*

【映画館】マルタの映画館Eden Cinema 1930年代の映画館を思わせる賑わい

公開日: : 最終更新日:2017/05/10 旅行, 映画, 映画館 , , , , , , , ,

【映画館】マルタの映画館Eden Cinema 1930年代の映画館を思わせる賑わい

映画館リポート Eden Cinema


マルタ島にあるシネコン
Eden Cinemaに行ってきました。

場所はバス停San Gilijan駅
から徒歩5分。坂の下にあります。

☆料金


一般:7.50ユーロ

基本的にマルタは英語圏なので、
タイトルと時間を言えば難なく
チケットを買えます。
座席指定なので、
画面の中の緑色に
点滅している席
から好きな座席を選びましょう。

ところで、
いつも行っている国が
訛りが激しい国だけに
マルタの英語は
とっても聞きやすくて
安心する。

なるほど、語学留学に
最適な場所と言われる
理由が分かったぞw

コンセッション


コンセッションはこんなかんじ。
ポップコーン+ドリンク2つで
7.50ユーロなので
日本と物価は然程
変わらないよう。
唯一違うのは、
大きさだ!

ドリンクもポップコーンも
キングサイズなりw

スクリーン内


スクリーン内の最大の特徴は
なんといっても幕間にも関わらず、
上映中のごとく真っ暗なところにある。

チケットを見せると、
スタッフさんが
座席まで案内してくれます。
今回観た「T2
トレインスポッティング(18:00の回)」は
予告編までに私含め4人
(全員トレインスポッティング感溢れるお客さん)
しかいない状況で、
「初週なはずなのに大丈夫か?」
ヒヤヒヤでしたが、
予告編、CM15分の間に
ゾロゾロとお客さんがやって来て、
合計20人で鑑賞しました。
Eden Cinemaもいつの日か行った
スイスの映画館同様途中休憩ありで、
45分過ぎぐらいにプツリと映像が止まり、
各自トイレに行ったり、
ドリンクを買いに行ったりします。

映画館に長蛇の列が!



観た映画が
「T2 トレインスポッティング」という
ファンムービーなのもあるのだが、
本来マルタ人にとって映画は
大事な娯楽らしいことが帰り際に分かる。
向かいのスクリーンが、
「ハクソー・リッジ」か
ラ・ラ・ランド」待ちであろうお客さんで、
劇場の外にまで長蛇の列をなしており、
駐車場も万入り御礼。
1930年代を舞台にした映画に
出てくるシネマ感溢れる光景を
目の当たりにしました。

マルタ人は映画を観ないわけでは
なく、注目作はしっかりと
劇場でウォッチング
するようです。

チラシ事情

日本におけるパンフレット
文化は世界を見渡しても
例がないとのこと。
ただし、国や
劇場によって様々な
チラシや映画館フリーペーパー
が置いてあるのでいつも
ゲットして帰ってくるのだが、
今回は、一切置いてありません
でした…カナシイm(_ _)m

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

”Ç”フランス感ゼロ ファンタジー「ムーラン・ルージュ」

ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge!) 監督:バズ・ラーマン 出演:ユアン・マクレガー、

続きを読む

「ブレックファスト・クラブ」青春映画の金字塔はかなりの異色作だった件

ブレックファスト・クラブ(1985) THE BREAKFAST CLUB(1985) 監督

続きを読む

【隠れたアカデミー賞候補作】「最後の追跡」ただの強盗劇ではない!「ボーダ-ライン」の脚本家快進撃

最後の追跡(2016) Hell or High Water(2016) 監督:デヴィッド・

続きを読む

地球の急ぎ方~3/25寅さんのふるさと柴又にさくら像爆誕!~

さくら像完成! 本日3/25(土)11:00に、柴又駅にて「さくら像」が竣工しました。「男はつ

続きを読む

“Ç”このFPS視点映画がキテいる!「ハードコア・ヘンリー(仮)」予告編公開

ハードコア・ヘンリー(2015) HARDCORE HENRY(2015) 監督:イリア・ナ

続きを読む

【カンヌ国際映画祭特集】「掟 Tilaï」審査員特別賞グランプリ受賞のブルキナファソ映画

掟(1990) Tilaï(1990) 監督:イドリッサ・ウエドラオゴ 出演:ラスマネ・ウ

続きを読む

【試写会レビュー】11/11(金)公開「オケ老人!」意外にも杏初主演作

オケ老人!(2016) 監督:細川徹 出演:杏、黒島結菜、坂口健太郎、 笹野高史etc

続きを読む

ノスタルジックな映像体験「インターステラー」プラハのIMAXシアターCINEMA CITY FLORAにて

監督:クリストファー・ノーラン 出演:マシュー・マコノヒー、 アン・ハサウェイetc

続きを読む

アメリカン佐村河内事件「ビッグ・アイズ」ボローニャのシネコンCINEMA CAPITOLにて

CINEMA CAPITOLに潜入! イタリア、ボローニャのシネコン CINEMA CAPI

続きを読む

“Ç”ラジー賞発表目前特集「ミュータント・タートルズ」凶悪ヒロイン、彼女に中東いかせるなかれw

ラジー賞とは アカデミー賞の前日に 行われるクソ映画の祭典 ゴールデンラズベリー賞。 英語の

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑