*

【ネタバレなし】『ラブレス』ズビャギンツェフ最新作はマジでLOVELESSだった

【ネタバレなし】『ラブレス』ズビャギンツェフ最新作はマジでLOVELESSだった

ラブレス(2017)
英題:LOVELESS
原題:Нелюбовь


監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ
出演:マリアナ・スピヴァク、
アレクセイ・ロズィンetc

評価:75点

キリル文字の方が読みやすい名前No.1(ブンブン調べ)のアンドレイ・ズビャギンツェフАндре́й Звя́гинцев監督最新作。日本公開4/7(土)ですが試写会で一足早く拝見してきました。

『ラブレス』あらすじ

ボリスとイニヤは離婚を決めている。既に二人には新しいパートナーがおり、一刻も早く事務処理を終わらせて別れたがっている。そんな中、息子が疾走する事件が発生。ボリスとイニヤは警察や地元のボランティア団体に相談して捜索するのだが…

マジでLOVELESSだった

このタイトルに偽りなし。愛のない世界の地獄が描かれていた。

互いに不倫をしていて、離婚も決まっている夫婦。対面するなり激しい口喧嘩が繰り広げられる。そして、離婚後の息子を誰が引き取るかでヒートアップ。互いに押し付けあう。悲しみにくれる息子。息子が涙を魅せているのに、父は仕事、別の女とのセックスに忙しく、母はスマホ、別の男とのセックスに忙しい。誰も息子を必要としていない。怒りと悲しみと憎しみに暮れる息子は復讐するかのように、、、消えた。

こうあらすじを聞くと、息子の失踪をきっかけにLOVELESSな関係が癒されていく話に見えるかもしれない。しかし、相手はズビャギンツェフだ。そんな展開になる訳がない。

徹底的にLOVELESSな溝を深めに深める。思わず笑ってしまうレベルで、夫婦のエゴが対立し混沌を極めていくのだ。

それを、ズビャギンツェフの右腕カメラマンであるミハイル・クリチマンの舐めるようなカメラワーク。アンドレイ・ポンクラトフのもはやSF映画さながらのインテリア配置で汚く廃墟な世界の中にある《美》が切り取られる。廃墟フェチ、長回しフェチにとっては発狂レベルだ。さらに、『メン・イン・キャット』のガルペリン兄弟による緊迫したサウンドが映画を盛り上げ私の心をがっつり掴み離さない。

作品を経るごとにブラックユーモアレベルと凶悪さが増すズビャギンツェフ作品ではあるが、今回は集大成といえよう。

日本公開は4/7ヒューマントラストシネマ有楽町他にて。
是非劇場で、特に音響の良い映画館でウォッチしてみてください。

余談:狂気の抽選大会

今回の試写会は原宿クエストとのコラボで、上映後には111名に当たる商品券の抽選会が行われた。『ラブレス』を観た後に明るく行われた抽選会には狂気を感じました。とはいえ1000円券を頂いたので、私とダチはお蕎麦屋でせいろを有り難く頂きました。

ズビャギンツェフ映画記事

“Ç”「Leviathan」日本公開記念。ズビャギンツェフデビュー作「父、帰る」
“Ç”カンヌ映画祭脚本賞受賞!俺ん家守れ!「裁かれるは善人のみ」10月31日日本公開!

ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!
ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

【カイエ・デュ・シネマ特集】『パーク』新気鋭ダミアン・マニヴェルの公園ファンタジー

パーク(2016) LE PARC(2016) 監督:ダミアン・マニヴェル 出演:ナオミ・

続きを読む

【毎週インド映画3】『レインボー』シャー・ルク・カーンをたずねて三千里

レインボー(2015) Dhanak(2015) 監督:ナゲーシュ・ククヌール 出演:クリ

続きを読む

【絶賛】『15時17分、パリ行き』タリス銃乱射事件関係者大集合!ヒーローに執着する男の映画だ!

15時17分、パリ行き(2018) The 15:17 to Paris(2018) 監督:

続きを読む

シネフィル必見最強のVOD《MUBI》は難易度高いが挑戦する価値あり!

シネフィル必見最強のVOD《mubi》を使ってみた 『スリー・ビルボード』公開のこのタイミングで、

続きを読む

【毎週インド映画7】『バーフバリ 王の凱旋 完全版』はカッタッパ愛に溢れる別物だった件

『バーフバリ 王の凱旋 完全版【オリジナル・テルグ語版】』観てきた 昨年末にひっそりと公開され

続きを読む

【#バーフバリ絶叫】マヒシュマティ王国に二度入国して気づいたこと※ネタバレあり

バーフバリ絶叫上映に行ってみた 『マッド・マックス/怒りのデス・ロード』に次ぐ映画ファンを狂わ

続きを読む

【アテネフランセ特集上映】『マニラ・光る爪』日本映画の貧困描写に足りないものがある

マニラ・光る爪(1975) MAYNILA: SA MGA KUKO NG LIWANAG

続きを読む

【ネタバレなし解説】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』全映画ファンよ!この卒業式に参列せよ!

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018) Avengers: Infinity War(

続きを読む

【絶賛】『バーフバリ 王の凱旋』前作未見でもノープロブレム 地を這ってでもこの映画を観てくれ!

バーフバリ 王の凱旋(2017) Baahubali 2: The Conclusion 監

続きを読む

【ハル・ハートリー特集】『トラスト・ミー』は○○○の使い方が凄い※ネタバレ記事

トラスト・ミー(1990) TRUST(1990) 監督:ハル・ハートリー 出演:エイドリ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【デプレシャン特集3】『二十歳の死』パトリック、人生やめるってよ

二十歳の死(1991) La vie des morts(1991)

【ネタバレ】『オルエットの方へ』ジャック・ロジエ流《ゆるキャン△》

オルエットの方へ(1971) Du côté d'Orouët (1

【ネタバレ解説】『ワンダー 君は太陽』デッドプールに通じる顔キレイキレイ問題に迫る!?

ワンダー 君は太陽(2017) WONDER(2017) 監督

『ワンダー 君は太陽』原作はサブカル(スター・ウォーズネタ多め)全開だった件

『ワンダー 君は太陽』原作を読んでみた 昨日から、第90回アカデ

【毎週インド映画8】『ボンベイ to ナゴヤ』B級インド映画名古屋で大暴れ

ボンベイ to ナゴヤ(1993) BOMBAY TO NAGOYA

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑