」。

これ、友だちと軽いノリで観に行ってトラウマになった映画なんだー~_~;

スピルバーグ絶賛は「罪の手ざわり」もそうだったが、友だちと観るべきでない。

バイオレンスや写実的なS⚪︎Xがあるから気まずくなるぞ!

でも、映画の凄さは原作を読んでからジワジワとやってきた(≧∇≦)

原作は当時19歳だったジュリー・マロが授業の合間に書いたバンド・デシネ(漫画)。

同人誌的ノリ(?)だから、中身が良くある入院ものになっていて、お涙頂戴感がある。もちろん、レズビアンの繊細な葛藤描写に泣けてきますよw

そんな原作にリアリズムを徹底的に与えたのが映画版!

フランス人の高校生は、大学受験的存在バカロレアのテスト教科に「哲学」があるのだが、その勉強をする様子をそのまんま描くのだ!

だから、まるでエリック・ロメール映画のようにクダけた会話で議論する。サッパリ聞き取れね〜~_~;でも、これがマジな仏語なんだなと痛感したぜ。

そんなエリック・ロメール映画さながらの雰囲気を3時間ぶっ通しで観たら疲れるのだが、やっぱラストには圧倒されたねー。

もはや、原作崩壊させまくりなのだが、あの哀愁あるラストが見事。お涙頂戴感を見事に消し去りクールにぶつ切り。これぞフランス映画だと思ったぜ(≧∇≦)

ちなみに監督のケシシュさんはチュニジア人。なのにリアルフランス不思議だな〜

関連記事

“Ç”正統派直球勝負「シンデレラ」

シンデレラ(CINDERELLA) 監督:ケネス・ブラナー 出演:リリー・ジェームズ、ケイト

続きを読む

【ドグマ95研究】「ラヴァーズ」フランス産ドグマ映画から観る移民問題

ラヴァーズ(1999) LOVERS(1999) 監督:ジャン=マルク・バール 出演:エロ

続きを読む

【酷評】『カンフー・ヨガ』思わぬ展開でグランドフィナーレを迎えるB級インド映画

カンフー・ヨガ(2017) KUNG FU YOGA(2017) 監督:スタンリー・トン

続きを読む

デンマークの実写版マインスイーパー「ヒトラーの忘れもの(TIFFタイトル:地雷と少年兵)」

東京国際映画祭開幕!! 遂にやってきました東京国際映画祭! ブンブンも六本木にやってきました

続きを読む

“Ç”ゴダールがストーンズを撮る??「ワン・プラス・ワン」

ワン・プラス・ワン/悪魔を憐れむ歌(ONE PLUS ONE) 監督:ジャン=リュック・ゴダール

続きを読む

“Ç”キスマイ玉森裕太が有川浩映画に関西弁で挑戦「レインツリーの国」

レインツリーの国 監督:三宅喜重 出演:玉森裕太、西内まりやetc 評価:75点

続きを読む

“Ç”【速報】第72回ヴェネチア映画祭受賞発表、金獅子賞はベネズエラ映画「DESDE ALLÁ(デスデ・アジャ)」

第72回ヴェネチア映画祭受賞結果速報 コンペティション部門 金獅子賞Leone d'Or

続きを読む

【若干ネタバレ】「相棒 劇場版IV」演出ミス多くないか…

相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断(2017) 監督:

続きを読む

“Ç”秋葉原無差別殺傷事件の真相「ぼっちゃん」

ぼっちゃん 監督:大森立嗣 出演:水澤紳吾、淵上泰史etc 評価:60点 「ぼっ

続きを読む

「アルジェの戦い」ゴダール、アントニオーニ倒しキネマ旬報ベスト1になった伝説的映画

アルジェの戦い(1966) La battaglia di Algeri(1966) 監督:

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑